¥ 980
通常配送無料 詳細
在庫あり。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
中学受験をしようかなと思ったら読むマンガ (日経B... がカートに入りました
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
2点すべてのイメージを見る

中学受験をしようかなと思ったら読むマンガ (日経BPムック 日経DUALの本) ムック – 2017/3/11

5つ星のうち 4.3 12件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
ムック
"もう一度試してください。"
¥ 980
¥ 980 ¥ 1,273
click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 中学受験をしようかなと思ったら読むマンガ (日経BPムック 日経DUALの本)
  • +
  • AERA with Kids (アエラ ウィズ キッズ) 2017年 04月号 [雑誌]
  • +
  • プレジデントFamily(ファミリー)2017年04月号(2017春号:わが子の受験大激変! )
総額: ¥2,740
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

「ウチの子、中学受験させようかな」「まず何をしたらいいの」「受験当日はどういう雰囲気なのだろう」―-。わが子を中学受験させるか迷ったとき、受験までの生活や受験当日、合格発表の瞬間を「体験」できる漫画ムックです。漫画家・高瀬志帆さんによる中学受験のシミュレーション漫画を中心に、人気の公立中高一貫の校長インタビューなども盛り込みます。
漫画は、4つの家庭の中学受験への挑戦を描いています。「私立中」「公立中高一貫」「名門女子中」を目指す家庭、そしてある理由により「受験をやめた」家庭―-。塾選びから、勉強をめぐる親子ゲンカ、小6の夏休み、受験直前、受験当日、合格発表などの様子を、涙あり笑いありで紹介します。
さらに、日経DUALがこれまで独自取材してきた小石川・桜修館など人気公立中高一貫の校長インタビューや、中学受験ノウハウなどを再編集して盛り込みました。小学校低学年から高学年のご家庭にピッタリです。


≪主な内容≫
●高瀬志帆さんによる「中学受験漫画」小4~合格発表まで4つの家庭を体験
 ・勉強も運動も中の上、6年夏までなかなかエンジンがかからないコウタ(山吹家)
 ・おとなしい性格で真面目にコツコツやる綾香(白田家)
 ・2年生から塾に通うが、本当はバレエを続けたい舞(青山家)
 ・本と理科が大好き、我慢強く思慮深い亮介(赤城家)

○特別付録小石川・桜修館など人気公立中高一貫の校長インタビュー
 公立中高一貫、学校選びの着眼点
 私立と公立中高一貫の入試・内申書の違い


登録情報

  • ムック: 180ページ
  • 出版社: 日経BP社 (2017/3/11)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4822238911
  • ISBN-13: 978-4822238919
  • 発売日: 2017/3/11
  • 商品パッケージの寸法: 26.1 x 18.8 x 2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.3 12件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 741位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.3
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: ムック Amazonで購入
共働き、夫婦共地方の公立進学高校を卒業後、大学入学のタイミングで上京、小学生低学年と保育園の兄弟の子育て中です。

中学受験についてまだ漠然としか考えておらず、受けた方がいいのかな、どんなものなのかな、という程度の興味で本書を手に取りました。

読んで一番痛感したのは、いかに自分の中学受験への認識が甘かったか、ということです。これほどまでに過酷な試練を子供に課すのが中学受験なんだ、ということを事前に知ることができました。

親の生活ももちろん受験一本となり、犠牲になりますし、兄弟もまた通常とは異なる生活を数年間強いられることになります。
コウタ君に保育園児の弟がいるという設定はとてもリアルでよいと思いましたが、要所要所で「弟君はこの時間、どこで誰となにしてるんだ!?旦那さんそんなに早帰り、お迎えできるのか?!」とか、疑問に思う箇所がありました。

私はこれを読んで、うちもあと数年したら受験、頑張るぞ!と思うことができませんでした。この過酷な受験戦争を共働きで、子供と戦い抜く自信が全くありません。それを知る事ができたのはこの本のおかげであり、とても感謝しています。世の中の受験をされているご家庭の皆様の並々ならぬ努力を、心から尊敬いたします。そう思えたのも本書のおかげです。

...続きを読む ›
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版 Amazonで購入
地方在住ですが、子どもが国立大附属小に通っており、中学に内部進学するためには試験があるため、何か参考になればと思い購入しました。

中学受験の流れについてはよく分かりました。
初めて中学受験する方には、先の見通しをつけるためには参考になると思います。
ただ、成績を上げるためのノウハウなどは書かれていないため、そういう点は期待しない方がいいと思います。

個人的な感想としては、全く勉強に興味のないコウタくんが、親の都合(というより思いつき?)で納得感のないまま勉強「させられ」、辛い思いをしたのが可哀想でした。
共働きとはいえ、受験を視野に入れるなら低学年の頃からもう少し勉強面で面倒を見るべきだと思いますし、途中で路線変更するなら子どもにきちんと説明して合意を取りつけ、本人も納得した上で進めれば、もう少し結果も違ったのかなぁと思いました(フィクションですが)。
塾の先生も「志望校がないなら受けないでもいい」とおっしゃってたし、ここは降りてもよかったんじゃないかなぁと何となく後味が悪かったです。
やる気のない子にお金を湯水の如く使うのももったいなかった。
現実でもこういう例が多いのでしょうか・・・??
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: ムック Amazonで購入
すんごーく為になりました。これから、受験する娘には、よかったです。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版 Amazonで購入
コウタくんが我が子に重なり、ああ皆同じなんだ、と安心しました。我が家はまだ5年生。6年生の受験の時期には親も子もこんな風になるのかと、心構えができました。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: ムック Amazonで購入
今まさにコウタくんと同じ状態の我が子5年生。
親ばかり焦るものの、まだ本人はピンときていないようですが。
コウタくん、最後は1校合格で終わりましたが、ここは全落ちのパターンも載せてもらえるとよかったかな。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: ムック
色々なパターンがあって内容は単純に中学受験で合格のハッピーな結末だけじゃないところが良かった。ただ、気になった点はワーキングマザーとしては親の年齢が皆若い。東京都内で受験をさせるワーキングマザーはキャリアを積んでる人が多いので、30代で産んでいる人が多いのに、漫画に登場する母親は20代で産んでいる計算になるので、そこはリアリティが薄かった。
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー