通常配送無料 詳細
在庫あり。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
中学受験は親が9割 がカートに入りました
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 帯付きです。小口に軽い汚れと後ろ見開きに数点小しみがあります。本文は良好です。商品は清掃後、迅速に発送致します。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
2点すべてのイメージを見る

中学受験は親が9割 単行本(ソフトカバー) – 2014/6/24

5つ星のうち 4.4 27件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
単行本(ソフトカバー)
"もう一度試してください。"
¥ 1,598
¥ 1,598 ¥ 849

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 中学受験は親が9割
  • +
  • 中学受験は親が9割 [学年・科目別]必勝対策
  • +
  • 中学受験で成功する子が 10歳までに身につけていること
総額: ¥4,708
ポイントの合計: 142pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

「中学受験は親の受験」といわれます。子どもの頭のよしあしだけでなく、親がどれだけサポートし、親子一丸となって準備したかが合否を分けるからです。でも、いまの中学受験はわからないことだらけ。「親世代の常識」は、ほとんど通用しないと考えてください。「今は勉強が大変でも、志望校に入ってしまえばあとが楽なはず」「小学4年生になったら、レベルの高い大手塾に入れればいいんでしょ」「塾で出された宿題は、合格のために全部やらせなきゃ」これらはすべて、親の誤解に基づくやってはいけない考え方なのです。これまで灘、開成、桜蔭などの難関中学に2500人以上を合格させてきた塾ソムリエ、カリスマ家庭教師の著者が、志望中学に合格するという目標にどう立ち向かい成就させるか、まだ情報がゼロの人にもわかるよう解説していきます。また、受験に際して親がかけるべき言葉選びや、親子の絆を強くするためのコミュニケーション術もアドバイス。ぶれず、迷わず中学受験に取り組むためのバイブル的な一冊です。

内容(「BOOK」データベースより)

中学受験で成功する親子はココが違う!御三家など難関中に2500人以上を導いた“塾ソムリエ”が教える、親が必ずすべきこと、やってはいけないこと。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本(ソフトカバー): 192ページ
  • 出版社: 青春出版社 (2014/6/24)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4413039203
  • ISBN-13: 978-4413039208
  • 発売日: 2014/6/24
  • 商品パッケージの寸法: 19 x 13.2 x 1.8 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.4 27件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 6,566位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本(ソフトカバー) Amazonで購入
娘が今年の4月から新4年生。
2月から学習塾デビューをしました。
今までの週末の公園遊びや小旅行も塾のテストや宿題の
時間に使うようになり、テストでの点数にママが一喜一
憂です。そんなとき、この本を読んで親のサポートの仕
方や進め方を教えてもらい、これからの3年間の中学受験
勉強を親子共に進んでいきたいと思っています。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版 Amazonで購入
中学受験を検討するか?迷う親には一読の価値があります。昔と違う点など、よく書かれてます。ただ、メリットばかり#書かれていてデメリットが書かれてないのが気になりました。
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 masa 投稿日 2015/11/12
形式: Kindle版 Amazonで購入
中学受験の世界が少し分かった気がする。
親としてどのように育てたいかというビジョンを持つことが大切であると感じた
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版 Amazonで購入
下剋上受験を読んだ勢いで、中学受験の本をもっと読みたいと思ってKindle版を買いました。
が、はじめのほうに例として出てくる2012年麻布中学の理科の問題、答えおかしくないですか?
問3はウ、オではないかと思うんですが、違います?
いきなりそこで引っかかってしまって本題に集中できません〜
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー) Amazonで購入
読んでおいて損はありません。
まともです。
「家庭教師の選び方」が本書で最も参考になる箇所です。
コメント 29人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー)
わが子はまだ5歳と1歳です。
読むのはまだ早いかと思いきや、今読んでちょうど良かったです。
これから小学校卒業まで、お稽古や塾にどれくらい時間やお金をかけるべきか、長期プランを考えるのに参考になりました。

特に、早期教育は有害ですらある、という意見は沁みました。
理由として、たとえばフラッシュカードなど右脳教育に偏ると、反射的にどんどん答えが出せるようになるけど、「わかった!」「なるほど!」という理解、面白さはなく、感情の起伏が起きにくくなるということ。また、直感に頼る学習ばかりしていると、本格的に考えなくてはならない発展的な問題も「カン」だけで解こうとするようになること。さらに速読をやっている子はまず国語の成績が下がり、続いて算数がダメになること。
多くの受験生をみてきた著者の言葉は説得力があります。

早期教育よりも何よりも、幼いうちは、一緒に遊んだりキッチンでお手伝いさせて、生活知識や身体感覚を自然に身に着けさせることが大切で、「親子で感情を動かすことを心掛ける」ということが大事という言葉に、納得しました。

一方で、小4に上がる少し前には塾が絶対必要で、「現実的に塾に行かずに難関中学に合格することは不可能に近い」と断言しているのも、親の側の覚悟を決める後押しになります。「ウ
...続きを読む ›
コメント 139人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版 Amazonで購入
中学受験を考え始めた親に1冊だけ薦めるならこの本。
中学受験に挑むのは、当たり前ですが、小学生です。小学生が受験までのスケジュール管理、受験情報の収集、塾の選定、不得意科目の攻略作戦、志望校と併願校の過去問の分析をひとりで出来る子どもはいない。子どもに気持ちよく学習させ、知識として定着させるようにサポートするのはやはり親です。親が勉強しろとも、勉強を教えろという意味ではなく。
常識的な事が書かれていますが、それを理解している親は何割いるのでしょうか?
入塾時の成績が低くても、入塾後に頑張れば良いというのは間違えであること。志望校と合わない塾に入れて、塾任せにして、見当違いの努力を子どもに強いるのであれば、この本を読む事をオススメします。
コメント 20人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー) Amazonで購入
著者は難関校に2500人以上を導いた「塾ソムリエ」であり、著者が教える親が必ずすべきこと、やってはいいけないことがこれでもか!というくらい紹介されます。

まず超難関校の入試問題が紹介されます。・・・算数は、まったくわかりませんでした。問題文の意味さえ読み取れないです(苦笑)。国語も、「虚構の美とは何か」「物質の堅牢性のなかに記憶の継承の保証を求めた」など大学受験並みの抽象表現があります。社会でさえ、暗記では通用しない。私の母校立命館大学の入試問題よりも思考力が要求される問題でした。

このレベルの問題とまでは言わなくとも、中学受験に対応するためには、「親が教える」というのは不可能であり、専門家である塾や家庭教師の力を借りなければならないということです。塾に通いだすタイミングとしては、小3の2月からがベストな時期であり、そのためには小3の11月くらいから入塾試験に向けた勉強を始める必要があるそうです。(これより遅い時期、例えば、5年になってから始めるのでは、現代の中学受験に対応するのは厳しいということ。私たちが子ども時代より、はるかに過酷になっているようです)一方で、小1〜3時の塾通いについては、必要がないと切り捨てます(更に、幼少時からの英才教育についても)。塾選びについては、合格者数ではなく、合格率に着目するべきであるということ。
...続きを読む ›
コメント 52人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー


関連商品を探す