通常配送無料 詳細
在庫あり。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。
中国 古鎮をめぐり、老街をあるく がカートに入りました
+ ¥300 配送料
コンディション: 中古品: 良い
コメント: スレあり。折れページ1枚あり。カバー付き。3営業日以内に発送いたします。この商品は店舗販売もしていますので、売り切れの場合はご了承ください。m4se
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
2点すべてのイメージを見る

中国 古鎮をめぐり、老街をあるく (日本語) 単行本(ソフトカバー) – 2019/9/27

5つ星のうち4.0 2個の評価

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
単行本(ソフトカバー), 2019/9/27
¥2,090
¥2,090 ¥1,300
この商品の特別キャンペーン プライム会員限定 最大5%ポイント還元中。 1 件
  • プライム会員限定 最大5%ポイント還元中。
    プライム会員限定最大5%ポイント還元 まとめて買うと最大15%ポイント還元。 特設ページはこちら 販売元: Amazon.co.jp。 詳細はこちら (細則もこちらからご覧いただけます)


本まとめ買いクーポン
click to open popover

キャンペーンおよび追加情報

  • プライム会員限定最大5%ポイント還元 まとめて買うと最大15%ポイント還元。 特設ページはこちら 販売元: Amazon.co.jp。 詳細はこちら (細則もこちらからご覧いただけます)

よく一緒に購入されている商品

  • 中国 古鎮をめぐり、老街をあるく
  • +
  • 中国くいしんぼう辞典
  • +
  • 中国秘境紀行ー大陸の果てまでいっチャイナ! ー (コミックエッセイの森)
総額: ¥6,600
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton


無料で使えるブックカバー
好きなデザインを選んで取り付けよう! 詳しくはこちら。

商品の説明

内容紹介

北京でも上海でもない、中国の奥深さを行く。

国を挙げて大開発が進む中国。地方都市には高層ビルが建ち並び、人々の生活は豊かになっている。
しかし同時に数百年単位で続いてきた「暮らし」が一瞬で消えていく。
天空に浮かぶ村「窯洞」、昔日の繁栄を今に残す城壁の街、伝統劇や伝統武術を継承する人たち、変わりゆく水郷、その地方ならではの味……。
独特な文化が残る町や村の変わりゆく姿を丹念に描いた味わい深い紀行エッセイ。

【目次】
はじめに
1章 キャラバンの通った道
  1 商人たちの栄華の跡 山西省晋中市祁県
  2 黄河沿いの交易の町 山西省呂梁市磧口鎮、李家山村
  3 ラクダたちの鈴の音 北京市門頭溝区模式口、三家店
  4 城壁に守られた宿場町 河北省懐来県鶏鳴駅
2章 埠頭でつながる港町
  1 今も残る助け合いの伝統 湖北省十堰市鄖西県上津鎮
  2 橋げたに残る仙人の足跡 湖南省衡陽市帰陽鎮
  3 溝に刻まれた磁都の繁栄 江西省景徳鎮市
  4 異人らの集った港町 重慶市南岸区下浩老街
3章 脈々と続く伝統文化
  1 切り絵工芸と映画の里 河北省張家口市蔚県
  2 ビルの狭間に息づく伝統 天津市西青区楊柳青鎮、張家窩鎮
  3 変化の中の伝統武術 河南省登封市磨溝村
  4 清流が支える古風な紙作り 貴州省貴陽市香紙溝
4章 商人たちの汗と涙
  1 風水に守られた村 安徽省黄山市黟県宏村
  2 春は菜の花、秋は菊 江西省上饒市婺源県李坑村
  3 ティーロードの出発点 湖北省赤壁市羊楼洞村
5章 開発と保護の狭間
  1 都大路の今昔 河南省洛陽市
  2 変わりゆく水郷 浙江省嘉興市西塘鎮
  3 激変の中の窯洞 山西省臨汾市汾西県師家溝村
  4 消えた庶民の町 重慶市渝中区十八梯
6章 今と昔の交差点
  1 都市の中の時空ポケット 江蘇省南京市高淳区
  2 立ちこめる酒と書の香り 浙江省紹興市
  3 客家の里のミックス・カルチャー 福建省竜岩市長汀県
7章 信仰が支えた町
  1 古墳を守る人々 河北省易県忠義村
  2 墓碑となった教会 北京市延慶区永寧鎮
  3 磨崖仏に守られた門前町 重慶市合川区淶灘鎮
8章 消えがたい戦の記憶
  1 古代の壺のような味わい 北京市門頭溝区沿河城
  2 何から何まで石造り 河北省石家荘市于家村
  3 丸屋根の下の楽しさと苦労 福建省永定県初渓村
あとがき

【書評・メディア情報】
朝日新聞(10月26日)/書評(出口治明氏・立命館アジア太平洋大学学長)
毎日新聞(11月10日)/短評
国際貿易(11月25日号)/紹介
北海道新聞(12月15日)/書評(麻生晴一郎氏・ルポライター)

内容(「BOOK」データベースより)

国を挙げて大開発が進む中国。地方都市には高層ビルが建ち並び、人々の生活は豊かになっている。しかし同時に数百年単位で続いてきた「暮らし」が一瞬で消えていく。天空に浮かぶ村「窯洞」、昔日の繁栄を今に残す城壁の街、伝統劇や伝統武術を継承する人たち、変わりゆく水郷、その地方ならではの味…独特な文化が残る町や村の変わりゆく姿を丹念に描いた味わい深い紀行エッセイ。

著者について

多田麻美(ただ・あさみ)
1973年生まれ。京都大学文学部中国語学中国文学科卒業。同大学大学院在学中に北京外国語大学ロシア語学科に留学。留学中に北京の胡同の魅力にとりつかれ、北京の雑誌編集部に就職。その後、フリーランスのライター、翻訳者に。各種媒体で中国やロシアの文化・芸術に関する記事やコラムを執筆。著書に『老北京の胡同』『映画と歩む、新世紀の中国』(いずれも晶文社)がある。

張全(ジャンチュアン)
1965年北京生まれ。国家図書館での勤務を経て、2004年よりフリーカメラマンに。北京の胡同や中国の古鎮、および現代アートなど、中国の文化関係の撮影を幅広く手掛け、日本や中国のさまざまな新聞、雑誌、ウェブサイト、書籍に写真を提供。これまで開いた個展は『胡同の季節』(2009年)、『胡同の匂い』(2014年)、『北京・胡同の四季』(2015年)、『胡同游走』(2015年)。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

多田/麻美
1973年生まれ。京都大学文学部中国語学中国文学科卒業。同大学大学院在学中に北京外国語大学ロシア語学科に留学。留学中に北京の胡同の魅力にとりつかれ、北京の雑誌編集部に就職。その後、フリーランスのライター、翻訳者に。各種媒体で中国やロシアの文化・芸術に関する記事やコラムを執筆

張/全
1965年北京生まれ。国家図書館での勤務を経て、2004年よりフリーカメラマンに。北京の胡同や中国の古鎮、および現代アートなど、中国の文化関係の撮影を幅広く手掛け、日本や中国のさまざまな新聞、雑誌、ウェブサイト、書籍に写真を提供(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)


出版社より

河南省洛陽市

河南省洛陽市

登録情報

  • 単行本(ソフトカバー): 280ページ
  • 出版社: 亜紀書房 (2019/9/27)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4750516120
  • ISBN-13: 978-4750516127
  • 発売日: 2019/9/27
  • 梱包サイズ: 18.8 x 13.2 x 2.2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.0 1 件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 58,973位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.0
評価の数 2
星5つ
50%
星4つ 0% (0%) 0%
星3つ
50%
星2つ 0% (0%) 0%
星1つ 0% (0%) 0%

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

1件のカスタマーレビュー

2019年11月6日
Amazonで購入
17人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告