通常配送無料 詳細
残り1点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
中国経済 あやうい本質 (集英社新書) がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 非常に良い | 詳細
発売元 ネットオフ
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: 【購入後48時間以内に弊社より発送】中古品のため使用感はありますが、綺麗なものを販売しております。※カバー・中身(書き込み・線引きなし)ともに良好です。万が一、品質不備があった場合は返金対応。弊社Webサイトでも販売しているため在庫切れになった場合はキャンセル扱いとなります。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
2点すべてのイメージを見る

中国経済 あやうい本質 (集英社新書) 新書 – 2012/3/16

5つ星のうち 3.6 14件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
新書
"もう一度試してください。"
¥ 756
¥ 756 ¥ 1

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 中国経済 あやうい本質 (集英社新書)
  • +
  • 新・国富論―グローバル経済の教科書 (文春新書)
  • +
  • 超入門・グローバル経済 「地球経済」解体新書 (NHK出版新書)
総額: ¥2,419
ポイントの合計: 73pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

グローバリズムのあだ花・中国バブルはどうなる? ソフト・ランディングか?
 ハード・クラッシュか? 世界経済全体がメルトダウンしつつある今、グローバル資本主義の矛盾の集積地である中国と日本が共存するための処方箋とは?
21世紀的グローバル・ジャングルの過当競争のなかで、大量のマネーを招き寄せ、バブルを起こしながら、19世紀的労働条件・生活環境を庶民に強いて経済成長を追い求める中国。
新旧ふたつの世紀を同時に生きる中国経済の矛盾、ふくらむバブルが破裂した後に世界に及ぼす影響を当代一流のエコノミスト、あの浜矩子が鋭利に分析します!
【目次】
第1章  中国バブルの構造
―新旧ふたつの世紀の狭間で曲芸を続ける中国経済
第2章  為替切り下げ競争と人民元
―存在の軽くなったお札に溺れる、にわか仕立ての中国金融
第3章 「メイド・イン・チャイナ」の正体
―グローバル市場に向かうアジアの新雁行形態
第4章  動けない「ヒト」と動ける「カネ」 ―チャイナ・リスクはモグラたたきゲーム
第5章  チャイナ・シンドロームと世界経済
―底が抜けた世界経済の矛盾は中国で濃縮する

内容(「BOOK」データベースより)

21世紀的グローバル・ジャングルの過当競争のなかで、大量のマネーを招き寄せ、バブルを起こしながら、19世紀的労働条件・生活環境を庶民に強いて、経済成長を追い求める中国。新旧ふたつの世紀を同時に生きる中国経済の矛盾、ふくらむバブルが破裂した後に世界に及ぼす影響を当代一流のエコノミストが鋭利に分析!世界経済全体がメルトダウンを起こしつつある今、矛盾の集積地・中国と日本が共存する道を考える。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 新書: 192ページ
  • 出版社: 集英社 (2012/3/16)
  • ISBN-10: 4087206351
  • ISBN-13: 978-4087206357
  • 発売日: 2012/3/16
  • 商品パッケージの寸法: 17.2 x 10.6 x 1.2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.6 14件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 430,837位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: 新書
本書の著者、浜矩子は決して中国の専門家ではない。日本には妙な縄張り意識があって、中国のことは中国専門家でないと分からないし論じてはいけないという妙な風習がある。この閉鎖性は、誤解を恐れずにいえば「原子力村」に匹敵するものであると私はみている。この閉鎖空間に門外漢浜矩子は大胆に切り込んだ。岡目八目。私は彼女の試みは、ほぼ成功したとみている。彼女の視点は明快だ。中国という存在は決して専門家しか理解できない特殊なものではなく、世界中どこにでもある普遍的な存在であり、従って中国経済の問題点を分析するのに特殊な能力なんかいらない。ただ経済分析の基本さえ押さえておけば、誰にでも出来るというものだ。巻末で著者はいみじくも述べている。「(躍進を続ける中国経済の秘訣は何かを探るのが本書の試みであるが、その結果分かったことは何か)。それは、中国経済がいかに特殊な経済でなく、いかに不可解な経済でもないかということである。本書のタイトルは「中国経済 あやうい本質」だが。たしかによほど上手に切り盛りしないと、中国経済は混迷の渦の中に吸い込まれていってしまうかもしれない。だが、この危うさは、中国経済の特殊性からくるものではない。その普遍性から来るものだ。中国経済もまたバブル化を警戒し、デフレの影に怯え、金融調節に四苦八苦し、財政状況の制御に苦慮している。こうした普遍的な悩みが、中国の場合、あまりにも一気に押し...続きを読む ›
2 コメント 30人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 新書
著者は中国の経済も製造も流通も、どんな産業についても、現場に足を踏み入れたことはなく、かつ現地の状況を記した他の書籍などの読書もしていないとしか見えない。新聞でわかる程度の通り一遍な情勢解説と、統計からわかることを述べている過ぎない。

本来の専門分野らしい欧州通貨に関する話だけ少し納得感があったが、中国に関しては事案の解決策はおろか問題提起もない。文学レトリック(比喩やたとえ話)が多いが、本文に説得力がないので、レトリックは非常に空虚に響く。編集者は良くこれを世に出して有料で売ったものだ。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 投稿日 2012/7/13
形式: 新書 Amazonで購入
タイトルに釣られてつい手にしてしまい、読み終わって全くの waste of time だったという苦々しさ・腹立たしさを味わっている。

この著者は中国について何も知らない。最近の上海にすら足を踏み入れたことがないようだ。
こんな題名の本の書き手でありながら、身辺に山のようにある中国情報を積極的に集めようという姿勢は見られない。それが証拠には、170頁の経済書に、表・グラフの類いが一切ない。1枚の写真すらない。一つの商品につき、ブランド保有者・生産統括者・実生産者の国籍がグローバルに散らばる実態があると論じながら、サプライチェーンという言葉も、EMSという存在も知らないらしい。

そして、そういう自分の無知・怠慢を承知している。全体として、あるいは章ごとに、冒頭では中国経済の現状について尤もらしいアプローチ姿勢をみせながら、あっという間に「しょむない」おしゃべりに脱線、読み手を煙に巻くだけで核心に近づこうとしない。語るべき内実を持っていないことを自ら知っているからである。

誰に頼まれたにせよ、ずぶの素人を自覚しながら、なぜこんな本を書こうとするのか。世にあふれかえる中国書に加えて、著者独自のどういう見解を付け加えようと言うのか。

この安易きわまる本作りを見ると、著者には「誠実さ」という物書きに要求される最低限のモラルすら欠けていると言わざるを得ない。
2 コメント 23人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 和木憲一 投稿日 2015/6/17
形式: 新書 Amazonで購入
現在の政府の経済政策の問題点がよく示されていたと思います。良い本です。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 新書 Amazonで購入
最近、中国経済に陰りが出て来たとか、来ないとかをニュースで見るようになり、興味を持ち少し勉強をしたくて購入しました。
本書が出版されたのは中国経済がイケイケ状態の頃だったのですが、近頃の状況を予見していたかのようです。
あまり分厚い書物ではないので、肩の力を抜いて読めるものだと思います。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 新書
浜矩子氏の著書は、いつもなかなか楽しい。その魅力は、首尾一貫したストーリー性と読みやすさにある。
著書の中で登場する個々の経済ストーリーを展開する登場人物が、様々な経緯を経てクライマックスで見事に全体とつながって
ドラマが完結する。読み終わった後には、読者に広い視野の見方が培養される。
おそらく筆者の優れた力量は、主に「著者の歴史認識の深さ」と「経済の基本原則に忠実である」ところにあると思われる。

本書は中国経済に関する書物であるが、著者自身が「私は中国経済の専門家ではなく、造詣が深いわけでもない」と最初に
述べておられるように「中国専門家が中国のある社会状況を深く描いた書物」ではない。
内容は、あくまで筆者の専門であるグローバル経済における普遍性力学であり、それに基づく中国の分析である。
筆者は、中国に起こる様々な現実も決して特殊なものではなくあくまで「グローバル化における普遍的力学における当然の結果」
という分析をおこなっており、将来の中国のあり方も模索している。

具体的には、中国の現状を「グローバル化に対応できない“大人になりきれない国”」ととらえ、中国の今後のあり方のモデルと
して“「格差ない」「隠さない」大人の国”としてのモデルを提案する。
...続きを読む ›
1 コメント 12人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー