この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

おすすめ商品の読み込み中
お客様へのおすすめ商品

カートに追加中...

カートに追加されました

追加されませんでした

商品はお客様のカートに入っています。

カートを見る

追加されませんでした

本商品をカートに追加する際問題が発生しました。 後でもう一度試してください。
申し訳ありませんが、現在おすすめ商品を表示する際に問題が発生しています。 後でもう一度試してください。
ショッピングを続ける
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

著者をフォロー

何か問題が発生しました。後で再度リクエストしてください。


中国情報部―いま明かされる謎の巨大スパイ機関 単行本 – 1994/11

5つ星のうち4.0 2件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
単行本
¥88

ブックマイレージカード
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton


Amazonタイムセール祭り開催中
期間限定!人気商品がお買い得。最大5,000ポイントのポイントアップキャンペーンも同時開催中。 タイムセール祭りを今すぐチェック

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

冷戦後の世界で、いまやCIA,KGBをしのぐ大規模な秘密工作を展開している中国のスパイたち。だが、その実態は、これまで厳重な秘密のヴェールに覆われてきた。本書は、これまで存在すら知られていなかった国務院(政府)・共産党・人民解放軍の各情報機関の組織構成を明らかにするとともに、ハイテク密輸や世界武器市場での暗躍、外国人旅行者への監視と盗聴、民主化運動に対する弾圧など、スパイ活動の手口も実名を挙げて公開。そして、その特長と弱点を浮き彫りにする。現役のアメリカ情報部アナリストが、豊富な最新情報をもとに、中国のスパイ活動の全貌を世界で初めて解明した画期的ノンフィクション。知られざる中国の核心部分を白日のもとにさらす、まさに必読の一冊。

内容(「MARC」データベースより)

冷戦後の世界で、いまやCIA、KGBを凌ぐ大規模な秘密工作を展開している中国のスパイたち。これまで厳重なヴェールに覆われてきたその組織や手口を、現役の米国情報部アナリストが初めて解明した衝撃のノンフィクション。


登録情報

  • 単行本: 228ページ
  • 出版社: 早川書房 (1994/11)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4152078898
  • ISBN-13: 978-4152078896
  • 発売日: 1994/11
  • 梱包サイズ: 20 x 14.4 x 1.8 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.0 2件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 975,149位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.0
評価の数 2
星5つ
48%
星4つ 0% (0%) 0%
星3つ
52%
星2つ 0% (0%) 0%
星1つ 0% (0%) 0%

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

2件のカスタマーレビュー

2010年9月24日
形式: 単行本Amazonで購入
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2012年1月8日
形式: 単行本Amazonで購入