シェアする

無料のKindleアプリをダウンロードして、スマートフォン、タブレット、またはコンピューターで今すぐKindle本を読むことができます。Kindleデバイスは必要ありません 詳細はこちら

Kindle Cloud Readerを使い、ブラウザですぐに読むことができます。

携帯電話のカメラを使用する - 以下のコードをスキャンし、Kindleアプリをダウンロードしてください。

KindleアプリをダウンロードするためのQRコード

携帯電話またはEメールアドレスを入力する

リクエストを処理しています...

「リンクを送信」を押すと、Amazonの利用規約に同意したことになります。

お客様は、AmazonまたはAmazonの代理業者からのKindleアプリに関する自動テキストメッセージを、上記の携帯電話番号に受信することに同意するものとします。同意は購入の条件ではありません。メッセージおよびデータ料金が適用される場合があります。

裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。

著者をフォロー

何か問題が発生しました。後で再度リクエストしてください。


中国思想と宗教の奔流 (全集 中国の歴史) 単行本 – 2005/7/21

5つ星のうち4.4 12個の評価

価格
新品 中古品
単行本
¥7,934 ¥500

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

大唐帝国を揺るがせた安史の乱から二〇〇年、五代乱離のあとを承けて宋朝建国。文治主義をとったことの功罪は、いかなるものだったか。北方の異民族王朝に対し絶えず軍事的劣勢にありながらも、後世まで規範となる政治・社会・経済システムを作り上げ、文化の華がひときわ咲き誇った宋朝三〇〇年の歴史を通観する。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

小島/毅
1962年生まれ。東京大学文学部卒業。東京大学大学院人文科学研究科修士課程修了。東京大学大学院人文社会系研究科助教授。専攻、儒教史、東アジアの王権理論。宋代を主要な研究対象としながら、儒教思想が果たした政治的・社会的役割を分析検討して、その世界史的意義を考察し、また、日本における儒教の正負両面の遺産について現代的関心からの解明を進めている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

登録情報

  • 出版社 ‏ : ‎ 講談社 (2005/7/21)
  • 発売日 ‏ : ‎ 2005/7/21
  • 言語 ‏ : ‎ 日本語
  • 単行本 ‏ : ‎ 416ページ
  • ISBN-10 ‏ : ‎ 4062740575
  • ISBN-13 ‏ : ‎ 978-4062740579
  • 寸法 ‏ : ‎ 14.1 x 3.1 x 19.5 cm
  • カスタマーレビュー:
    5つ星のうち4.4 12個の評価

著者について

著者をフォローして、新作のアップデートや改善されたおすすめを入手してください。
Brief content visible, double tap to read full content.
Full content visible, double tap to read brief content.

著者の本をもっと発見したり、よく似た著者を見つけたり、著者のブログを読んだりしましょう

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.4
星5つ中の4.4
12 件のグローバル評価

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

上位レビュー、対象国: 日本

2016年1月23日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告する
2017年3月12日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
5人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告する
2012年9月4日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
2人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告する
2014年1月15日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
2005年8月27日に日本でレビュー済み
11人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告する
2007年8月31日に日本でレビュー済み
10人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告する
2005年8月5日に日本でレビュー済み
9人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告する
2017年5月29日に日本でレビュー済み
5人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告する