通常配送無料 詳細
残り5点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
中国嫁日記 (五) がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
中古品: 非常に良い | 詳細
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: 【Amazon配送センターより配送・お急ぎ便対応】中古品のため使用感はありますが、非常にきれいな状態の商品です。※破れ・書き込み・線引きはなく良好です。商品はアマゾン倉庫内にある為、商品に関する個別のお問合せにはお答えできません。万が一、不良があった場合はご返金(Amazon.co.jpが扱う新品商品と同等の手順に順じます)にて対応致します。領収書の発行には対応いたしておりませんので予めご了承ください。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
2点すべてのイメージを見る

中国嫁日記 (五) 単行本 – 2015/12/26

5つ星のうち 3.4 58件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 1,026
¥ 1,026 ¥ 248
click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 中国嫁日記 (五)
  • +
  • 中国嫁日記 (六)
  • +
  • 中国嫁日記(四)
総額: ¥3,078
ポイントの合計: 93pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

シリーズ累計80万部突破!!

40才オタク夫×20代中国人嫁の、4コマ漫画みたいな日常。
中国嫁・月(ゆえ)&オタク夫・ジンサンのドタバタ中国生活!!

中国の旧正月は爆竹と花火でお祝い!?
結婚式は2回?? 3回?!
山水画でおなじみの地『桂林』はとにかく絶景!!

単行本描き下ろし漫画は今回も大・大・大ボリュームの50ページ!!

内容(「BOOK」データベースより)

日中関係が、おかしい。日本人オタク夫×中国人嫁=マンガのような日常。日本&中国で話題の人気Blogを書籍化、第五弾。


登録情報

  • 単行本: 141ページ
  • 出版社: KADOKAWA/エンターブレイン (2015/12/26)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4047308277
  • ISBN-13: 978-4047308275
  • 発売日: 2015/12/26
  • 梱包サイズ: 21 x 14.8 x 1.6 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.4 58件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 11,863位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?


この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本 Amazonで購入
色々大問題の国際ニュースが飛び交う中、それでも中国を好きになれるハートフル実話漫画。次巻のお話だけど、月さん御出産おめでとうございます!
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本 Amazonで購入
特に見るものもない。。。 日本にいたとき内容は良かったがやはりがっかりした。 
くだらない、おもちゃばかり作ってるからだ。
コメント 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
久しぶりにブログを見て、評価は低いけれどかわいそうかなと思って買いました。
実際読んでみたところブログ以上の情報がほとんどなく…あまりにも、読者への思いが感じられませんでした。残念です。
コメント 31人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版
という感じ。
ネットで調べればこの作者の矛盾点や怪しいところは続々と出て来る
言うことが一つも信用ならない人間の暴露話にどれほどの説得力があるのか
コメント 28人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本 Amazonで購入
月さんはぶれないので、ずっと魅力です。
問題はジンさんです。だらしない男が苦手なので、面倒くさいことを後回しにするところ、風邪をすぐ引く自己管理能力の低さ・・・
ほんとにこの作者を男として嫌いです。この男の窮地は正直、自業自得だと思ってますが月さんのために、と思って買ってます。
嫁に感謝しろ!
コメント 70人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 utami 投稿日 2016/8/12
形式: 単行本
K水事件を明らかにしたと作者がブログで書いていたので期待しながら読みましたが、大人の事情で詳細は書けないというばかりで、ブログ以上のネタはなし。
ブログ読者は買う必要はありません。
コメント 50人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 古物屋 トップ500レビュアー 投稿日 2016/2/25
形式: 単行本
ネタ切れ、ネタ切れとさんざん突っ込まれていましたが
それでも全体の1/4ぐらいは面白い部分もあったので我慢して読めていました。
ただ、今回の「共同経営者に数千万円使い込まれていた」ネタは
どこまでが事実か、現在係争中で全てを明かせていないとは言え
「駄目な夫」程度では済まないレベルで、見ていて腹が立って
「面白く読める」というものではありません。

「妻が居て、その生活も自分にかかっている経営者が
自分の経済状況も全く把握しないまま、本業ではない趣味に
何百万円もつっこんで、それが原因で借金もつくる」
「自分の会社の税金の支払い状況も把握していない」
「信頼している人だからと金銭面を全て預けていた
 共同経営者に累計数千万円を使い込まれる」
「その結果も経過もここでは書かれていない」
 あまりに杜撰で、経営者としても社会人としても男性
としても「一体何やってるの?」というのが正直な感想です。
金銭にこだわらないことが美徳という価値感もありますが
道楽に数百万円の金をつぎ込むのであれば、自分の
会社ぐらい自分できちんと金銭管理を行うべき。

あきれはてて、楽しんで読めませんでした。
コメント 88人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
人気漫画(?)中国嫁日記の第五巻。
今回は何と言ってもヤフーニュースにも載った「K水事件」について書かれているということで期待が高まる。
本を開けて真っ先に後半に描かれているK水事件部分のページを開いた。

K水事件については、特設ブログ(月さんは困ってます)の内容を
もう少し詳しく描いた程度で全貌・詳細という感じではない。
読者の中にはこのK水事件パートにガッカリした方もいるかも知れないが
私は今の時点では細かく描くのは無理だろうとふんでいたのでそこまでガッカリしなかった。

あとやはり印象に残ったのは中国人嫁・月(ゆえ)さんの考え方。
 ・最悪な状態ではあるが「分からないより分かった方が良い」
 ・K水を途中で切っておけばという著者・ジンサンに対して
  「それをしたらしたらでジンサンは悩む。起こったことは悪いことだけど、それがあるから今がある」
この考え方に感激した。果たして日本人女性だったらこれを言えたかどうか?
価値観が違う中国人だからこそ言えた言葉なのでは。
 ちなみに「分からないより分かった方が良い」は二巻の終わりだったか
月さんが高所恐怖症なのにパラグライダー(パラセーリング?)やったり
泳げないの
...続きを読む ›
コメント 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版
今回は後半で元共同経営者だったK水氏が会社のお金を横領した(あるいは着服したらしい?)問題を挙げていたが、
税理士さんから「実はK水さんから口止めをされていた~」など後からわいてでてくる
お金がらみの問題については著者が経営者としてどうなの?と疑問に思う内容ばかりだった。
(給料の振り込みが1ケ月遅れたら、そこですぐに「おかしい?」と疑問に思わなかったのだろうか)
K水氏とのやりとりは係争中なので詳しいことは書けないのなら、
ハッキリさせてから単行本化したほうがよかったのでは?と思う。
あいまいな表現をされても読者側からするとイラっとするだけだ。
(あるいはK水氏を個人的にさらしたかったのか)
どちらにしろ人間って思わぬ大金が入ると人が変わるのか。ありがちな話だけあって嫌だ。
以前は日本と中国の文化の差、言葉の言い間違いなど面白く読めたが、ここまでくると不愉快でしかない。
コメント 64人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー