通常配送無料 詳細
残り13点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
中国不要論 (小学館新書) がカートに入りました
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 良い
コメント: ◆表紙に若干のスレがありますが、紙面の状態は概ね良好です。クリーニング済!24時間以内に配送業者に出荷致しまして配送となります。【検品担当者より】丁寧な検品、迅速な発送を心がけております。日本郵便ゆうメールにて毎日迅速発送いたします。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

中国不要論 (小学館新書) 単行本 – 2017/2/1

5つ星のうち 4.5 15件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 821
¥ 821 ¥ 300

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 中国不要論 (小学館新書)
  • +
  • 日本人が本当は知らないお金の話 (Knock‐the‐knowing)
  • +
  • 2017年 アメリカ大転換で分裂する世界 立ち上がる日本
総額: ¥3,741
ポイントの合計: 114pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

仮想敵国に経済依存すれば、属国化する!

中国経済が失速して、株価が大暴落したのが2015年のこと。しかし、中国共産党による介入で再び不動産バブルが起こり、そのバブルが崩壊するのは時間の問題とされている。そんな状況下でも中国共産党政府は、まさにやりたい放題だ。日本の領海や領空を頻繁に侵犯したかと思えば、南沙諸島を不当に埋め立てている。日米やASEAN諸国からどれだけ批判されようとも、中国側は岩礁埋め立て、軍事基地を次々と建設し、南シナ海を囲む「九段線」の実効支配を進めている。
ところが、日本の大手メディアは中国に対し、及び腰だ。実は日本の新聞社やNHKをはじめとするテレビ局は「日中記者交換協定」というものを結んでおり、中国に対して不利な報道をしないように決められているのだ。だから、中国の真実について報じようとしない。そればかりか「中国なしでは日本経済は成り立たない」などとミスリードを連発し、ビジネス界でも当たり前のように受け入れている。果たして本当なのか。 公式データを元に調べて見ると日本は中国に経済依存などしていないし、むしろ中国と付き合うことのリスクの方が高いことが窺える。日本経済は中国がなくともまったく困らないのだ。

【編集担当からのおすすめ情報】
著者の三橋氏は中国ウォッチャーの第一人者としても知られていますが、単なる感情論ではなく、膨大なデータを読み解きながら、客観的に中国の現状と将来を分析しています。こちらが気が付かなかった視点も多数あり、なるほどと納得させられること請け合いです。

内容(「BOOK」データベースより)

中国共産党政府はまさにやりたい放題だ。日本の領海や領空を侵犯したかと思えば、南沙諸島を不当に埋め立てている。日米やASEAN諸国からどれだけ批判されようとも関係ない。だが、日本の大手メディアは中国に対し、甘い。それどころか「中国なしでは日本経済は成り立たない」などとミスリードを連発している。果たして本当なのか。公式データを元に調べて見ると日本は中国に経済依存などしていないし、むしろ中国と付き合うことのリスクの方が高いことが窺える。日本経済は中国がなくともまったく困らないのだ。全国民必読の書!

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 222ページ
  • 出版社: 小学館 (2017/2/1)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 409825283X
  • ISBN-13: 978-4098252831
  • 発売日: 2017/2/1
  • 商品パッケージの寸法: 17.2 x 11 x 1.5 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.5 15件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 133,604位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.5
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本 Amazonで購入
出張先のホテルで本書を読みながら眠り込んだら、リアルな悪夢を次々見てうなされ、夜中に冷や汗をかいて、何度も目が覚めてしまった。
今や北海道でも、近年、至るところ観光客だけでなく、スーパー店員、道の駅の案内係、ホテルのフロント、居酒屋のお姉さん、知人が経営する零細企業の工員、農業法人の作業員(研修生という名の)・・・と、次々と漢人が増えて留まるところを知らない。

一人一人のチャイニーズは、いい人もいるのだろう。日本に帰化し、皇室を尊敬し、心身とも日本人になり切り、日本のために身命を賭してくれる元チャイニーズ(石平さんのような)人も、何%かはいるのだと思う。 それは否定しない。
しかし、集団としてのチャイニーズはジャパニーズ(広義の大和民族=有史前から日本列島に住んでいる、沖縄と内地の狭義の大和民族、アイヌから成る、われわれ!)にとって、極めて危険である。
バラタナゴという、淡水にすむコイ科の小魚がいる。 学名をRhodeus ocellatusという。 その地方的変異である亜種同士の関係にあるニッポンバラタナゴ(Rhodeus ocellatus kurumeus)が棲む我が国に、中国大陸からタイリクバラタナゴ(Rhodeus ocellatus ocellatus)が導入され、遺伝子汚染が起きている。 ほっておけば日本の固有亜種バ
...続きを読む ›
1 コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
17ページから書かれるスイス政府発行「民間防衛」を引用した地政学的側面は注目に値する。
日本はこれまで、マスコミのプロパガンダによって中国に依存しつづけなければ生きていけないと洗脳されてきました。
そして人道主義の名の下、中国人留学生に莫大な資金を費やし、日本の血税を浪費して教育をほどこし、そうして育成した
人材が日本の産業を潰すために暗躍する。
中国を支援し、中国に血税をつぎ込むほど日本は困窮し国を弱体化させてきました。
現在もまた洪水のように、「中国に服従しなければ日本は破滅する。永遠に中国に服従しつづけりょう」という
プロパガンダが垂れ流され続けていますが、この著書はその全てがウソであるという事実を、実際のデータを用いて
丁寧に解説しています。
 どれだけ侮辱されようと、人間としての尊厳をふみにじられようと、中国の命令には従わなければならないという教えに
疑問をもちはじめている人、洗脳がとけはじめているビギナーにぜひお勧めの一冊です。
平易な内容で初心者にも読みやすいです。
 日本には移民労働力は必要なく「どうあがいても移民を入れなければ日本は破滅する」というウソを宣伝している人たちに
対抗するための必読の書です。
コメント 42人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
NHKを筆頭に大手メディアの中国寄り報道には、心底腹が立つ!
特に公共放送であるはずのNHKよ、国民から強制的に受信料を取りたてておきながら、これはなかろう!既に中国では、膨大な資金流失が起きており人民元安が止まらないため、中国当局は通貨介入しているのだ。中国の外貨準備高は激減。国際通貨の仲間入りをしたはずの人民元は、実はたたき売りされている。中国がグローバリズムの良いとこ取りができる時代は、終わった。そしてダボス会議の権威も、空しく凋落。こんな中国に労働力を含め経済依存していたらお先真っ暗!NHKはこれを言いたくないようだ。
本書で、著者は移民労働力などなくても、日本はやっていけるとしている。
大手メディアのほとんどは中国に不利になるニュースを伝えず、日本の中の「貧困」「格差」の話題は、針小棒大に報道する。移民労働力が必要であるかのような印象操作は朝飯前!雇用が改善された傾向等も小さく伝えている。日本ほど失業率が低く、格差が小さい国は、めったにない。国民皆保険、生活保護の手厚さなど、日本の仕組みは実際よく考えられているのだ。
左派のデモは、当事者発表数をそのまま流し、実際の警察発表数の何倍の数を事実であるかのように信じさせる。
沖縄の基地反対派には、多くの外国籍の在日が参加しているにも関わらず、「外国人の政治活動は違法である」事は
...続きを読む ›
5 コメント 30人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版 Amazonで購入
 この本の「食の安全と食料安全保障を考えよ」の中のスイスの女の子が自国産の一個80円もする卵を買う理由のところだけでも読んでいただきたい。「これを買うことで農家の皆さんの生活が支えられる」という考え方を、我が国の国民全員が持つことができれば、日本農業の衰退を防ぐこともできる上、自給率も上げられるでしょう。いささか過激な題名ですが、自分の国の需要は、自分の国で供給しましょうという至極真っ当な主張が書かれている本だと思います。この章だけでも読む価値がある本だと思います。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー