¥ 929
通常配送無料 詳細
残り9点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
中国ナショナリズム - 民族と愛国の近現代史 (中... がカートに入りました
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

中国ナショナリズム - 民族と愛国の近現代史 (中公新書) 新書 – 2017/6/20

5つ星のうち 3.4 6件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
新書, 2017/6/20
¥ 929
¥ 929 ¥ 1,450

booksPMP

【まとめ買いキャンペーン開催中】

書籍3冊以上を購入する際、クーポンコード「MATOME3」を入力すると最大8%ポイント還元!今すぐチェック
click to open popover


よく一緒に購入されている商品

  • 中国ナショナリズム - 民族と愛国の近現代史 (中公新書)
  • +
  • 中国の近現代史をどう見るか〈シリーズ 中国近現代史 6〉 (岩波新書)
総額: ¥1,836
ポイントの合計: 37pt (2%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【2018年本屋大賞】受賞作発表!
2018年本屋大賞は 『かがみの孤城』 辻村深月 、2位は『盤上の向日葵』 柚月裕子。 3~10位まではこちらへ

商品の説明

内容紹介

近年、政治・経済面で大きな存在感を持つ中国。大国意識によるナショナリズムの昂揚も目立つ。本書は、中国のナショナリズムを、近代国家建設から現代まで一二〇年の歴史に位置づける。清末、列強と接触する中で、中国は富国強兵を目指した。国家や民族という概念が日本から流入し、国史や言語教育が整えられる。五・四運動や五・三〇運動、さらに社会主義体制下での愛国心の浸透と変容などその形成過程を明らかにする。

内容(「BOOK」データベースより)

二一世紀に入り、尖閣諸島や南沙諸島の領有問題などで中国の愛国的な行動が目につく。なぜ、いま中国人はナショナリズムを昂揚させるのか。共産党の愛国主義教育や中華思想による強国意識からなのか。西洋列強や日本に蚕食されてきた一九世紀半ばから、日本の侵攻、さらに戦後中国が強大化するなか中華民族にとってナショナリズムとは何であったのか。本書は、清末から現代までの一二〇年の歴史のなかで読み解く。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 新書: 262ページ
  • 出版社: 中央公論新社 (2017/6/20)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4121024370
  • ISBN-13: 978-4121024374
  • 発売日: 2017/6/20
  • 梱包サイズ: 17.5 x 11.2 x 1.4 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.4 6件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 115,656位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る


カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

2017年10月29日
Amazonで購入
3人のお客様がこれが役に立ったと考えています
|コメント|違反を報告
2018年4月15日
2017年9月22日
3人のお客様がこれが役に立ったと考えています
|コメント|違反を報告
ベスト500レビュアーVINEメンバー
2017年6月22日
14人のお客様がこれが役に立ったと考えています
|コメント|違反を報告
2017年8月13日
7人のお客様がこれが役に立ったと考えています
|コメント|違反を報告
2017年9月8日
3人のお客様がこれが役に立ったと考えています
|コメント|違反を報告