Facebook Twitter LINE
この書籍はよりお買い得なバージョンをご購入いただけます
Kindle版を選ぶと、¥ 281 (20%) お買い得にご購入いただけます。
¥ 1,123
Kindle版
¥ 1,404
単行本(ソフトカバー)の価格

Kindle版を選ぶと、<span class="a-color-price">¥ 281 (20%)</span> お買い得にご購入いただけます。 iOS, Android, Mac & パソコンで使えるKindle無料アプリで今すぐ読む
  • ポイント: 85pt (6%)
通常配送無料 詳細
残り5点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
中国がいつまでたっても崩壊しない7つの理由 がカートに入りました
+ ¥ 257 配送料
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: 【帯】あり。【カバー】微スレがあります。【本文】書き込み・角折れはなく良好な状態です。☆返金保証付。簡易クリーニング済み。管理ラベルは剥がしやすいタイプを使用しております。☆
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

中国がいつまでたっても崩壊しない7つの理由 単行本(ソフトカバー) – 2017/5/24

5つ星のうち 3.8 5件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
Kindle版
単行本(ソフトカバー)
¥ 1,404
¥ 1,404 ¥ 333

booksPMP

【まとめ買いキャンペーン開催中】

本・雑誌を3冊以上を購入する際、クーポンコード「1111」を入力すると最大12%ポイント還元!今すぐチェック

click to open popover

よく一緒に購入されている商品

  • 中国がいつまでたっても崩壊しない7つの理由
  • +
  • 中国——とっくにクライシス、なのに崩壊しない“紅い帝国"のカラクリ - 在米中国人経済学者の精緻な分析で浮かび上がる - (ワニブックスPLUS新書)
  • +
  • 戸籍アパルトヘイト国家・中国の崩壊 (講談社+α新書)
総額: ¥3,305
ポイントの合計: 201pt (6%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton


無料で使えるAmazonオリジナルブックカバー
10種類のロゴ入りデザインから好みのデザインを印刷して取り付けよう。 詳しくはこちら。

商品の説明

内容紹介

まず、敵を知り、そして己を知る!
それが日本が勝ち残る唯一の道だ!

★なぜ、世の中には「中国崩壊本」があふれているのに、
   いつまでたっても中国崩壊が現実のものとならないのか?
バブル経済、人権侵害、環境汚染、爆発寸前の格差社会など
   紅い帝国が抱えるさまざまな問題のうち、
   本当に致命傷となるファクターは一体何なのか?
日本における中国報道
   本当の問題点はどこにあるのか?

テレビ、ラジオ、雑誌などでおなじみの人気チャイナウォッチャーが、
党中央幹部、国有企業エリート、現地メディア関係者、
そして一般の労働者に至るまで徹底取材し、
日本のメディアでは絶対に報道されない、
知られざる隣国の知られたくない真相に鋭く迫る!
「崩壊か覇権か?」という不毛な二元論を超え、
あの国を見る際に必要な「7つの視点」を提示した、
世界一わかりやすい新しい中国解説本の登場!


☞7つのポイント
①米中関係の変化
②大衆の不満と現状認識
③反腐敗キャンペーンの真相
④内需の拡大
⑤中国崩壊への危機感
⑥国改と軍改
⑦習近平の野望

✪さらに話題の米中首脳会談と大国の行く末もいち早く分析!✪

日本人はそろそろ「中国の自滅」や、米国が抑え込んでくれるという「他国頼り」から脱し、
本格的に「自ら向き合う」選択をしなければならない——




出版社からのコメント

中国にほんのちょっとでも関心、関係がある
すべての人必読の1冊!

◎本書の内容◎
はじめに
「中国崩壊論」という幻想

第1章
新たな「大国関係」から浮かび上がる
中国が得たもの、そして失ったもの
★「中国は米国の『一帯一路』参加を歓迎する」
★~米中の巧みな駆け引きと日本の戸惑い~
報道に見え隠れする“中国の失敗"という願望
「ゴルフ」よりも大切な日本の国際社会での立ち位置
間違いだらけの“トランプ砲"という安心感
「相互尊重を基礎に意見の相違を……」の真意
異例の譲歩ともいえる米朝直接対話への言及
中国にとっての踏み絵となったシリアへの態度
「一帯一路」と「投資協定」というホームラン

第2章
世界で最も大衆に気を使う
中国共産党政府の統治テクニック
★「だったらオレは習近平がいいよ」
★~常に人民しか見ない究極のポピュリスト政権~
「何か」に怯え続ける中国共産党政権
「青春時代の終焉」と火がついた「中国の火薬庫」
よみがえる「維穏」があぶりだす共産党の“アキレス腱"
習近平も李克強も恐れる「選挙の洗礼」
ラジコン飛行機購入にも求められる身分証
「自由」を奪われた不満の矛先はどこへ向かったのか
タクシー運転手が語った「いや、習近平ならいいんだよ」の意味
「中国のエライ奴らは、みんな同じことをやっている」
不可欠な条件としての「大衆路線」
耳あたりのいいスローガンと“有言実行力"
★「党や人民に申し訳ない」
★~毎日700人以上が処分される政治ショーの正体~
スケールが違う「ハエ」たちの蓄財術
地方官僚と「トラ」に対する息つくヒマなき処分劇
社会の安定に大いに役立った「巨星」たちの落下
ますます巧妙になっていく「下の対策」
賄賂も酒も受け取らないが、仕事もしない
加害者も被害者もエリートという怪事件
24年分の昇格が一瞬でフイになる「断崖式降級」

続きこちらから

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本(ソフトカバー): 223ページ
  • 出版社: ビジネス社 (2017/5/24)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4828419551
  • ISBN-13: 978-4828419558
  • 発売日: 2017/5/24
  • 梱包サイズ: 18.6 x 13 x 1.5 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.8 5件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 242,370位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

5件のカスタマーレビュー

5つ星のうち3.8

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

5件中1 - 5件目のレビューを表示

2018年8月31日
形式: 単行本(ソフトカバー)Amazonで購入
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2017年9月21日
形式: 単行本(ソフトカバー)
25人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2018年8月8日
形式: 単行本(ソフトカバー)
2人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2017年7月25日
形式: 単行本(ソフトカバー)Amazonで購入
18人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2017年6月2日
形式: 単行本(ソフトカバー)
49人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告