通常配送無料 詳細
残り2点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
中南米スイッチ がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 良い
コメント: ■書き込みやマーカー等の線引きはございません。■ページやカバーは、中古のため多少のスレ、ヨレ、ヤケ、折れ、細かな傷があることがありますが、全体的に良好です。■商品によってはAmazonの商品画像と異なる場合があり、発行年月日や翻訳者が違う場合がございますので事前にご連絡をください。また、帯は付帯していない場合がございますのであらかじめご了承ください。■ご注文確定後48時間以内に発送いたします。■発送は原則ゆうメールとなります(配送方法はAmazonの規定に沿って発送いたします)。※【返金返品について】商品の状態は確認しておりますが、万が一見落とし、配送時のトラブル等の不都合がございましたらAmazonの規定に準じて誠意を持って対応させていただきますのでご連絡ください。なお、コンディション、配送並びに返金返品につきましては事前にAmazonのヘルプページをご確認ください。【特記】ゆうメール(日本郵便)は日祝配送休み、追跡番号はありませんのでご了承ください。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
5点すべてのイメージを見る

中南米スイッチ 単行本(ソフトカバー) – 2008/4/26

5つ星のうち 4.4 7件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本(ソフトカバー)
"もう一度試してください。"
¥ 1,836
¥ 1,836 ¥ 171
この商品の特別キャンペーン 本とのまとめ買いで対象商品が10%OFF 1 件


AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 中南米スイッチ
  • +
  • ラティーノ・ラティーノ!―南米取材放浪記 (幻冬舎文庫)
総額: ¥2,330
ポイントの合計: 72pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

著者からのコメント

30歳を過ぎてから仕事を辞めて旅に出るというのは、かなり無謀なのかもしれない。
しかし働くことが一日の大半を占め、追われるように仕事をこなす日々が続くうちに、
そんな生活にふと疑問を感じた。
「このまま普通に仕事を続けていて、本当にいいのだろうか」
くる日もくる日も同じサイクルで繰り返される日常には、
なにかにものすごく感動するひとときも、ゆっくり考えごとをする時間も、
ほとんどなかった。
そんなときに心の奥から湧き出てきたのは、長い旅に出たいという思い。
見たい、触れたいという気持ちが失せないうちに、日本とは昼夜真逆の遠い場所、
中南米へ行ってみよう。
そう決めたときから、いつもと同じ日常が
とても有意義な日々の重なりへと変わっていった。
中南米を訪れたことのない人には、この本がスイッチの役割を果たしてくれることを、
また、訪れたことのある人には、
ページから街の匂いや思い出が呼び起こされることを願っている。

内容(「BOOK」データベースより)

「このまま普通に仕事を続けていて、本当にいいのだろうか」。好きで選んだ仕事ゆえ、それに対する不満はなかった。だけど、くる日もくる日も同じサイクルで繰り返される日常には、なにかにものすごく感動するひとときも、ゆっくり考えごとをする時間も、ほとんどなかった。そんなときに心の奥から湧き出てきたのは、長い旅に出たいという、あの思い。ふたりでこれからについて話し合った。旅に出るのか。それともこのまま仕事を続けるのか。旅にいくなら資金はどうするのか。行き先はどこにするのか。帰ってきてからの暮らしはどうするのか。結論は案外あっさりと出た。旅の資金と、帰国してからの生活費として、まとまったお金を貯めるまではきちんと働こう。気力と体力のあるうちにいっておきたい場所…、アフリカと中南米、かな。だったら、以前あきらめたブラジルにはどうしてもいきたい。よし、中南米に決めた。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本(ソフトカバー): 172ページ
  • 出版社: 新紀元社 (2008/4/26)
  • ISBN-10: 4775306243
  • ISBN-13: 978-4775306246
  • 発売日: 2008/4/26
  • 梱包サイズ: 21 x 14.8 x 1.6 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.4 7件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 484,877位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.4
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

投稿者 87 投稿日 2008/5/27
形式: 単行本(ソフトカバー)
電車の通勤時間に読んでいて、思わず隣の人に、「綺麗な場所でしょ?こんな場所があるんだね!」
と、見せたくなるような本です。

旅に出ようと思った著者の気持ちも、同年代なら一度は思う事。
だけど、それを実現できる人は、なかなかいない。

そのぶっちぎりな精神と、観てきたものを、わかりやすく人に伝えようという心意気が、沢山つまった本です。

数々の美しい写真はもちろんのこと、読んでいるうちに、なんとなく一緒に旅をしているような気持ちになる文章。

旅先でであった人とのひっそりとした別れなども、自分もその場所にいるようなしんみりとした気持ちに。。
さらにすべての章を読んだ後、「旅を終えて」という最後の方にある、あとがきを読んで電車で泣きそうになって本を閉じた。

写真を見るだけでも楽しい本だし、持ち歩くのにも、そこまで重くないので、読み終えても、空いた時間にペラペラめくったり。。。と、いつもそばに持っていたい1冊です。

旅好きの人は、もちろん。
綺麗な景色で心を癒されたい人も、中南米に興味がある人も。。

パワープッシュです☆
コメント 21人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー)
南米に興味があり本を探していたところこちらを見つけました。
他の旅行ガイドブックとは違います。
著者が旅して見たもの、感じたことが綺麗な写真とともに旅の記録のような感じで綴られています。
細かな交通手段や、土地の治安や細かな注意点まではかかれていません。
あくまで空気感や南米らしい色彩が感じられる本で
興味を持って行きたいと思ったとき、これだけをもとに行くのは危険だと思います。
ただ、著者の方が目的としている「行ってみたいと思わせる本」になっていると思います。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー)
旅好きには言わずと知れたフォトエッセイサイト「旅音」の書籍化。写真とエッセイから成っています。

色彩豊かで五感に響く美しい写真と、ナチュラルかつやわらかな文体で、気負うことなく本の世界観に入り込めます。また手頃なお値段も◎

中南米はあまりに遠く、文化や治安がかけ離れていることもあり、別世界というとっつきにくい印象を多くの方が持ってしまいがちです。そんな壁をすっと取り去ってイメージの手助けをしてくれる一品です。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー)
旅好きな私はもちろんのこと、そうでない人も興味を持っていただける本だと思います☆
旅の本はいくつかあるけど、レイアウトも綺麗だしなにより写真が綺麗!
是非是非みてください!
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告