この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

著者をフォロー

何か問題が発生しました。後で再度リクエストしてください。


中丸忠雄、天上からのメッセージ (日本語) 単行本 – 2010/9/16

5つ星のうち4.3 2個の評価

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
単行本
¥100
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

「忠雄さん、あなたのいる世界はどんなところ?」2009年4月に急逝した、最愛の夫とのチャネリング秘録。

著者について

中丸薫
国際政治評論家。コロンビア大学政治学部、同大学院国際政治学部、同東アジア研究所を卒業。
ヨルダンのフセイン国王をはじめ世界のVIPとの交流があり、各国国王、国家元首、財界人、文化人、俳優・女優など、
世界のトップリーダーにインタビューするジャーナリストとして活躍。
1974年には『ニューズウィーク』誌テレビ特集版にて「インタビューアー世界No.1」、またはワシントンポスト誌から
「国際感覚にすぐれた世界でも希有な女性」との評価を得る。
「財団法人国際問題研究所」をニューヨークで設立し、数々の国際会議に出席するなど民間外交を積極的に展開。
国内においては、田中角栄、大平正芳、三木武夫、福田赳夫、中曽根康弘、小渕恵三各氏など歴代首相との交流を通じて、
日本の外交戦略へのアドバイスを行ってきた。1990年代からは日本を拠点として「太陽の会」と「国際問題研究会」を主宰し、
講演会や著述活動を通じて、国際政治の大衆化を目指した活動を続けている。
2004年にはAmerican Biographical Instituteより「21世紀の偉大な女性」と「21世紀の偉大な思想家」に選ばれ、
英国のInternational Biographical Centreからは「21世紀の代表的な知識人2000人」に選出される。
1974年より通産省審議委員、1980年より外務省「海外広報協会」評議委員、「日本ペンクラブ」会員。


登録情報

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.3
星5つ中の4.3
評価の数 2
星5つ
32%
星4つ
68%
星3つ 0% (0%) 0%
星2つ 0% (0%) 0%
星1つ 0% (0%) 0%
Amazonは星評価をどのように計算しますか?

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう
2012年9月19日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
2人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2010年10月2日に日本でレビュー済み
9人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告