Facebook Twitter LINE
中古品
¥ 1,080
+ ¥ 257 配送料
中古品: 良い | 詳細
発売元 古書高原書店
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 1998年発行/第1刷、帯にヤブレ、少しヨゴレ、一部のページに角折れあと
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

著者をフォローする

何か問題が発生しました。後で再度リクエストしてください。


中世音楽の精神史―グレゴリオ聖歌からルネサンス音楽へ (講談社選書メチエ) 単行本 – 1998/3

5つ星のうち 5.0 4件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
単行本
¥ 1,000
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

商品の説明

内容紹介

中世ポリフォニーの全貌に迫る決定版
宇宙の根源的な響きを表現し、クラシック音楽の礎(いしずえ)となった中世音楽。その一大中心地・パリをめぐる知識人たちの交流が、新たな技法と楽譜を生み出した。数の学問としての「音楽(ムジカ)」とは?単声聖歌からポリフォニーへ、世俗歌曲との出会い……。豊富な譜例と資料をもとに、中世音楽の精神世界に迫る。詳細なCDリスト付き。

内容(「BOOK」データベースより)

宇宙の根源的な響きを表現し、クラシック音楽の礎となった中世音楽。その一大中心地・パリをめぐる知識人たちの交流が、新たな技法と楽譜を生み出した。数の学問としての「音楽」とは?単声聖歌からポリフォニーへ、世俗歌曲との出会い…。豊富な譜例と資料をもとに、中世音楽の精神世界に迫る。詳細なCDリスト付き。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 270ページ
  • 出版社: 講談社 (1998/03)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4062581264
  • ISBN-13: 978-4062581264
  • 発売日: 1998/03
  • 梱包サイズ: 19.2 x 13.4 x 1.4 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 5.0 4件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 612,648位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る


4件のカスタマーレビュー

5つ星のうち5.0

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

4件中1 - 4件目のレビューを表示

2013年8月10日
形式: 単行本Amazonで購入
3人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
ベスト1000レビュアーVINEメンバー
2002年1月9日
形式: 単行本
12人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2006年3月10日
形式: 単行本
7人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2015年12月28日
形式: 単行本Amazonで購入