中古品
¥ 258
中古品: 非常に良い | 詳細
発売元 zakka cozy cafe
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: 帯付きです。 中古品ですので、経年程度の使用感はございます。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

中の下! ランク1.中の下と言われたオレ (富士見ファンタジア文庫) 文庫 – 2010/2/20

5つ星のうち 3.4 9件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
文庫
"もう一度試してください。"
¥ 2,798 ¥ 1
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

聖☆ジュウゾー学園――通称・性獣学園。悪名高いこの高校には、異性とのお付き合いを目的とする「カップル試験」がある。試験に向け、キング・オブ・イケメン(自称)成道のイタすぎる愛の冒険が今、はじまる――!

内容(「BOOK」データベースより)

「―つまり、貴方の男としてのランクは『中の下』です」変態の誉れ高い、聖☆ジュウゾー学園高校には、恋人を作ることを目的とする「カップル試験」がある。学園一の美少女を狙っていた、自称イケメン最終兵器の瀬木成道だが、美人教諭の「中の下」発言で失意のドン底に―。人はどこまで強くなれるのか。真実の愛とは何か。本作は、それらを熱く問いかける問題作である!…あの、これ、第12回ファンタジア大賞“金賞”受賞作でして。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 文庫: 292ページ
  • 出版社: 富士見書房 (2010/2/20)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 482913495X
  • ISBN-13: 978-4829134955
  • 発売日: 2010/2/20
  • 商品パッケージの寸法: 15.2 x 10.8 x 1.9 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.4 9件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 1,247,092位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 3.4

トップカスタマーレビュー

形式: 文庫
シリーズの基本となる「カップル試験」等の独特の設定を読み手が飲み込めるかどうかで評価が分かれる作品
独特のルールに従ったある種のゲーム的な要素があるので、そのルールとそれに伴う各キャラクターの行動の原理を
理解できないと受け付けないのでこの辺りは少々難しい

主人公の印象が序盤と中盤以降で大きく変わるという意見が多いのですが、一年間を通して「高嶺の花」を落とせるか
どうかで評価されるという「カップル試験」が始まり、痛いナルシストだった主人公が自分の現時点での評価=現実を
突き付けられた瞬間から現実に向き合い、地道な(結構打算的ではあるので好みは分かれそうですが)努力を始めるのが意外

平凡なラブコメであればヒロインは勝手にすり寄ってくるような男性読者に都合の良い展開になるのですが、あくまで
主人公が能動的に動いた結果としてヒロインの反応が変わってくる様子が丁寧に描いてあります。この辺りはさすがに
女性作家が書いた作品だと思わされました

一巻を読んだ限り、物語のベースは割と本格派のラブコメではないかという印象を受けました。キャラクターは
転がそうと思えば幾らでも転がるだけのポテンシャルを持っています。ただし、この一巻ではまだ「試運転」というか
...続きを読む ›
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫
1巻から最終巻である5巻までの展開が「投稿作品」という事で、最後まで読んだ時点での感想となります。

ストーリーは「カップル試験」をめぐっての様々な葛藤や人間関係のドラマ、人の成長を描いた青春グラフィティと言える物語です。
各巻の細かいストーリー等は割愛しますが、全体を通して言えるのは、まずそれぞれの登場人物の心の葛藤や心理描写が丁寧に描かれているという点。
表現手法が何かに似ていると思ったら、竹宮ゆゆこ作とらドラ!1 (電撃文庫)でした。
この2作品は、登場人物同士の人間模様や心理描写の描き方がとてもよく似ています。男性キャラがちょっとズレてる所まで似ています。
これは決してどちらかがどちらかの真似をしていると言うのではなく、女性作家だけが描き出せる独特の世界観で、決して男性作家には真似の出来ない魅力の一つとなっています。
...続きを読む ›
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫
ちょっと変わった学園物のラブコメ
主人公達は特殊な高校に通っていて、
恋人を作る力を見るための長期間のテストのようなものを受けることになる。
それにまつわる主人公の目的だったり頑張りや成長なんかの話。

ヒロインは全員が可愛くて
出てくる人数も多くなく少なくもなくちょうどいい人数
変に特殊なキャラクターでは無く、しっかりツボを押さえている「王道」といった印象
それゆえにありがちかと思われるが、しっかりしたこの作品ならではの個性が存在していて感情移入させられる
また、主人公以外の男性キャラクターにも魅力があるのがこの作品の良いところである

1巻は1巻らしい作りで
主人公が主要人物と出会っていき、物語のアウトラインが明らかにされ、伏線も貼られ
といった感じ

巻が進むにつれだんだんと女の子達がかわいい一面を見せてくれるので
全巻購入を推奨
一つのテーマに沿った続き物です
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 海影 VINE メンバー 投稿日 2010/3/23
形式: 文庫
1年かけて行われるカップル試験。各生徒にランクが付けられています。
ナルシストの主人公は、自分のランクが「中の下」だと知って大ショックを受け、自分を変えようと頑張ります。
その過程には、謎要素のある三つ編み眼鏡(表紙の子)、文武両道ロリ、ツンデレの3人のヒロインがいて、どの子も魅力的です。

ストーリーがすごく良いわけではありませんが、キャラの良さ&コメディ面の良さだけを見れば金賞で文句はありません。また、主人公が自分のランクを上げる為に頑張る姿はかっこいいです。
1 コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告