¥ 3,888
通常配送無料 詳細
残り1点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
丘の火 (野呂邦暢小説集成8) がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
正しい郵便番号を入力してください。
または
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

丘の火 (野呂邦暢小説集成8) 単行本 – 2017/3/6


その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本, 2017/3/6
¥ 3,888
¥ 3,888 ¥ 3,373

AmazonStudent
【学生限定】Prime Student会員なら、この商品は10%Amazonポイント還元。6か月無料体験登録をして、お得に本を買おう。(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)
click to open popover

キャンペーンおよび追加情報

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



Amazonランキング大賞
2017年にAmazonで最も売れた本をご紹介 >詳しく見る

商品の説明

内容紹介

激戦地の生還者が残した手記、「新型爆弾」の 鋭い青紫色の光――

戦場の真実を探る表題作、遺稿を含む晩年の傑作群。


初単行本化作品 「青葉書房主人」「廃園にて」「足音」収録


<第八巻>丘の火 2017年3月1日発売
「藁と火」「青葉書房主人」(*)「廃園にて」(*)「足音」(*)「丘の火」
(*は単行本未収録作品)


エッセイ 陣野俊史
解説 中野章子
「言葉を持つことを特段必要としていない人々が書いた『戦記』こそが、戦争の、あえて言えば『真実』を含んでいるのではないか――野呂はそんなことまではさすがに書いていないけれど、作家ではない人々の描く『戦記』への深い関心は、野呂邦暢独特のものだ。戦争が終わって、やむに已まれず書いてしまった『戦記』にこそ、戦争の本当の姿が見え隠れしているのであり、それを何らかの形で自分の小説の中に定位したい――野呂はいつしかそう考えるようになったのではないか、と思う。『丘の火』はその具体的な、見事な結晶である。」(陣野俊史 本書掲載エッセイより)

監修:豊田健次
書容設計 editorial design:羽良多平吉

内容(「BOOK」データベースより)

激戦地の生還者が残した手記、「新型爆弾」の鋭い青紫色の光―戦場の真実を探る表題作、遺稿を含む晩年の傑作群。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 680ページ
  • 出版社: 文遊社 (2017/3/6)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4892570982
  • ISBN-13: 978-4892570988
  • 発売日: 2017/3/6
  • 梱包サイズ: 20 x 13.6 x 3.6 cm
  • おすすめ度: この商品の最初のレビューを書き込んでください。
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 436,697位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?


カスタマーレビュー

まだカスタマーレビューはありません。
他のお客様にも意見を伝えましょう