中古品
¥ 882
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 良い | 詳細
発売元 rain坊
コンディション: 中古品: 良い
コメント: クリーニングしております。中古本です。ヤケや傷みや汚れ、折れなどがあります。ご注文確認後24時間以内に発送致します。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

世紀末の詩 単行本 – 1998/12

5つ星のうち 4.5 21件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 490
click to open popover

この商品を見た後に買っているのは?

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

ハローベイビー僕はきっと愛を知らない君もそうならついておいでこの果てしなき物語の彼方へ。愛とは信じること?愛とは疑わないこと?愛とは…?ドラマヒットメーカー野島伸司が直球勝負のテーマに挑戦。

内容(「MARC」データベースより)

贈賄工作をして臨んだ学長選挙に落選した百瀬夏夫は、突如心の中に洪水のようにあふれ出た笑いに逆らわず、ビルから飛び降りようとした。その時、向かいのビルにいた男に笑いかけられ…。日本テレビ系ドラマのノベライズ。


登録情報

  • 単行本: 297ページ
  • 出版社: ワニブックス (1998/12)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4847013026
  • ISBN-13: 978-4847013027
  • 発売日: 1998/12
  • 梱包サイズ: 19.5 x 14 x 3 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.5 21件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 27,560位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.5
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

投稿者 mana 投稿日 2015/11/2
形式: 単行本 Amazonで購入
竹野内豊主演のドラマを見たころは高校生で、ヒット作連発の野島伸司のドラマということで楽しみに見ていました。
回毎に違った愛についての物語がはじまり、教授がその愛に語りという流れのドラマのノベライズです。
確かにノベライズですので小説のような情景描写や心情などが少ないんですが、ドラマ視聴者としては大満足の一冊です。
一度、気持ちを真っ白にして読むと童話の世界に浸れると思います。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
このドラマがとても大切に思えたので、この本も買いました。
読むたびに、異なる印象を生む不思議な物語。
詩を書くようにドラマをつくる野島伸司の本当に作りたかった作品として放送されましたが、活字になって見直すと、そのことがよくわかります。
また、各話に与えられたタイトルも意味深。
「恋し森のクマさん」、「恋するコッペパン」のお話には考え込んでしまいました。
愛だけをここまで真剣に「研究」したドラマ、また見たいものです。
コメント 15人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 sei君 投稿日 2006/4/28
形式: 単行本
野島伸司には、いつも愛とは何かと考えされる。特にこの本はストレートに愛について書かれいる。愛とは優しいものだと思っていたが本当はものすごく厳しい誰でも手に入れられる物ではないと言うことがわかったきがした。
コメント 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
この作品はドラマ「世紀末の詩」の原作ではなく、ドラマ「世紀末の詩」がこの本の原作になる。
原作のドラマを見て、久しぶりに過呼吸になるくらい泣いた。
自分はこんなにも感動屋さんだったのか?と自分で恥ずかしくなったのを覚えてます。
ドラマが原作なので、1話完結のストーリーが一つずつ積み重なってラストに繋がってゆく。
その中で、主人公たちはいろんな形の「愛」に遭遇、次第に「愛」の核心に迫ってゆく。
「愛とは何か」を追い求める本能の男と
不器用で情けないが「愛」を信じる優しい男。
周りの人間を巻き込みながらのそのやり取りは、滑稽でいて感動も誘う。
そしてこの作品の良いところは、泣けるだけじゃなく笑えるところ。
とにかく可笑しい場面やセリフがちょこちょこ出てくる。
もうひとつ、全体的に「リアル過ぎない」ところが良い。
なので「小説」というよりは、「おとぎばなし」とという感じ。
キャストの顔を想い浮かべて、エンディングにはジョン(レノン)の歌を鼻歌で。
ぜひ、ドラマの方を見てからこの本を手にして欲しいなと思います。
DVDでの再発希望!!
コメント 32人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
ドラマからの小説化の本ですが、読みやすく、とてもよく出来ています。
この作品を見て、物事を深く、客観的に、色々な角度で見るようになりまし
た。
内容は真実の愛について考える、裏切られ、自殺をしようとしたサラリーマ
ン、大学教授の2人の物語です。
とにかく話は哲学的で、素晴らしい言葉が多く刻まれています。
ハローベイビーで始まる詩も素晴らしい詩が多く、共感します。
真実の愛の答えを考えること、それがこの本、作品の意図だと思います。
話は暗いものが多いですが、充実していて、何かを感じ、新しい考え方を見
つける、教えられることもしばしばありました。
これから人生、愛についての考え方を形成していく高校生には是非読んで、
考えて欲しいと思います。
純愛よりも深い愛がこの作品からは感じられました。
コメント 17人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 カスタマー 投稿日 2002/6/17
形式: 単行本
この本は何度でも読む事ができると思います。新しい考え方ができるような気がしてくる本です。普段の生活においてあたりまえのようにしている事などを再度考えさせてくれる奥深き一品です。
コメント 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 yosan 投稿日 2013/3/8
形式: 単行本 Amazonで購入
知人に頼まれて購入したので感想は???です、すみません不明。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 カスタマー 投稿日 2000/11/22
形式: 単行本
98年NTV系放送の同名TVドラマのノベライズ本。 恋愛を扱ったTVドラマはもちろん数えきれないほどあるが、果たして「愛」という抽象的な概念に答えを求めたTVドラマがあっただろうか。 これは「愛とは一体何なのか」「果たして愛は存在するのか」を探し求める物語だ。
この物語の愛の定義は非常に厳しい。
全11話の物語の中で、毎話「これは愛ではない」と次々否定していく。 その中には自らの恋愛経験に近いエピソードもあるだろう。 それを「愛ではない」と言いきられてしまう物語なのだ。 自分の過去の恋愛を否定できるだろうか? 自分の今の恋愛を疑うことができるだろうか?
「愛」に迷うすべての人に、手に取って欲しい永遠の名作である。
コメント 22人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー