世紀の怪物 タランチュラの襲撃 デジタル・リマスタ... がカートに入りました

こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 4,480
通常配送無料 詳細
発売元: 通販の三国堂
カートに入れる
¥ 4,480
通常配送無料 詳細
発売元: せらーやまはな 【毎日発送・迅速対応・丁寧梱包】
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

世紀の怪物 タランチュラの襲撃 デジタル・リマスター版 [DVD]

5つ星のうち 4.2 6件のカスタマーレビュー

価格: ¥ 4,480 通常配送無料 詳細
残り1点 ご注文はお早めに 在庫状況について
この商品は、ベリーストアが販売し、Amazon.co.jp が発送します。 返品については出品者のリンクからご確認ください。 この出品商品にはコンビニ・ATM・ネットバンキング・電子マネー払いが利用できます。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:5¥ 2,200より 中古品の出品:1¥ 5,990より

Amazonビデオ

Amazonビデオは新作映画や話題のTV番組、アニメなどをいつでも気軽に楽しめるデジタルビデオ配信サービスです。 パソコンやFireのほかiPhoneやiPadでも観ることができます。詳細はこちら

【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more


キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 買取サービスページをチェック。

  • 【DVD・ブルーレイ リクエスト】「パッケージ化」をはじめ、「廃盤商品の再発」、「日本語吹替・字幕版」、「英語字幕版」や「プライムビデオ化」を希望するタイトルを募集中。今すぐチェック


この商品を見た後に買っているのは?


登録情報

  • 出演: ジョン・エイガー
  • 監督: ジャック・アーノルド
  • 形式: Black & White, Dolby, Dubbed, Mono
  • 言語: 英語, 日本語
  • 字幕: 日本語
  • リージョンコード: リージョン2 (このDVDは、他の国では再生できない可能性があります。詳細についてはこちらをご覧ください DVDの仕様。)
  • 画面サイズ: 1.33:1
  • ディスク枚数: 1
  • 販売元: エスピーオー
  • 発売日 2011/11/02
  • 時間: 80 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.2 6件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B005HN34B2
  • EAN: 4988131909934
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 110,460位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

商品の説明

内容紹介

特別仕様で蘇る傑作ホラーコレクション!ファン待望の傑作・名作続出!!
◆ホラーマニアックス・シリーズ 第3期!初登場SFモンスター編!!◆

若きC・イーストウッドが出演した巨大モンスター・パニック映画の傑作!

アリゾナの砂漠で異様な姿をした男が死んでいた。近くの町に住む青年医師マット(J・エイガー)は、不審死の謎を探るうちに、砂漠の中にあるディーマー博士(レオ・G・キャロル)の研究所の存在を知る。生物学の権威である博士は、食糧危機に備えて生物を巨大化する研究をしていたが、実験動物のタランチュラが事故によって逃げ出してしまう。家畜や人間を襲いながら巨大に成長していくタランチュラは、ついに町へと迫ってきた。
1950年代を代表する巨大怪獣映画の1本で、SFや怪奇物で定評のあるユニバーサルがその持ち味を存分に発揮した傑作。動物や人間が突然変異していくホラータッチの演出、巨大な毒グモが暴れ回るスペクタクル溢れるクライマックスなど見どころもたっぷり。怪物を倒すべく出撃した空軍戦闘機隊の隊長役として、デビュー間もないクリント・イーストウッドが出演している。

●デジタル・リマスタリングによるニューマスター版
●現存するテレビ版日本語吹替音声を収録
※吹替音声は、一部音源の無い部分がオリジナル音声・日本語字幕となります。
●オリジナル劇場予告編収録

監督・原案:ジャック・アーノルド(「大アマゾンの半魚人」)
製作:ウィリアム・アランド(「宇宙水爆戦」)
撮影:ジョージ・ロビンソン(「フランケンシュタイン復活」)
音楽:ジョセフ・ガーシェンソン(「黒い罠」)
キャスト:ジョン・エイガー(「キングコング」)、マーラ・コーディ(「ガントレット」)、レオ・G・キャロル(「0011ナポレオン・ソロ」)、ネスター・パイヴァ(「大アマゾンの半魚人」)、クリント・イーストウッド(「グラン・トリノ」)

(C)1955 Universal Pictures Co., Inc. Renewed 1983 by Universal City Studios, Inc. All Rights Reserved.

内容(「キネマ旬報社」データベースより)

巨大タランチュラと人類との攻防を描いたモンスター映画。生物学者のディーマー博士は原子力を応用した人工栄養素の研究をしていた。ところがある日、助手のひとりが死体で発見され…。デビュー間もないクリント・イーストウッドが出演。

商品の説明をすべて表示する

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.2
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: DVD Amazonで購入
 着ぐるみが日本の怪獣物のお家芸なら、一時期アメリカの低予算怪獣物の定番だった「実際の生物をそのまんま背景やミニチュアに合成」するタイプの特撮映画の一本。
ストップモーションアニメや大型のモデルを使った「黒い蠍」や「放射能X」等と比べると、当時の合成技術の限界もあってディテールの不確かな黒い影にしか見えないタランチュラは少し残念な仕上がり。今回はHDリマスターということでもう少しは改善されないかと期待したのですが、あまり変わっていませんでした。
(あくまでもタランチュラ合成部分に限っての話。画質そのものは相当向上し、キズも少ないので夜間シーンなどはVHSテープ時代のそれとは比べ物になりません。)

オーソドックスな作りの怪獣映画なので前半モンスターの見せ場が少ないのを、謎の栄養剤によって無残に変形した人間(特殊メイク)を登場させて補うあたり、さすがにアーノルド監督始め半魚人シリーズ制作グループが多数参加しただけのことはあります。

他のニューライン発売DVD同様、モノラルながら日本語吹き替え付き・特典はスタッフリスト、米国版予告編、公開時ロビーカードやスチル中心のギャラリーという仕様。

この「タランチュラの襲撃」発売でオールド怪獣映画もほぼ出そろった感があります。
あとは The Deadly Mantis をなんとかお願いします、ニューラインさん。
コメント 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD
「放射能X」(53)に影響を受けた一本と思われる巨大怪獣物のSFホラー(1955年製作)。

正体不明の怪人が歩いて来る冒頭の幕開けから目を引き付ける。(「放射能X」の冒頭場面を彷彿させる。)

原子力を応用した秘密の研究を続ける生物学者ディーマー博士の研究室である日、奇怪な事件が起こる。
人体実験の副作用で助手の一人が死亡、もう一人が発狂し、博士に襲い掛かって来たのだ。
二人の格闘にまぎれて、実験中だった蜘蛛(タランチュラ)が逃げてしまう...。

兎に角、20メートルはある巨大化した蜘蛛が迫力あり、山の影から「ヌッ」と現れたり、
道路を徘徊する姿や家にのしかかり、叩き潰したり(中を覗く所が面白い)、大活躍を見せるのだ。
本物の蜘蛛を使った特撮映像はなかなか巧みで、見応えがある。

ジャック・アーノルド監督の怪物第二弾目の意欲作だっただけに、
趣向を凝らした演出や特撮の醍醐味を満喫出来る。
快作と言えそうだ。クリント・イーストウッドがチョイ役で出演している。
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD Amazonで購入
「大蜥蜴の怪」に比べてタランチュラは迫力あります。それより迫力あるのは、薬の効果で顔が崩れていくレオGキャロル。このおかげで、昔TVで放映したときには最後まで観られませんでした。怪獣映画でトラウマになったのは、コレと「マタンゴ」だけです。クリントイーストウッドが出演となっていますが、それを探すよりストーリーの方にハマっていきますよ。だって、出ていないも同然ですから。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告


クチコミ

クチコミは、商品やカテゴリー、トピックについて他のお客様と語り合う場です。お買いものに役立つ情報交換ができます。

関連商品を探す


フィードバック