¥ 2,052
通常配送無料 詳細
残り1点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
世界遺産 サンティアゴ巡礼路の歩き方 がカートに入りました
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
7点すべてのイメージを見る

世界遺産 サンティアゴ巡礼路の歩き方 単行本 – 2010/1/30

5つ星のうち 4.4 9件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 2,052
¥ 2,052 ¥ 4,103

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 世界遺産 サンティアゴ巡礼路の歩き方
  • +
  • 聖地サンティアゴ巡礼 増補改訂版
  • +
  • 人生に疲れたらスペイン巡礼 飲み、食べ、歩く800キロの旅 (光文社新書)
総額: ¥5,378
ポイントの合計: 162pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



「ユーリ!!! on ICE」 公式ガイドブック 『ユーリ!!! on Life』
描き下ろしイラストによるA2両面ポスター2枚付きで予約開始 >> 今すぐチェック

商品の説明

内容紹介

1NPO法人、日本カミーノ・デ・サンティアゴ友の会監修による『サンティアゴ巡礼路』ビジュアル・ガイドの決定版。
現地カラー写真を豊富に盛り込み、観どころを細かく紹介、また具体的 なハウツー情報、実際に歩いた人々の
「私の巡礼」体験談など読物コラムも充実。
2スペイン国内巡礼路とフランス国内巡礼。路魅力の2ルートを紹介。この巡礼路はスターと地点をどこから始めてもいいのだが、
日本で出ているサンティアゴ巡礼路関連書籍では、終着点のサンティアゴ・デ・コンポステーラへ行くためのスペイン
国内巡礼路=「スペインルート」オンリーのガイドブックばかり。本書ではその手前、ロマネスクの教会巡りで
人気の「フランスルート」も詳細に紹介。
3 2010年は巡礼路の特別な年「聖年」。話題のある場所です。巡礼者の数も激増する年、NHKや
TBSの世界遺産の紹介番組でこれまで紹介されてきて、おおきな反響があったこの世界遺産の巡礼路が、
クローズアップされること間違いなし。

スペイン北西部ガリシア地方に位置するサンティアゴ・デ・コンポステーラはサンティアゴ教会の門前町。
この旧市街とそこに至るサンティアゴ巡礼路はユネスコの世界文化遺産に登録されており、
サンティアゴ・デ・コンポステーラは敬虔な巡礼者と世界中から観光客を集めるスペイン有数の観光都市。
もともと中世ヨーロッパにおいてエルサレム、ローマと並んで三大聖地とされていたサンティアゴ・デ・コンポステーラ。
しかし歴史の谷間に忘れ去られて、荒廃していたこの巡礼路が1980年以降脚光を浴びたのはブラジル人で
スピリチュアル小説家として知られるパウロ・コエーリョの世界的ベストセラー『星の巡礼』によるところ大。
欧米では女優シャーリー・マックレーンや影響力ある各界セレブたちもこの巡礼路を歩くなど、巡礼は「歩くブーム」、
「自分探しの旅」とも結びつきサンティアゴ・ブームとなり、今に至る。日本では若年層のみならず、
団塊の世代=リタイア組が強い憧れをいだくデスティネーション。これまでサンティアゴ関連書籍は、
この道を歩いた体験談的な個人の本や、写真集、学術書などが数冊あるだけのジャンルだが
「NPO法人 日本カミーノ・デ・サンティアゴ友の会」が2008年に発足。日本人巡礼者やこの道を歩きたいという
人々の広報&サポート活動を行っている。本書は当会監修による待望のサンティアゴ巡礼路オフィシャル書籍。
2010年はサンティアゴ教会が聖年を迎える記念すべき年(次の聖年は11年後)。
さらに巡礼者も増え、また世界から注目が集まる年である。

内容(「BOOK」データベースより)

豊富な写真で綴る世界遺産カミーノ・デ・サンティアゴ巡礼。巡礼街道に花咲くロマネスク文化の華を南川のカメラ・アイで紙上に詩情ゆたかに再現。5人の巡礼体験者が語る旅の記録。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 136ページ
  • 出版社: 世界文化社 (2010/1/30)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4418102019
  • ISBN-13: 978-4418102013
  • 発売日: 2010/1/30
  • 商品パッケージの寸法: 25.6 x 18.8 x 1.8 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.4 9件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 231,646位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.4
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本
サンティアゴ友の会によるガイドの決定版!っていうのに惹かれて購入。
さぞかし詳しいガイドかと思いきや街も飛び飛びで3分の1以上はフランスの道、宿のガイドもなく、巡礼に持っていく必要はないかんじ。
とはいえ巡礼路の紹介はオールカラーでとてもきれい。
巡礼路の写真集としてなら☆4.5くらい。ガイドとしては2くらいですかね。間をとって☆3ちょっとくらいです。
コメント 23人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
ドキュメンタリィーでサンティゴの巡礼をみて興味を持ったことがはじまりです。
「人は何のために巡礼をするのだろう・・・」という疑問に率直に答えてくれる写真の美しさに感動です。ロマネスク、ゴシックの美しい街々をもう一度歩いてみたい気持ちになりました。

巡礼路の出発点としてサン・ジャン・ピエ・ド・ポールから書いてある本が多い中で、フランス側が記載されている点は、新しい発見でした。

そして私と等身大の「普通の人」5人の方の体験記は読み終わった後気持ちが重なり寄り添う人がいて、あの時を懐かしく想い出し、静かに涙が流れてきました。
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
私は2001年に彼の地を歩いて来ましたが、当時はこのような資料が無く、
ほんとんど情報を持たずに見切り発車で出かけました。
今は様々な関連本が出版されて羨ましいことです。
さりとて、多すぎる情報は旅をつまらないものにしてしまう事もあります。
完璧な巡礼なんて有りませんし、旅の途中で困ることも大事だと考えます。
そう言う事も考え併せて、この『世界遺産 サンティアゴ巡礼路の歩き方』で
現地の雰囲気と巡礼者の装備を確認し、あとは巡礼道のmapさえあれば、
もう十分じゃないかな?と、苦労して貰いたいわしはそう思います。(笑)
『世界遺産 サンティアゴ巡礼路の歩き方』は、1ページ目を開いた瞬間から、
まるで自分がその場に戻ったような臨場感で、鳥肌が起ちました。
巡礼に行かれた方にとっても、もう一度記憶のカミーノを歩かされてくれる、
素晴らしい一冊になると思います。
コメント 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
正確にいうとガイドブックではないかな…とは思いますが、眺めて楽しむにはとても気に入っているカミーノ本です。昨今のようにサンティアゴ巡礼が大ブームになる前の、古き良き時代のストイックなムードが漂っていて、本のサイズも大きいため迫力があります。何度も言いますが個人的にはかなり気に入っているので、本当は星5つとしたいところなのですが、後半の料理ページがやや残念。また、多くの人が巡礼を始めるサン=ジャン=ピエ=ド=ポーに至る前の、フランス国内の道の写真が多いのも貴重ではあるけれど、その分、サン=ジャン以降のページが減ってしまっているのがちょっと残念。でも買って損はないと私は思います!
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 VINE メンバー 投稿日 2012/6/22
形式: 単行本 Amazonで購入
旅は道連れ世は情け、一期一会の巡り逢い。
日本で出版されているサンティアゴの書籍は「人との出逢い」がこの旅の本質、人との出逢いを通じて奇跡を見ることが出来ると、多くの本がそう語っているのが印象的です。

サンティアゴ巡礼路の写真中心のオフィシャルガイドブックです。
「サンティアゴってなに?」という方には新鮮みがあり面白いと感じられると思います。
第一章は主要な街と寺院、名所を写真を中心に紹介しています。
巡礼中のスナップもあるので雰囲気を知りたい方はうってつけです。
第二章はサンティアゴ巡礼路を巡った日本人5人、それぞれの視点で書かれたエッセイ。
体験した人の言葉には、説得力があります。
第三章は巡礼の手引きです。
具体的な計画を立てるのであれば、
...続きを読む ›
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告