¥ 1,944
通常配送無料 詳細
残り1点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
世界経済の三賢人 がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

世界経済の三賢人 単行本 – 2010/1/21

5つ星のうち 3.3 3件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本
¥ 1,944
¥ 1,944 ¥ 1
click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 世界経済の三賢人
  • +
  • なぜ、アメリカ経済は崩壊に向かうのか―信用バブルという怪物
総額: ¥3,888
ポイントの合計: 76pt (2%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。


商品の説明

内容紹介

金融大混乱を予想し、資産バブルを警告していた男たちがいた。バフェット、ソロス、ボルカーの叡智と先見はどこから生まれるのか。なぜ未来が見通せるのか。世界中から尊敬を集める賢人たちの人生と思想を明かす。

内容(「BOOK」データベースより)

金融の大混乱を予想し、資産バブルを警告していた3人の男がいた―バフェット、ソロス、ボルカー。ウォール街の金融機関経営者と政府要人たちが名声を落とす中、彼らの叡智と先見は全世界の注目を集めた。辿ってきた経歴の大きく異なる3人が、なぜ同じ未来を見通すことができたのか?金融連鎖破綻を予言し、日米でベストセラーを記録した『なぜ、アメリカ経済は崩壊に向かうのか』の著者チャールズ・R・モリスが、3人の共通点―50年以上も市場にかかわり、ウォール街に対して否定的で、学者の妙案よりも良識を重んじ、多くの恐慌と強気相場を見てきた経験から効率的市場など存在しないと割り切っている…などを解明し、これからの市場と経済を分析するうえで欠かせない視点を伝授する。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 261ページ
  • 出版社: 日本経済新聞出版社 (2010/1/21)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 453235403X
  • ISBN-13: 978-4532354039
  • 発売日: 2010/1/21
  • 梱包サイズ: 18.8 x 13 x 2.2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.3 3件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 899,031位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る


カスタマーレビュー

5つ星のうち3.3
他のお客様にも意見を伝えましょう
すべてのカスタマーレビューを見る(3)

トップカスタマーレビュー

2013年7月8日
形式: 単行本
0コメント|このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2010年1月21日
形式: 単行本
0コメント| 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2010年2月21日
形式: 単行本
0コメント| 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
同様の商品をご覧になりませんか? こちらのリンクで参照ください。科学哲学