この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

世界猛禽カタログ (どうぶつ出版・飼育ガイド) 単行本 – 2005/1

5つ星のうち 5.0 5件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 3,725
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

猛禽ファン待望!最も新しく、最も実践的な猛禽飼育の技術を満載。日本国内はもちろん、ヨーロッパでの撮影も敢行し、亜種も含め知りたい種類がすべて網羅されている。ワシ、タカ、ハヤブサ、フクロウなど世界の猛禽を紹介。大きく羽を広げ大空を舞う優雅な姿、個性あふれる鳥たちが、あなたを魅了します。種の分布やルーツなど、鳥を飼育するためには必携。日本古来から鷹匠が引き継いできた技術やヨーロッパのファルコナーたちがつくりあげてきたトレーニング法などを紹介。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

パンク町田
1968年東京生まれ。ペットコンサルタント。トリマー、鳥や犬などの訓練士の資格を持つ。中央鷹匠連合会鷹匠頭、日本流鷹匠術鷹匠頭、日本鷹匠協会鷹匠、日本鷹狩協会鷹師などに所属。WFCフライトフェスタ2003年、2004年トライアルで優勝(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)


登録情報

  • 単行本: 215ページ
  • 出版社: どうぶつ出版 (2005/01)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4924603961
  • ISBN-13: 978-4924603967
  • 発売日: 2005/01
  • 商品パッケージの寸法: 18 x 13 x 2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 5.0 5件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 924,233位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち 5.0
星5つ
5
星4つ
0
星3つ
0
星2つ
0
星1つ
0
すべてのカスタマーレビューを見る(5)
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本 Amazonで購入
オールカラーでこの価格は好感。カタログの写真は殆ど全身図で載っています。
飼養者が手に据えた(乗せた)状態の写真も多いので実際の大きさを推測しやすく、
個性や性格的な評価も1種ずつ載っています。

コンドル目・ワシ目・ハヤブサ目の順に掲載され、
ハヤブサのページには、ハイブリッドファルコン(交雑種)も数種類掲載されています。
純種はジアー・ペレグリン・ラナー・セイカー主体。
バーバリーやレッドネイプドシャヒーンなどの輸入や国内繁殖の少ない種は掲載されていません。
チョウゲンボウやハイタカ、フクロウ類もほぼ網羅されています。

飼育関連のページでは管理方法を中心に餌や道具、トレーニング方法、
繁殖の難しさまで要点がまとめられています。
一般飼養が可能な小型のタカやハヤブサにおいても、
知識を持ち、設備を整えるなど衛生管理の重要性、また、
小鳥の倍以上の寿命の長さから、飼うには覚悟がいる生き物として書かれています。

奥付の情報では著者も訓練士の有資格者で、
鷹匠関連の協会や猛禽専門店も多数協力している1冊なので、
猛禽の飼養者を目指す方にも良き入門書となりそうです。

ちなみに、猛禽に限
...続きを読む ›
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 Siberian 投稿日 2005/1/24
形式: 単行本
前半の写真図鑑は、限られた文章スペースで、運動能力や足に焦点をあてた的確な記述を行うとともに、「対人友好性、タカ狩り、管理軽度、調教学習、ショー・曲芸、安全性」の6項目評価を行っているのが新機軸。写真も良い。
後半の飼育・楽しみ方篇は、現代日本の環境での実践に立脚した鷹匠術概説として、画期的なもの。秘伝化した情報の無意味な囲い込みや、彼我の各種環境の違いを弁えない洋書受け売り・誤読の風潮と一線を画し、平易かつ実務の手助けとなるよう書かれています。昔日の鷹書の精神を今に継ぐものとも言えるでしょう。なお、調教の詳細は本だけでは伝えられない部分がある旨、筆者は断っています。
猛禽類・鷹匠術に関心のある読者はもとより、環境教育を兼ねたフライト実演を考えている動物園関係者等にも参考書としてお薦めできます。
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 KW 投稿日 2012/12/22
形式: 単行本 Amazonで購入
猛禽が知りやすくなります。なぜかと言うと写真がとてもいいからです。個人的には獲りやすい野鳥などのデータも載せて欲しかったです。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 sonojordan VINE メンバー 投稿日 2005/4/26
形式: 単行本
ただの猛禽図鑑ではないところが本書のおもしろさだ!猛禽の紹介はもちろんのこと繁殖のしかたから調教(鷹匠術)などに詳しい。
動物とふれあう(遊ぶ)アウトドアーといえば乗馬が代表的だが、猛禽を訓練して遊ぶ「ハヤブサバルーントライアル」という競技が存在することを初めて知った。
ただの図鑑ではない。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 Siberian 投稿日 2005/1/24
形式: 単行本
前半の写真図鑑は、種ごとの限られた文章スペースで運動性能や握力・足の特徴を的確に説明するとともに、「対人友好性、鷹狩、管理軽度、調教学習、ショー・曲芸、安全性」の6項目評価をつけているのが新機軸。写真も非常に美麗。後半の鷹匠術概説は、現代日本の環境での実践に立脚した、生きた情報の共有を図ったものとして画期的といえます。鷹匠術に関しては、秘伝化した情報の無意味な囲い込みや、各種環境の違いを弁えない洋書受け売り・誤読も少なくなかった中、ようやく昔日の鷹書と同じ目的の実務書が現れました。
猛禽・鷹匠術に関心を持つ読者はもとより、環境教育を兼ねたフライト実演を考えている動物園関係者等にもおすすめできます。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告