中古品
¥ 1
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 非常に良い | 詳細
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: 中古品のため商品は多少の日焼け・キズ・使用感がございます。記載ない限り帯・特典などは付属致しません。万が一、品質不備があった場合は返金対応致します。(管理ラベルは跡が残らず剥がせる物を使用しています。)中古品のため商品は多少の日焼け・キズ・使用感がございます。記載ない限り帯・特典などは付属致しません。万が一、品質不備があった場合は返金対応致します。(管理ラベルは跡が残らず剥がせる物を使用しています。)
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

世界権力者 人物図鑑 世界と日本を動かす本当の支配者たち 単行本(ソフトカバー) – 2010/2/25

5つ星のうち 3.7 59件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本(ソフトカバー)
"もう一度試してください。"
¥ 3,000 ¥ 1

この商品には新版があります:

click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

副島隆彦 アメリカ研究30年の成果を凝縮! 世界帝国アメリカの没落、新興国の台頭、そして日本の民主党政権転覆の謀略――。激しく変化する世界の裏側で、いったい誰が暗躍しているのか?
ベストセラー連発、オバマ大統領の誕生、リーマン・ショックなど、数々の予言を的中させてきた副島隆彦が、世界の政治・経済・金融を支配する最重要人物76人をカラーの顔写真とともに解説。
世界覇権をめぐるロックフェラー家とロスチャイルド家の歴史、次の超大国を中国動かす人々、ドル崩壊に直面する米金融・財界人たち、迫り来るオバマ大統領の辞任と次の大統領ヒラリー、激しく対立するアメリカのグローバリストとポピュリスト、アメリカ処分案を検討する新興大国BRICsと欧州の指導者たち、属国・日本に総攻撃を仕掛ける日本操り班(ジャパン・ハンドラーズ)の正体――。権力者たちの動きがわかれば、世界が見える!
政治・経済ニュースの裏側がわかる!

「この本で、今のアメリカ政財界(最高支配者たち)と世界の動きが大きくわかる。そうすれば私たちの日本国の運命もわかる。(中略)私のアメリカ研究30年の成果をあえてこの一冊の写真集(グラビア)に表した」――副島隆彦(はじめにより)

[収録人物]
バラク・オバマ、ヒラリー・クリントン、デイヴィッド・ロックフェラー、ジェイ・ロックフェラー、ズビクニュー・ブレジンスキー、ビル・クリントン、ミシェル・オバマ、コンドリーザ・ライス、ジョージ・W・ブッシュ、ティモシー・ガイトナー、ポール・ボルカー、ラーム・エマニュエル、ベンジャミン・バーナンキ、アラン・グリーンスパン、ロバート・ルービン、ラリー・サマーズ、ポール・クルーグマン、ジョゼフ・E・スティグリッツ、ウォーレン・バフェット、ビル・ゲイツ、レオ・メラメッド、ミルトン・フリードマン、ジョージ・ソロス、サンフォード・ワイル、ジェイコブ・ロスチャイルド、ナット・ロスチャイルド、イブリン・ロスチャイルド、ダヴィド・ロスチャイルド、アル・ゴア、ヘンリー・ポールソン、ルパート・マードック、胡錦濤、温家宝、江沢民、曽慶紅、習近平、李克強、ウラジミール・プーチン、ドミトリー・メドヴェージェフ、マンモハン・シン、ルーラ・ダ・シルバ、ニコラ・サルコジ、ゴードン・ブラウン、ロン・ポール、ディック・チェイニー、ドナルド・ラムズフェルド、ジョゼフ・ナイ、リチャード・アーミテージ、マイケル・グリーン ほか 計76人

内容(「BOOK」データベースより)

世界帝国アメリカの没落、新興4大国BRICsの台頭、そして日本の民主党政権の命運―。激しく変化する世界を、いったい誰が操っているのか?オバマ大統領の誕生、リーマン・ショックなど、数々の予言を的中させてきた副島隆彦が、世界の政治・経済・金融を支配する最重要人物76人を豊富な写真入りで解説。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本(ソフトカバー): 128ページ
  • 出版社: 日本文芸社 (2010/2/25)
  • ISBN-10: 4537257431
  • ISBN-13: 978-4537257434
  • 発売日: 2010/2/25
  • 梱包サイズ: 25.6 x 18 x 1.6 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.7 59件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 184,393位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本(ソフトカバー) Amazonで購入
情報として面白い。著者は闇の支配者という表現をするが、実際はそうではないです。お金持ちに対する嫉妬です。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 nyagorin 投稿日 2010/2/25
形式: 単行本(ソフトカバー)
社会の補助教材のような体裁の写真集。
その内容はすごい。
新聞でカタカナ名しか知らないような人たちが大写しで掲載されている。
キャプションもすごい。
悪人は悪人らしく、善人は善人らしく見えてくるところがすごい。それも実物大かと思うような大写し。忘れられない。夢に出てきそう。
よくもまあ、その人物を紹介するのにぴったりの写真を集めてこられたものだと感心である。
外国人との会話がスムーズになりそうな話題が盛りだくさん。
面白すぎます。でも内容はシリアスです。意外におすすめです。
1 コメント 85人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー) Amazonで購入
なんと分かりやすく、面白く、怖い本が出版されたものか。
写真の選定から、要所に散りばめられたコメント、語り口は副島節ストレート剛速球。
とにかく見ていて飽きない。
日本で初めて「資料的価値」と「ポップさ」を兼ね備えた良書であると思う。

ちいさく、格好良くまとめていないし、コメントが面白い。
危機感を伝える為に、ここまで苦労している。
だから本気で笑えるページもあるし、本気で怒りがこみ上げてくる写真もある。
著者の国を憂う気持ちと、事実を分かってもらいたい、という気持ちが伝わってくる。

著作を読んでいる人にとっては、目新しいコメントや文章はありません。
この本は純粋にこれまで著作で述べられた「権力者写真集」です。
だから面白いのです。
1 コメント 89人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 BBQ Bob VINE メンバー 投稿日 2010/3/21
形式: 単行本(ソフトカバー) Amazonで購入
世界を牛耳る大物を、具体的に、遠慮なく、批判を恐れることなく、写真付きで堂々と語る著書は「面白い!」
過去から現在までの政治・経済・大事件などを思い浮かべながら読み進めると、点が線になる感じもします。
どこまで真実なのかわかりませんが、メディアを鵜呑みにするのでなく、真実を見る目を養わないといけないのでしょうね。

20年以上アメリカ資本の外資に勤務していますが、彼らには日本人以上の「裏の顔」があると感じてます。
仕事と割り切っているものの、本書を読むと「大和魂」が湧きあがり、日本の為に貢献したくなります。

著者が検察・米国などの罠にはまらないことを祈っています。
1 コメント 121人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー)
ロックフェラーやロスチャイルドと聞くと、ああ、陰謀説ねと一蹴してしまいがちであるが、フルカラーに巨大写真で迫られると、それが現実のものとして親近感が湧いてくる。メール交換でしか知らなかった人に初めて会った時のような感覚だろうか。写真のもつ訴える力を強く感じた。写真の補足のように書かれている文章も分かりやすく、いわゆるB層にも理解できるような内容だ。次の(ロックフェラーの部下としての)大統領がヒラリーと自信たっぷりに言い切るなど、歯切れもいい。25番目にほぼ悪人扱いで紹介されている、シカゴ先物取引市場(昨今の金融恐慌の元となったデリバティブ取引の総本山)のトップのレオ・メラメッドという人の写真を見たのも初めてであるし、この人がナチス迫害時に杉原ビザによって日本経由でアメリカに渡った人であることを知るに至り、歴史の巡りあわせの面白さを感じた。全体を通して、理系的な知性に裏打ちされた、日本を含む世界の権力構造の体系的な表現が素晴らしく、著者の暴き系政治経済学者としての側面が強く現れた作品であるといえる。
コメント 56人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー)
 副島さんの本を何冊か読まれた方は、きっとこの本を買うでしょう。
副島さんは、日本が米国の一部の人達に操られてきた事実を多くの
日本人に気づいて欲しいのだと思います。
 日本の政治も変わり、少しずつ隠されてきたことが明らかになり、
新聞、TV等で報道していることが必ずしも本当の真実とは限らない
ことをインターネットを介して多くの日本人が気がつき始めています。
 一部の悪い人間が自分の利益のために政治と国を操り、悪事を行い
戦争を起こして懐を豊かにし、世界を思うままに動かしている。
そんな人達に易々と利用されてはなりません。副島さんの本を読まれた
ことのない方も他の本と合わせて是非読んでください。

前の植草さんとの共著の際は、店頭で本を売れないようにするための
妨害があったという話を聞いています。日本のために、植草さんと
共に更なる活躍を期待しています。
2 コメント 100人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー