Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
    Apple
  • Android
    Android
  • Windows Phone
    Windows Phone
  • Click here to download from Amazon appstore
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

購入オプション

Kindle 価格: ¥ 250
Kindle Unlimitedのロゴ
100万冊以上を読み放題でお読みいただけます。 詳細はこちら
読み放題で読む
または

これらのプロモーションはこの商品に適用されます:

Kindle または他の端末に配信

Kindle または他の端末に配信

Facebook Twitter LINE
Kindle App Ad
[高橋 琢磨]の世界標準、IFRSへの日本の対抗要件を問う - 国際化し、政治化する会計基準と日本の立場 - グローバル経営シリーズ15

世界標準、IFRSへの日本の対抗要件を問う - 国際化し、政治化する会計基準と日本の立場 - グローバル経営シリーズ15 Kindle版


その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
Kindle版, 2014/12/10
¥ 250

【Kindle Unlimited】
120万冊以上の本・コミック・雑誌・洋書が、好きな時に好きなだけ読み放題。初回30日間無料体験 今すぐチェック

商品の説明

内容紹介

日本企業による国際会計基準(IFRS)の採用が増え始めている一方、日本会計人の基本態度を示したとみられる日本版IFRSの提示では、IFRSの哲学を象徴するR&Dの資産化等を拒否する形だ。これをどう考えるべきか。日本の会計はどうなるのか。
のれんの償却負担がない、R&Dの資産化が可能など、これらは象徴的ではあるが、個々の問題で考えるべきではないだろう。EUがIFRSを、アメリカ基準をしのぐ、世界標準に仕立てあげたことには脱帽すべきだ。企業がグローバル展開する上では、そのネットワーク効果ともいうべき点から企業に効率化をもたらすからだ。
そしてIFRS会計の先進性に注目すべきだ。時代は工業化から創知情報化時代へと動いているが、IFRS会計はこの創知情報化時代に対応してきた。日本のひそかに抱いていた会計の三極構造がいつのまにか消えたのも、日本がそれに正面しようとしなかったためだ。
新しい状況への適応は困難だ。工業化の時代が始まって減価償却という概念の導入の必要性が認識され、定着するにはほとんど世紀を要した。R&Dの資産化、のれんの減損などが定着するにも計測の精緻化の他にも慣れのようなものが必要になろう。
では、日本はいつIFRSを採用すべきか。売上の認識など、混合モデルでの工業化時代の会計部分をIFRSが精緻化しているのは、「遅れ」をとった日本への強制ともいえるのではないか。

登録情報

  • フォーマット: Kindle版
  • ファイルサイズ: 1200 KB
  • 紙の本の長さ: 56 ページ
  • 同時に利用できる端末数: 無制限
  • 出版社: ぽから (2014/12/10)
  • 販売: Amazon Services International, Inc.
  • 言語: 日本語
  • ASIN: B00QUS3IQO
  • Text-to-Speech(テキスト読み上げ機能): 有効
  • X-Ray:
  • Word Wise: 有効にされていません
  • おすすめ度: この商品の最初のレビューを書き込んでください。
  • Amazon 売れ筋ランキング: Kindleストア 有料タイトル - 203,443位 (Kindleストア 有料タイトルの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる



まだカスタマーレビューはありません


この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

click to open popover

注文した商品はどこ?

配送と返品について

ヘルプデスク