通常配送無料 詳細
残り6点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
数量:1
世界最後の日々 がカートに入りました
中古品: 良い | 詳細
発売元 槍水古書店
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 帯なし。2010年7月第1刷発行。カバーに微キズ、微擦れ、若干の折れがあります。本文に若干の折れがありますが文字、傍線の書き込みはなく状態は概ね良好です。(厳しくチェックしておりますが見落しはご容赦ください)Amazon専用在庫のため品切れはありません。ご注文後はAmazon配送センターより迅速に発送されます。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

世界最後の日々 コミック – 2010/7/8

5つ星のうち 4.8 5件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
コミック
"もう一度試してください。"
¥ 1,435
¥ 1,435 ¥ 640

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 世界最後の日々
  • +
  • 明日また電話するよ
  • +
  • 夕方のおともだち (CUE COMICS)
総額: ¥4,305
ポイントの合計: 132pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



「まとめ買い・セット本」
マンガ・絵本・小説・文庫セットなど、新品・中古本をまとめ買いできる。最大10%ポイント還元も。 まとめ買い・セット本

商品の説明

著者について

1960年2月1日北海道松前郡福島町生まれ。
早稲田大学教育学部国文科在学中に、小池一夫が主催する「劇画村塾」に入塾、
1984年に森山塔名義でデビュー、同年山本直樹名義でも執筆開始。

代表作に『はっぱ64』『極めてかもしだ』『あさってDANCE』『BLUE』『夏の思い出』
『ありがとう』『ビリーバーズ』『安住の地』『堀田』『レッド』『破戒~ユリ・ゲラーさん、あなたの顔はいいかげん忘れてしまいました~』(原作:松尾スズキ)他多数。
『テレビを消しなさい』『ラジオの仏』などエッセイ集も上梓している。


登録情報

  • コミック: 380ページ
  • 出版社: イースト・プレス (2010/7/8)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4781603831
  • ISBN-13: 978-4781603834
  • 発売日: 2010/7/8
  • 商品パッケージの寸法: 18.6 x 13 x 3.6 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.8 5件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング:
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる


この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.8
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: コミック
自選集3部作の完結編です。
この自選集は装丁とタイトルがきっかけで買い始めたのですが、完結編もあいかわらず素敵です。
そして何が何でも読んでおきたいのは巻末付録として載っている父娘インタビューでしょう!
自選集だからと読まないでいる方にも是非コレは読んでみてほしいと思います!
山本直樹さんの作品からのイメージとは別の姿が見えてきてとても興味深いです。そうですよね、山本直樹さんも人の親ですよね(笑)私自身が娘さんと年齢が近いこともあり、特に娘さんの感覚に共感する部分があって変な感覚でした。
年をとると、貧乳しか描かなかった作家も巨乳を描くようになる、という説がありますが「きさくなあのこ」はそんなに巨乳じゃないと思います。
コメント 28人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
有害コミックに指定されようが、採り上げた題材が一般社会倫理に反してようが
山本直樹の作品は純文学である。それは「本質的に不愉快で、読者に自己否定・
自己超克をうながす」という文芸評論家福田和也氏の純文学の定義において。

そしてその不愉快さの底にコロリと、この上なくリリカルな情景が転がっている。
冒頭の短編「この町にはあまり行くところがない」のラスト、
主人公たちが歩く線路際の、夕暮れの風景を見よ。
指先が痛くなるくらいノスタルジアに覆われたアンバーな世界と、
その前に佇むしかない私たちがそこにいる。

その美しい世界は、あちらの世界や宗教の言う楽園郷のように私たちを魅了する。
しかし近いがそこに手の届かない乾きに
私たちは肌を重ねることで応えているのかもしれない。
繊細な絵柄に騙されると、危険な毒薬のような作品である。
1 コメント 23人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 ramhar VINE メンバー 投稿日 2014/1/5
形式: コミック Amazonで購入
自選集なので、収録作品はほとんど既読でしたが、巻末付録のインタビューがとても面白かったです。
僕が山本直樹(森山塔)を知ったのは高校生の頃で、氏がご結婚されたのもちょうどその頃だったはず。
時が流れ、娘さんが生まれ、「家族」というキーワードが氏の作品に織り込まれながら、ワイセツな感じを残したままより純化されていってるようです。これからも気になる漫画家です。
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
 山本直樹は本当に完成度高いマンガを描くなあ、と思う。絵もうまいし全体の構造も見事である。
 「世界最後の日々」は一般的にも受けるだろうと思われる。ノストラダムスの大予言の話だが、物語のまとめ方が良い。
 「なやまない」「アイスクリーム」もいい。実験精神溢れてる。
 「イマジナリ」は本書では最高の部類かと自分では思う。リアリティのある街角で交合などいかにもファンタジーだが、きわめて卑俗であるにも関わらず気高さがあるという、ボードレール的な作品とも思える。
 「ひどいやつらは皆殺し2」などは正直爆笑である。「ひどいやつらは皆殺し2001」など題名からして笑えるが、内容も斬新である。
 ここには収録されてないが、「渚のアルバム」「学校」「泳ぐ」なども素晴らしい。「学校」など実にモダニズムっぽい。「渚のアルバム」は作品がぼけてるような情緒をかもしだして本当にいい。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 1984 投稿日 2014/6/4
形式: コミック Amazonで購入
やっぱり山本。
これからも追いかけ続けさせていただく。
すばらしい。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告


フィードバック