この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。

著者をフォロー

何か問題が発生しました。後で再度リクエストしてください。


世界文学を読みほどく (新潮選書) (日本語) 単行本 – 2005/1/15

5つ星のうち4.1 16個の評価

その他 の形式およびエディションを表示する 他の形式およびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
単行本
¥249

この商品には新版があります:


click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

私たちは、物語や小説によって、自分たちのいる世界を表現し、同時にそのありかたを掴んできた。では、小説とは何か。世界はどう私たちを取り囲んでいるのか。小説と世界は、どのように影響しあい変遷し、その結果どこに達したのか。稀代の読み手であり、誠実な発信を続けてきた作家が、21世紀の今に生きる人々に向けて語る、文学観・世界観の集成。京大講義録。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

池沢/夏樹
1945年、北海道生れ。埼玉大学理工学部中退。’88年「スティル・ライフ」で芥川賞を受賞。詩、小説、随筆、翻訳(英・ギリシャ語)、書評と執筆は多岐にわたる。主な著書に『母なる自然のおっぱい』(読売文学賞)『マシアス・ギリの失脚』(谷崎潤一郎賞)『ハワイイ紀行』(JTB出版文化賞)『花を運ぶ妹』(毎日出版文化賞)『すばらしい新世界』(芸術選奨文部科学大臣賞)『言葉の流星群』(宮沢賢治賞)『静かな大地』(親鸞賞)。2003年、著作活動全般について司馬遼太郎賞を受賞。十代から世界各地を旅し、特にギリシャ、南の島々に親しむ。’04年夏、パリ郊外に移住(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

登録情報

  • 出版社 : 新潮社 (2005/1/15)
  • 発売日 : 2005/1/15
  • 言語 : 日本語
  • 単行本 : 455ページ
  • ISBN-10 : 4106035448
  • ISBN-13 : 978-4106035449
  • カスタマーレビュー:
    5つ星のうち4.1 16個の評価

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.1
星5つ中の4.1
16 件のグローバル評価
評価はどのように計算されますか?

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

気になるトピックのレビューを読もう

上位レビュー、対象国: 日本

殿堂入りベスト10レビュアー
2019年5月30日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2016年10月27日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
2人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2005年2月8日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
32人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
VINEメンバー
2016年11月30日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
6人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2005年3月6日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
11人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2013年3月3日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
ベスト1000レビュアー
2020年12月3日に日本でレビュー済み
2009年1月27日に日本でレビュー済み
6人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告