通常配送無料 詳細
残り4点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
世界史劇場 フランス革命の激流 がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
コンディション: 中古品: 良い
コメント: ☆送料無料・保証付【Amazon直送につき、365日毎日発送致します】帯付きです。見た目キレイで、折れや書込もなく良好です。十分な検品をしてから出荷をしていますが、まれにチェック漏れによる書込や欠品がある場合がございます。その際はご連絡頂ければ対応を致しますので、ご連絡をください。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
2点すべてのイメージを見る

世界史劇場 フランス革命の激流 単行本 – 2015/3/18

5つ星のうち 4.4 7件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 1,728
¥ 1,728 ¥ 1,295

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 世界史劇場 フランス革命の激流
  • +
  • 世界史劇場 駆け抜けるナポレオン
  • +
  • 世界史劇場 ロシア革命の激震
総額: ¥5,184
ポイントの合計: 156pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

まるで劇を観るような感覚で世界史を楽しく学べる好評シリーズ第7弾。フランス革命は「自由」「平等」「友愛」という現代の市民社会の土台となる原理が掲げられた代表的な市民革命です。この近現代に大きな影響を与えたフランス革命の実態を、豊富なイラストと臨場感あふれる解説で描いていきます。なぜフランス革命が起こったのか? そしてどのように展開していったのか? フランス革命前夜からジャコバン独裁を経て、テルミドール9日のクーデタまでをくわしく、ワクワクしながら一気に学ぶことができます。『ベルサイユのばら』で興味を持たれた方にもおススメの劇場型ノンフィクション!

内容(「BOOK」データベースより)

革命前夜からテルミドール9日のクーデタまで、フランス革命の展開を詳しく解説。まるで映画や舞台を観るような感覚でスイスイ読めてわかりやすい!歴史が“見える”イラストが満載!歴史を学びなおしたい大人から、歴史が苦手な高校生まで楽しめる。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 333ページ
  • 出版社: ベレ出版 (2015/3/18)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4860644298
  • ISBN-13: 978-4860644291
  • 発売日: 2015/3/18
  • 梱包サイズ: 21 x 15 x 2.4 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.4 7件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 223,492位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.4
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本 Amazonで購入
世界史上でも名高い「フランス革命」の経緯を詳細に解説する。

フランス革命は「ベルサイユのばら」の影響か、王妃「マリー・アントワネット」の浪費が原因であるように言われているが、いくら彼女が散財や浪費をしたとしても国家財政を傾けるような程度には遥かに遠く、真の原因は太陽王・ルイ十四世の治世から続く対外戦争での慢性的な赤字による国家財政の破綻である。

絶対王政の全盛だったルイ十四世が崩御し、後を継いだルイ十五世は美男子あったが政治は疎く、対外戦争を繰り返しては負け続けた。
しかも全人口の4%しかいない王族・貴族・僧侶が富を独占し、多くの民衆が重税に苦しんでいた。
当時の民衆の取り分は総収入の10%と言われ、貧困で平均寿命は25歳しかなかった。

戦争に負け続け、女性にかまけ続けたルイ十五世が死去すると19歳のルイ十六世にフランス財政の再建が託される。
だが、このルイ十六世が「優柔不断で決断能力のない男」。臣下の言うままに事を進めて状況に対して無関心。
再建を託された大蔵大臣はいずれも「貴族・僧侶などの特権階級への課税」を進言するのだが、当然に特権階級は自分たちだけが甘い汁を吸いたいがために、大反対。その度ごとに大蔵大臣の首がすげ替えられるが、結局のところ結論は「特権階級への課税」しかな
...続きを読む ›
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本 Amazonで購入
『フランス革命 歴史における劇薬』に続く2冊目として読みました。
『~劇薬』では大ーきな地図で俯瞰して、大河の流れを眺めるような説明のされ方でしたが、こちらの『~劇場』だと、マンガ的でミクロ事情が次々と語られます。
タイトルどおり小さなまとまりの「劇場」が次々上演される具合で、飽きさせません。
ページを繰ると、第何幕→第何幕…と展開が早く、一気に読めてしまいます。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
簡単な知識がある人向けかと思いましたが、相当深く掘り下げた内容なので、通常の参考書を読んでから出ないとは理解できません
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
すごい解りやすかったです。世界史の授業をさらに深く掘り下げて、詳しく解説した感じ。
国民議会→憲法制定議会→立法議会→国民公会→ジャコバン独裁…と政府と年号だけ並べられて覚えるのに苦労した記憶があります。
ですが本書の、まずフイヤン(上流階級)がしくじり、次にジロンド(中流階級)がこけ、最後に山岳派(下層階級)にお鉢が回ってきた。山岳派は革命勢力最後の砦。上中下全ての階級が失敗すれば厭革命気運が高まる恐れもある。絶対に失敗できない。という解説は非常に解りやすかったです。

また、山岳派のやって来たことは野党の立場から与党に常に反対し、口汚く罵り、騒いで、政治に無知なサンキュロットの人気を取っていただけ。
そうした「批判者(野党)」が、いざ「批判される側(与党)」に立ったとき、まともな能力を発揮したことなど無い、という解説も全くその通りだと思いました。
ロベスピエールは理想はご立派だったが政治の才能が無かった。政治ド素人だった。
やることなすこと裏目裏目で、しかたないからスケープゴートを用意してギロチンにかける。
ヴァロワ朝から正統性を継承したブルボン朝ですが、国王を処刑してしまったため山岳派はその正統性を継承できなかった。
正統性が無いため権威も権力も無く、残った手段は恐怖政治(テロル)で人を
...続きを読む ›
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告