Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Windows Phone
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

Kindle 価格: ¥ 724

¥ 58の割引 (7%)

これらのプロモーションはこの商品に適用されます:

Kindle または他の端末に配信

Kindle または他の端末に配信

[吉田友和,松岡絵里]の世界一周デート 怒濤のアジア・アフリカ編
Kindle App Ad

世界一周デート 怒濤のアジア・アフリカ編 Kindle版

5つ星のうち 4.0 7件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
¥ 724
文庫
"もう一度試してください。"
¥ 782 ¥ 1

商品の説明

内容紹介

今や旅行作家として広く知られる吉田友和にも旅の初心者時代があった!? 付き合いはじめて一か月で結婚を決め、新婚旅行と称して出かけた約二年間の世界一周旅行。その軌跡を涙と笑いで綴った傑作エッセイ。東南アジアに始まり、中国、チベット、インドを経てアフリカ大陸へ。人気旅行家夫婦の旅の原点の記録。大幅な加筆とともに初の文庫化!

内容(「BOOK」データベースより)

今や旅行作家として広く知られる吉田友和にも旅の初心者時代があった!?付き合いはじめて一か月で結婚を決め、新婚旅行と称して出かけた約二年間の世界一周旅行。その軌跡を涙と笑いで綴った傑作エッセイ。東南アジアに始まり、中国、チベット、インドを経てアフリカ大陸へ。人気旅行家夫婦の旅の原点の記録。

登録情報

  • フォーマット: Kindle版
  • ファイルサイズ: 6906 KB
  • 出版社: 幻冬舎 (2013/4/24)
  • 販売: Amazon Services International, Inc.
  • 言語: 日本語
  • ASIN: B00CI4JWOG
  • X-Ray:
  • Word Wise: 有効にされていません
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.0 7件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: Kindleストア 有料タイトル - 117,954位 (Kindleストア 有料タイトルの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる


この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.0
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 文庫
結果は、他のレビュワーが書いた通りだった。基本的な間違いが多々有る。

バリ島のボルブドゥールってなんだ?ボロブドゥールならジャワ島だし、「ル」と「ロ」を間違えてるし。
その他にも、語句の使い方を間違えている箇所も多い。

作者の問題なのか、校正担当の問題かわからないが、本としての根本が間違っている。
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫
旅行記というよりは夫婦の成長物語のような、そういえばこんな感じの事あったなあ〜って。でも土地土地の情景が目に浮かんできて読み物として面白いです、細かいガイドにはならないかもしれませんが。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版 Amazonで購入
ケニアでキリンに会いたい、と密かに夢見ていたが、この本で一緒に旅をした気分が味わえた。バックパッカーの旅は自由でハプニング満載。地図を広げ、旅のプランを練りたくなる。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版 Amazonで購入
すごく面白かった❗ この作者の本は何冊も読んで好きなんだけど、何故かこの本が後回しになってた笑 でも原点なんですね。世界一周したくなる本。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
click to open popover