¥ 691
通常配送無料 詳細
在庫あり。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
世界一わかりやすい やりなおし中学英語 (中経の文... がカートに入りました
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
2点すべてのイメージを見る

世界一わかりやすい やりなおし中学英語 (中経の文庫) 文庫 – 2017/3/15


その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
文庫
"もう一度試してください。"
¥ 691
¥ 691 ¥ 897

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 世界一わかりやすい やりなおし中学英語 (中経の文庫)
  • +
  • 関先生が教える世界一わかりやすい英文法の授業
総額: ¥2,311
ポイントの合計: 231pt (10%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



『大合格 参考書じゃなくオレに聞け!』予約受付中
アメトーークで紹介されたオリラジの中田敦彦 (著) >> 今すぐチェック

商品の説明

内容紹介

中学生のころの疑問をあざやかに解決。中学時代にこんな授業に出会えれば!

人気の「関先生が教える英語シリーズの文庫化」
英語はなぜ丸暗記してしまうのか? それは「なぜそうなるのか」が説明されていないためである。
前置詞、助動詞、不定詞などを暗記しても、その意味がわからない。
そのため、丸暗記のほうが早いような気がしてきた。
英語を授業で習い始めて中学から、放置してきた英語の「?」に答えながら、「英語の革新」と「考える英語」を提唱。
そういえば謎だった、そうだったのか、と納得し学び直しができる、授業指導式文庫。
受験生より、ビジネスマンに進めたい1冊

内容(「BOOK」データベースより)

中学のとき、こんな授業に出会えていたら…。「なんで“I”は常に大文字?」「study→studiesのようにyがiになる理由」といった、なぜかわからないけど「覚えなさい」の一言で終わってしまっていた疑問に答え、「命令文の意外な正体」など、今まで語られることのなかった「ネイティブの本当のキモチ」を解説。「英語の核心」をついた説明は目からウロコの連続。丸暗記不要の本書なら、英語がスイスイやりなおせる!

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 文庫: 240ページ
  • 出版社: KADOKAWA (2017/3/15)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4046018739
  • ISBN-13: 978-4046018731
  • 発売日: 2017/3/15
  • 商品パッケージの寸法: 14.8 x 10.6 x 1.6 cm
  • おすすめ度: この商品の最初のレビューを書き込んでください。
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 5,015位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

まだカスタマーレビューはありません。
星5つ
星4つ
星3つ
星2つ
星1つ