¥1,650
通常配送無料 詳細
在庫あり。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。
世界一わかりやすい株の売り方 がカートに入りました
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

おすすめ商品の読み込み中
お客様へのおすすめ商品

カートに追加中...

カートに追加されました

追加されませんでした

商品はお客様のカートに入っています。

カートを見る

追加されませんでした

本商品をカートに追加する際問題が発生しました。 後でもう一度試してください。
申し訳ありませんが、現在おすすめ商品を表示する際に問題が発生しています。 後でもう一度試してください。
ショッピングを続ける
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

世界一わかりやすい株の売り方 (日本語) 単行本(ソフトカバー) – 2019/12/6


その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
Kindle版 (電子書籍)
単行本(ソフトカバー)
¥1,650
¥1,650 ¥1,250
この商品の特別キャンペーン SUUMO住宅情報誌と対象の本の同時購入で合計金額から最大370円OFF。 1 件
  • SUUMO住宅情報誌と対象の本の同時購入で合計金額から最大370円OFF。
    【*期間限定なし*この商品の特典】Amazon.co.jpが販売する【A】SUUMO住宅情報誌と【B】対象の本をまとめて同時にご購入いただくと、注文確定時に合計金額から最大370円OFFに。詳しくは こちら 詳細はこちら (細則もこちらからご覧いただけます)


本まとめ買いクーポン
click to open popover

キャンペーンおよび追加情報

  • 【*期間限定なし*この商品の特典】Amazon.co.jpが販売する【A】SUUMO住宅情報誌と【B】対象の本をまとめて同時にご購入いただくと、注文確定時に合計金額から最大370円OFFに。詳しくは こちら 詳細はこちら (細則もこちらからご覧いただけます)

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton


無料で使えるブックカバー
好きなデザインを選んで取り付けよう! 詳しくはこちら。

商品の説明

内容紹介

◆アメリカの高校生は「買い」と「売り」の両方を勉強している

株式投資で難しいのが下げ相場のときの投資法です。
日本人投資家の多くは、保有株をなかなか損切りできずに、
そのまま塩漬け株にしてしまい、
結果的に損をしてしまうことが多いと言われています。
そんななか、下げ相場でも儲けているのが外国人投資家です。
彼らは、株価は上下するものと心得ており、
高校生のときから「買い」と同時に「売り」の勉強をしています。

そんな投資家の代表格はジョージ・ソロスです。
1992年、彼がイギリス通貨ポンドのカラ売りをして
15億ドルの利益を得た話は、
おそらくご存じでしょう。

いまや日本も投資社会へと変貌を遂げています。
であるならば、株を買うだけにとどまらず、
売って儲ける方法も知識として備える必要がありそうです。

そこで本書『世界一わかりやすい株の売り方』は、
信用取引、カラ売り、つなぎ売り、株主優待のつなぎ売りなど、
売るに関しての基本的な知識とその方法を
わかりやすく解説していきます。

上昇相場もいつか終わりがきます。
株価が下がったときに、「あのときに売っておけばよかった」
などと後悔しないために、
また、下降相場になっても「チャンスかきた」と
冷静に判断できるよう、まずはこの1冊で
あなたの投資の“武器"を加えてください。


◆1日に100億円を動かした元カリスマ証券レディが、わかりやすく解説

著者は、株の知識をわかりやすく解説することに定評のある、
「株のお姉さん」として、SBI証券の投資情報部で
日本株式投資戦略のレポートなどを執筆している方です。
そんな著者が長年、相場が下げのときに儲けられない
多くの投資家と接してきて、「売りでも儲けられる方法」を
解説したのがこの本。

実際に、信用取引の始め方から、
カラ売りのしくみ、カラ売りのタイミング、
つなぎ売りの実践法、株主優待を絡めたつなぎ売りなど、
売りの基本からテクニックまで、
すべてを網羅して解説していきます。
もちろん、信用取引におけるリスクについても解説、
追い証、逆日歩、権利落ち日など、
知っておきたい知識も掲載しています。

テクニックでは、実際のチャートなどを使って、
カラ売りやつなぎ売りのタイミング、
儲かった例、失敗した例なども書かれていますので、
イメージもしやすく構成されています。

「休むも相場なり」という格言がありますが、
相場が悪くなっても、「売り」で儲ける知識が備われば、
あなたの投資も鬼に金棒です。

内容(「BOOK」データベースより)

「売って儲ける」基本を伝授。株初心者も必読!

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本(ソフトカバー): 170ページ
  • 出版社: フォレスト出版 (2019/12/6)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4866800631
  • ISBN-13: 978-4866800639
  • 発売日: 2019/12/6
  • 梱包サイズ: 20.8 x 14.8 x 2 cm
  • おすすめ度: この商品の最初のレビューを書き込んでください。
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 6,381位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

まだカスタマーレビューはありません

星5つ (0%) 0%
星4つ (0%) 0%
星3つ (0%) 0%
星2つ (0%) 0%
星1つ (0%) 0%

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう