通常配送無料 詳細
在庫あり。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
数量:1
世界一やさしい問題解決の授業―自分で考え、行動する... がカートに入りました
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 良い | 詳細
発売元 ともさん書店
コンディション: 中古品: 良い
コメント: カバーに角部に微細なこすれ、押しアトありますがきれいな本です。 角部に若干のイタミあります。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
3点すべてのイメージを見る

世界一やさしい問題解決の授業―自分で考え、行動する力が身につく 単行本 – 2007/6/28

5つ星のうち 4.1 162件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 1,296
¥ 1,296 ¥ 489

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。無料体験でもれなくポイント1,000円分プレゼントキャンペーン実施中。


click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 世界一やさしい問題解決の授業―自分で考え、行動する力が身につく
  • +
  • マンガでわかる! マッキンゼー式ロジカルシンキング (まんがでわかるシリーズ)
総額: ¥2,592
ポイントの合計: 78pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazonランキング大賞 2016上半期】入賞発表!
和書総合は『おやすみ、ロジャー 魔法のぐっすり絵本』 が堂々の1位。 和書総合ランキングへ

商品の説明

内容紹介

日本発世界へ――米メディアでも話題沸騰

物事の本質を見極め、打ち手を考え、具体的な行動に落とし込む「問題解決力」がシンプルにわかる本として世界20カ国で出版決定!

Business Week、USA Today、New York Post等、米主要メディアでも話題!

世界的な経営コンサルティング会社で使われている「問題解決能力」のトレーニングを、
中学生向けにカンタンにブレイクダウン。

世の中を生き抜くホンモノの思考力が身につきます!

内容(「BOOK」データベースより)

世界最高峰のコンサルティング会社で学んだ問題解決の考え方を中高生にもわかるように解説。学校では教えてくれない考える力のトレーニング。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 120ページ
  • 出版社: ダイヤモンド社 (2007/6/28)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4478000492
  • ISBN-13: 978-4478000496
  • 発売日: 2007/6/28
  • 商品パッケージの寸法: 18.8 x 14.6 x 1.8 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.1 162件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 302位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本 Amazonで購入
ロジカルシンキングにおいては、考える技術・書く技術―問題解決力を伸ばすピラミッド原則が名高いが、読んだ立場から言うと、難しすぎるし、面白みがない。せっかくロジカルシンキングという素晴らしいスキルを身につけようという志を持った人の8割を跳ね返してしまうのではないか、そんな懸念さえ感じる。

役立つ物事、スキルのエッセンスは概して単純明快である。しかも、その有用性からわくわくするものである。最終的なゴールとして、
...続きを読む ›
コメント 65人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
著者はハーバードビジネススクールで学び、マッキンゼー・アンド・カンパニーで働いた経歴を持ちますが、「世界一やさしい〜」というタイトル通り、この本では経営コンサルティング会社で実用されている手法を、身近な例を取り上げながらとても丁寧に解説してくれます。
1限目「問題解決能力」、2限目「実行プラン」、3限目「目標設定」というテーマで、中学生向けの授業の体裁をとり、彼らの世代が理解しやすい考察事例を用いているものの、内容はプロフェッショナルな現場の生きた論理的思考法を基礎から学べるというもの。学生や社会人だけではなく教育者も一読する価値があるのではないでしょうか。
コメント 78人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
「問題解決」というと、硬いですね。でも、この本はそんなに硬くありません。
「まえがき」にある『ぼくは22歳でこの思考法と出合い、そのとき、「これが『考える』ということなのか! なぜこれをもっと早く教えてくれなかったんだろう」と強く思いました』という言葉が印象的です。
 考えることと実際にやることはどっちも大事。
 わかろう。決めよう。やってみよう。もっともっと工夫してみよう。
 そんな気持ちにさせてくれます。
 とくにキノコちゃんのバンド「キノコLovers」のストーリーはよくできています。
 プロジェクトマネジメントや経営判断にも有効な問題解決の方法は、暮らしや遊びの場面でも活かせるんだということを楽しくわからせてくれました。
 ひとつだけ、わかりにくい感じがしたのは、ひとふりのコショウの出方を大きくするお話のところです。
「コショウが出る面の表面積を大きくすればいい」という表現が出てきますが、「表面積」というより「口の大きさ」とでも言い換えたほうがわかりやすいかもしれません。
 全体に、とても平易に書かれています。大人が読んでも、こどもが読んでも、きっと役に立つでしょう。ちいさな本ですが、値打ちものです。
コメント 108人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本 Amazonで購入
みなさんが問題解決について無意識のうちにやっていることを整理してくれた感じです。 樹形図での検討やPros and Consの検討みたいなことは誰でも似たようなことをやっているけど、まぁ戦略コンサルのプロも超基本的な部分では同じことをやっているんだなとわかったのはお墨付きをもらえたようで良かった。 

新入社員として戦略コンサルに勤めた友人は、結局コンサルは職人的にこういったお作法を覚えこまされて、プレゼン(紙芝居)を延々とやるのだけれど、こういったお作法に夢中になってしまうばかりに、コンサル的な考え方とプレゼンの作法はしっかりしているが、実質的な現場と実際の問題解決の実行方法についてはあまり知らないというコンサル出身者が大量排出されてしまっていると言っていました。 

あくまで、考えるお作法であり、あくまで大事なのは現場で実行して、自分の体で問題に食らいつくことなんだと学びました。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



フィードバック