Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Windows Phone
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

Kindle 価格: ¥ 1,512
ポイント : 112pt (7%)
100万冊以上を読み放題でお読みいただけます。 詳細はこちら
読み放題で読む
または

これらのプロモーションはこの商品に適用されます:

Kindle または他の端末に配信

Kindle または他の端末に配信

[ジャネット・ロウ]の世界一の投資家バフェットを陰で支えた男 投資参謀マンガー
Kindle App Ad

世界一の投資家バフェットを陰で支えた男 投資参謀マンガー Kindle版

5つ星のうち 4.0 5件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
¥ 1,512
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 4,700

【期間限定無料】Kindleコミック
いつでもコミックが無料で読める!常時多数の無料コミックを配信中。 今すぐチェック
【Kindleコミック ストア】: コミックの人気タイトル、新着・ニューリリース、お買い得タイトルをチェック。 Kindleコミック ストア へ

【女性向けコミックストア】: 女性のためのコミックストア。期間限定無料タイトルからセール情報まで、お得な情報多数! 今すぐチェック


商品の説明

商品説明

   本書は、投資の教祖で世界一の投資家であるウォーレン・バフェットのパートナーであり、ブレーンである男、チャールズ・T・マンガーの半生を紹介した本である。マンガーは、世界でも屈指の持ち株会社、バークシャー・ハサウエイ社の副会長であり、第2の大株主である。また、法律専門紙としてカリフォルニア州で最大発行部数を誇るデイリー・ジャーナル社、およびバークシャーが80%の株を保有する子会社ウェスコ・フィナンシャル・コーポレーションの代表も務める。ハーバードのロースクールを卒業した弁護士であり、実業家。そして、親から受け継いだ財産は何ひとつなく、一代で億万長者となり、顔写真はかつて米フォーブス誌の表紙を飾ったこともある。著者は、フリーのジャーナリストで、この本の執筆のために、資料収集を含め、3年の歳月を要したという。

   本書では、マンガーが育った家庭環境や、彼に富をもたらし、成功へと導いた人生哲学などが紹介されている。それは、収入に見合った生活をし、貯蓄をして、それを投資に回す。そして学ぶべきことは、何歳になっても学ぶという哲学である。さらに、家族との生活、あらゆる逆境のなかでの8人の子育て、仲間とのつきあい、そして事業家としての側面なども生き生きと描きだされている。

   本書は、投資家のみならず、企業経営者、ビジネスパーソンにとっても、豊かに生きるための人生のヒントを与えてくれる1冊だ。(増渕正明)

内容紹介

マンガーとはだれか? 投資の教祖ウォーレン・バフェットのパートナーであり、ブレーンである。しかし、この人物について書かれた文章は、これまであまりに少なかった――この本が出版されるまでは。

実業家であり、弁護士、そしてバフェットのジョークには欠かせない相棒兼引き立て役である。また、一代で億万長者に上り詰めたチャーリー・マンガーはマルチな才能を誇る天才でもある。実際バフェットは、自分に優れたフランチャイズの価値や定性分析の長所を教えてくれたのはマンガーであると、彼に最大の賛辞を贈る。だが、投資界における最も謎に包まれた、そして有名になることを拒み続けた彼に初めて深く切り込んだ本書を読めば、チャーリー・マンガーが世界一の投資家バフェットの単なる陰の男と言うにはほど遠い存在であることが分かる。

マンガーは非凡なる戦術家であり、企業経営の魔術師であるのだ! そして忘れてはならないのが、ウォーレン・バフェットのプロジェクトへの惜しみない協力だ。素晴らしい才能を持つ2人の男の幸運なる出会いによって、その能力が2倍でなく、4倍にも8倍にもなったことを証明している。その成果が、世界一の投資会社バークシャー・ハサウェイの成功である。

登録情報

  • フォーマット: Kindle版
  • ファイルサイズ: 10047 KB
  • 出版社: パンローリン株式会社
  • 販売: Amazon Services International, Inc.
  • 言語: 日本語
  • ASIN: B01321MJE8
  • X-Ray:
  • Word Wise: 有効にされていません
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.0 5件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング:
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?


この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.0
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本
最高の投資家ウォーレン・バフェット氏の相棒として有名な、マンガー氏について書かれた書籍。彼の近年までの人生を軸に展開されている。
投資戦略や財務の見方などについては深く書かれていない。彼の戦略はバフェット氏と似ているので戦略を戦術を学びたい場合は他のバフェット書籍を参考にしたほうが良い。それ以上に彼個人に引かれる方にはお勧め。
コメント 17人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本 Amazonで購入
 この本はマンガーさんの今までの活動や記録が書かれています。友人や同僚や家族へのインタビューによって、彼がどんな人物か、どんなことをしてきたのか、どんな考え方なのかを知るヒントが得られます。ただ本人はあまり語っていないようで残念です。そこが彼の性格のようなのですが。
 また、本書では象徴的な発言・・・・というか、直接的でない発言がいくつかあります。それぞれの背景を知らないと理解できないのではないかと感じました。それで難しく感じたり、「これにはどんな意味があるのだろう」と考えさせられたりする部分がありました。一度読んだだけでは分からないことがあるようです。もっと他の本を読んだり、いろんな勉強を重ねてから、改めて本書を読んだら理解できるかなと思いました
コメント 13人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 田沼正彦 投稿日 2007/7/29
形式: 単行本
 副会長、マンガー氏の公私のわたる活動内容とバークシャーでの出来事の前後が繋がる本。

 投資ノウハウを期待すると残念するかも知れませんが、バークシャーの「投資会社」の一面以外にも「コンサルタント会社」の顔が伺えます。(ソロモン・新聞会社関係等)
 買収した会社が最も働き易い環境とアドバイスを提供し、余剰金が最も生きると思われる場所にバークシャーが金を流す。(利益・保険業務)これの意味を再確認させられました。

 是非、目標と課題を理解し、マンガー氏のように達成する努力をしたいです。
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 とけい トップ500レビュアー 投稿日 2016/12/13
形式: Kindle版
マンガーの自伝に近いものである。後半に彼自身の教育に対する考え方が述べられていて、よくまとまっていて勉強になった。投資の具体例には乏しいので、マンガーの人となりと、マンガー個人の主に教育と投資に関する考え方を知る目的で読むのがよい。その点では、ウォーレンバフェットのスノーボールと対をなすものという考え方がよい。本書は量としてはスノーボールの半分以下でコンパクトにまとまっている。もともとマンガーに共感する人は、彼の投資を真似る良いきっかけになると思うので、ぜひ読むと良いと思う。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
 チャーリー・マンガーという名前の人を知っているだろうか。もし、本書の出版前から知っていたら、その人は投資に関する最上級の情報通です。実はこの人、あのウォーレン・バフェットの信頼厚い相棒であるというすごい人物なのです。
 そのマンガーという人の投資哲学や人物像を紹介したのが本書です。日本では全く無名ですが、実業家であり、弁護士であり、非凡なる戦術家であり、企業経営の魔術師なのです。
 バフェットの相棒なので、マンガーの投資哲学は、当然のことながらバフェットと似ています。すなわち、「金儲けの方法とは最高の株を買って持ちつづけること」です。こうしたことから、長期の株式投資を志す投資家にとっては是非読んでおきたい1冊です。
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
click to open popover