通常配送無料 詳細
残り1点 ご注文はお早めに 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
世界クッキー がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 良い | 詳細
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 帯なし、カバーにキズあり、本体は、問題ありません
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

世界クッキー 単行本 – 2009/11/13

5つ星のうち 3.0 3件のカスタマーレビュー

その他(3)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 1,404
¥ 1,404 ¥ 1
文庫
"もう一度試してください。"
¥ 514 ¥ 1
この商品の特別キャンペーン 本とのまとめ買いで対象商品が10%OFF 1 件


AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 世界クッキー
  • +
  • そら頭はでかいです、世界がすこんと入ります
総額: ¥3,348
ポイントの合計: 19pt (1%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



第157回芥川賞&直木賞 候補作品決定
『星の子』今村夏子、『あとは野となれ大和撫子』宮内悠介など作品一覧は >> こちら

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

体、言葉、季節、旅、本、日常など、あれこれ。「乳と卵」「ヘヴン」の川上未映子が放つ、魅惑のエッセイ集。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

川上/未映子
1976年、大阪府生まれ。「夢みる機械」(2004年)「頭の中と世界の結婚」(2005年)などのアルバムをビクターエンタテインメントより発表。2006年、随筆集『そら頭はでかいです、世界がすこんと入ります』をヒヨコ舎より刊行。2007年、初めての中篇小説「わたくし率イン歯ー、または世界」が第137回芥川賞候補となる。同年、坪内逍遙大賞奨励賞を受賞。2008年、「乳と卵」で第138回芥川賞を受賞。2009年、詩集『先端で、さすわさされるわそらええわ』で中原中也賞を受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)


登録情報

  • 単行本: 185ページ
  • 出版社: 文藝春秋 (2009/11/13)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4163712909
  • ISBN-13: 978-4163712901
  • 発売日: 2009/11/13
  • 梱包サイズ: 19.2 x 13.6 x 2.2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.0 3件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 1,064,667位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち 3.0
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本 Amazonで購入
2007-2009年に新聞の夕刊等に掲載されたエッセイ集。太宰の作品(太宰自身も)や桜を深く愛する姿や形式美と力・言葉・物語・本・読書体験・心と体等に対する赤裸々な深い想い(入れ)を通して、作家・川上未映子氏をより深く知悉出来ました。いくつかハッとさせられた言葉を紹介します。

・それが偶然でも必然でもどっちでもいいけれど、それらの出来事に、自分は実際のところちゃんとかかわることができているといえるのかどうか
・読む人と書いた人、そして真ん中にある文章の、このみっつにとって絶対的に美しい結ばれの場所が気の遠くなるようなこの運動の途上にはきっとあって、それが見える。どんなことがあってもそこに行きたい
・等しく限られた時間の中で、人と人がどうしようもなく影響しあうという残酷さと完璧さ
・人生の中で失われたものを見れば「たけくらべ」は悲しい。しかしその悲しさがあまりにあざやかであるためにこれは胸が折れるほどに美しい。この物語は生きながらにして見る夢そのものである
・見上げれば明日も生きていけるような、そんなものを作れたら。一生をかけてやってみたい
コメント 15人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 yotsuba 投稿日 2010/1/8
形式: 単行本
この人の、ストーリーの締め方、語尾が最高にいい。センスいい。
1つのセンテンスは、場合によってはとても長々と書いて、途中意味がわからなくものも中にはあるのですが、
でも終わりは、なんとも歌いだしたくなるような、そんなスッキリとした文章で締める方。
コメント 11人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 Piece 投稿日 2010/5/25
形式: 単行本
駄作です。
面白くないです。
買って後悔します。
コメント 14人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告