中古品
¥ 96
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 非常に良い | 詳細
発売元 ネットオフ
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: 【購入後48時間以内に弊社より発送】中古品のため使用感はありますが、綺麗なものを販売しております。※カバー・中身(書き込み・線引きなし)ともに良好です。万が一、品質不備があった場合は返金対応。弊社Webサイトでも販売しているため在庫切れになった場合はキャンセル扱いとなります。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

世界を驚かせた日本人の発明力 (アスキー新書) 新書 – 2010/7/9

5つ星のうち 2.3 3件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
新書
"もう一度試してください。"
¥ 96
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

ゲームボーイに胃カメラ、スバル360、そして乾電池。世界を驚かせたの日本のモノづくりとその軌跡。時に偶然が、時に執念が生んだそれらの製品は、いずれもその製作に携わる人々の飽くなき挑戦と試行錯誤から生まれていた。本書は単なるトリビアや温故知新ではない、混迷する今こそ必要な「発明する心」を育てるコツ、そして現代ビジネスとモノづくりの、あるべき姿を説く一冊です!

内容(「BOOK」データベースより)

ゲームボーイに胃カメラ、スバル360、世界を驚かせた日本のモノづくりとその軌跡。時に偶然が、時に執念が生んだ数々の製品は、いずれもそれに携わる人々の飽くなき挑戦から生まれていた。単なる温故知新ではない、混迷する今こそ必要な「発明する心」を育てるコツ、そして現代ビジネスのあるべき姿を説く。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 新書: 209ページ
  • 出版社: アスキー・メディアワークス (2010/7/9)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4048686755
  • ISBN-13: 978-4048686754
  • 発売日: 2010/7/9
  • 商品パッケージの寸法: 17.2 x 11 x 1.4 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 2.3 3件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 1,154,896位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち 2.3
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 新書 Amazonで購入
江戸末期から現代に至るまで、日本人が成し得た発明の数々を振り返り、現代のビジネスにも役立つような教訓を、掴み取ろうとこころみた本である。NHKの某プロジェクト番組や、その他のTV番組でも紹介された事例も多く、もう知っている方もいるかもしれない。それでも活字で読むと、新しい発見もある。
以下は、本書で取り上げられている発明だ。

・精緻な、からくり人形や、万年時計の作成で有名な、からくり儀右衛門こと、田中久重 

・乾電池を発明した、屋井先蔵(やいさきぞう)

・スバル360を世に出した、百瀬晋六(ももせしんろく)

・ゲームウオッチや、ゲームボーイを作り出した事で有名な、横井軍平

・胃カメラを作り出した、杉浦睦夫

これらを時代背景とも結びつけながら、発明に至った過程を追いかけている。そしてそれぞれの章の最後に、囲み記事で、学び得る観点や、教訓を紹介している。
楽しく読みながらも、役に立つ事を学ぼうというビジネス書である。そんなに分量もなく、文章も平易であるので、通勤や、ちょっと時間の空いたときに読むのに、ちょうど良いかもしれない。
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版
大体の方が知ってる発明やエピソードを著者独特の例えを交えて語る。その中から教訓を得ようと頑張ってるようだが、章ごとに矛盾してる結論が書かれていたり何が言いたいのかわからない部分が多かった。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 新書
江戸時代から現代までのあいだに日本でうまれた大発明 5 個ほどについて解説し,そこから教訓をひきだそうとしている.
教訓の中には 「失敗で諦めるな」 と 「目標は機を見てあっさり変えろ」 というように矛盾しているとみえるものもあり,ひとすじなわではいかない.
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告