¥ 1,836
通常配送無料 詳細
残り1点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
世界を威嚇する軍事大国・中国の正体 がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

世界を威嚇する軍事大国・中国の正体 単行本 – 2016/1/29


その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 1,836
¥ 1,836 ¥ 111
click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 世界を威嚇する軍事大国・中国の正体
  • +
  • 中国の軍事戦略
  • +
  • 何が戦争を止めるのか
総額: ¥4,968
ポイントの合計: 93pt (2%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

中国の軍拡が止まらない。南シナ海では人工島を建設して領有権を主張し、艦隊派遣を明言しているアメリカとの間で一触即発の危機を引き起こしつつある。日本では平和安全法制がようやく成立した段階だが、現実はすでに遥か日本の先を行っているのである。日本は領土的野心を露にして軍事大国化する中国に対抗できるのか。中国軍の最新兵器の能力を写真入りで具体的に紹介し、その運用面での問題点も指摘しつつ、日本のあるべき安保体制を構想する。

内容(「BOOK」データベースより)

中国の軍拡が止まらない。中国海軍は少なくとも2隻の空母を建造中で、中国版イージス艦も大量に建造され、すでに数の上では、西太平洋における米海軍艦艇を圧倒するまでになっている。この急速に増強された軍事力を背景に、中国は南シナ海で人工島を建設して軍事基地化し、東シナ海では中国独自の防空識別圏を設定し、自衛隊機や米軍機の監視を強めている。なぜ中国はこれほどまでに軍備を増強し、世界を挑発するのか?そして、中国軍の本当の実力とは?強面の軍事拡張主義とは裏腹な経済の減速にともなう国内の不安定要因を含め、中国の軍事的脅威を分析し、日本のあるべき防衛力を構想する。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 268ページ
  • 出版社: 徳間書店 (2016/1/29)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4198640750
  • ISBN-13: 978-4198640750
  • 発売日: 2016/1/29
  • 梱包サイズ: 19.7 x 13.6 x 2.6 cm
  • おすすめ度: この商品の最初のレビューを書き込んでください。
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 234,085位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

この商品を見た後に買っているのは?


カスタマーレビュー

まだカスタマーレビューはありません。
星5つ
0
星4つ
0
星3つ
0
星2つ
0
星1つ
0
他のお客様にも意見を伝えましょう