この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。

著者をフォロー

何か問題が発生しました。後で再度リクエストしてください。


世界を変えた手紙――パスカル、フェルマーと〈確率〉の誕生 (日本語) 単行本 – 2010/10/28

5つ星のうち4.1 4個の評価

その他 の形式およびエディションを表示する 他の形式およびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
単行本
¥7,164 ¥1,895
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

17世紀、未来を数値的に正確に捉えることが想像すらできなかった時代に、偶然の未来を数学的に覗き見るという概念、すなわち「確率」の基盤をつくった二人の数学者。確率によって未来は評価しうる対象となった。この革命は人類の生活や未来に対する考え方をどのように変えたのか。「未完のゲーム」といわれる問題に取り組む二人の往復書簡を紹介しながら、興味深い登場人物とエピソードに満ちた数学的な確率の誕生と発展の歴史を眺望する。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

デブリン,キース
スタンフォード大学言語情報研究センターの上級研究員、研究センター長、数学科の顧問教授、同大学のメディア・XリサーチネットワークとH‐STAR研究所の共同設立者。ナショナル・パブリック・ラジオの「マス・ガイ」でも有名。世界経済フォーラム・フェロー、全米科学振興協会フェロー、多数の著書を出版。カリフォルニア、パロアルト在住

原/啓介
1996年、東京大学大学院数理科学研究科修了、博士(数理科学)。専門は確率論。立命館大学数理科学科教授を経て、2009年より株式会社ACCESS勤務、チーフ・スペシャリスト(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

登録情報

  • 出版社 : 岩波書店 (2010/10/28)
  • 発売日 : 2010/10/28
  • 言語 : 日本語
  • 単行本 : 192ページ
  • ISBN-10 : 4000062778
  • ISBN-13 : 978-4000062770
  • カスタマーレビュー:
    5つ星のうち4.1 4個の評価

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.1
星5つ中の4.1
4 件のグローバル評価
星5つ
37%
星4つ
38%
星3つ
25%
星2つ 0% (0%) 0%
星1つ 0% (0%) 0%
評価はどのように計算されますか?

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

上位レビュー、対象国: 日本

2011年2月13日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
ベスト1000レビュアー
2021年1月22日に日本でレビュー済み
2011年1月11日に日本でレビュー済み
6人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2020年3月1日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告