通常配送無料 詳細
残り2点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
世界はフラットにもの悲しくて 特派員ノート1992... がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 帯付きです。帯、カバーにわずかなスレ、ヨレは見られますが、ページ部分は使用感少なく、きれいな状態を保っています。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
2点すべてのイメージを見る

世界はフラットにもの悲しくて 特派員ノート1992-2014 単行本(ソフトカバー) – 2014/6/28

5つ星のうち 4.1 7件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本(ソフトカバー), 2014/6/28
"もう一度試してください。"
¥ 2,700
¥ 2,700 ¥ 142
click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 世界はフラットにもの悲しくて 特派員ノート1992-2014
  • +
  • 絵はがきにされた少年 (集英社文庫)
総額: ¥3,348
ポイントの合計: 47pt (1%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

2011年3月10日、
内戦中のリビアに密入国した
翌朝、東京から届いたメールの件名は「地震」――


★開高健ノンフィクション賞作家の毎日新聞記者が見た世界。

‐エルサルバドル、20代のひとときをともに過ごした女性ゲリラを19年後に訪ねて
‐イラク、サダム・フセインに仕え、その死を預言した男との不思議な対話
‐リビア、カダフィと闘う男たちと砂漠で歌った「ささのはさらさら」、等

アフリカ、ラテンアメリカでの体験を中心に、著者撮影のカラー写真とともに46篇。


★砂粒のようにもの悲しい、小さな生を、その人の国籍や地位、所属、経歴にとらわれず私は見たい。

2011年3月11日、世界中のメディアに先駆けて密入国したリビアで、私は震災を知る。こんな砂漠の中で、自分に何ができるだろう。とにかく目の前の仕事をしようと、町を歩き、前線の状況を聞いて回る。町にあったのは恐怖、そして諦観だ。一行も記事にならない原稿を東京に送り続けながら自問した。「俺はここで何を見たいのか、何を聞きたいのか」。2年半後、赴任していた福島県の郡山駅前で一片の言葉が浮かんだ。「世界はフラットにもの悲しくて」。何かをとらえるとき、アフリカ、中南米、福島といった大きな枠でとらえると間違いを犯す。枠の中には、幾多の個人がひしめいているからだ。


★アフリカ、ラテンアメリカ、東京、福島。「世界」という枠が消えるとき。

私が見たのは、少年兵の訓練。つまり事実上の少年殺しだった。電話も何も通じないこの町から日本に、いや世界に向け、「ルワンダ政府が子どもを殺している」と叫んだところで、どうなるというのか。それでも目いっぱい書こうとした。ときに直球で、ときに斜に構えて。でも書き切ることはなかった。
――Scene43「戦争は伝えられるか」より

五十カ国もの国々、幾百、幾千の言語、民族という豊穣さを抱きながら、アフリカという地が、他の大陸の人々にとってさほど重要ではないからだ。だから、「アフリカを……」という言い方には、注意した方がいい。そこには無知と思い込みがある。
――Scene37「黙るしかないスローガン」より

それを原稿にするとか、記憶にとどめることなどは考えず、ただ日々、目の前で起きることを眺めていた。貧しさや、暮らしといったことも考えなかった。そこから何かをつかみ取ろうという欲など何一つなかった。だから、記憶はあれほど輝いていたのかもしれない。取材者が何かを得る分、何かを失うとすれば、きっとそういうことなのだ。
――Scene23「女性ゲリラとの出会い」より

「私たちには家具も何もない。だから逃げるとき、みんな一番いい服に着替え、一番いい靴をはいて、リュックサックに自分の物を詰めて、家を出たんです。そして走ったんです(略)」なぜ米軍は子どもの上に焼夷弾をばら撒いたのか。なぜ、田舎に暮らすごく普通の家族の、しかも子どもたちだけを虫けらのように殺したのか。
――Scene41「楽園のピクニック」より

出版社からのコメント

★メディア掲載情報

‐2014年7月8日:「HONZ」の「おすすめ本レビュー」で紹介いただきました→鼻孔をくすぐる悲しみ『世界はフラットにもの悲しくて』(by. 鰐部祥平さん)
‐2014年7月24日:「週刊新潮(7月31日号)」の「十行本棚」で紹介いただきました
‐2014年8月:「ZAITEN(2014年9月号)」の「担当編集者『自薦』ZAITEN BOOK Review」に紹介させていただきました
‐2014年8月16日:「共同通信社」配信の書評で、探検家の高橋大輔さんが紹介くださいました
‐2014年8月19日:「毎日新聞(東京夕刊)」の「読書日記:ピックアップ」で紹介いただきました
‐2014年8月22日:「gotamag」で紹介いただきました→「旅をしたい」というすべての人に薦める、『世界はフラットにもの悲しくて』(by. マチドリさん)
‐2014年8月25日~:講談社「G2」のウェブサイトで5週に渡り紹介いただいています。
‐2014年9月4日:「週刊文春(9月11日号)」の「文春図書館:今週の必読」でノンフィクション作家の高野秀行さんが紹介くださいました


●著者撮影のカラー写真を多数掲載
●ノンフィクションには珍しいこだわりの造本
●ジャーナリスト志望の学生必携

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本(ソフトカバー): 336ページ
  • 出版社: テン・ブックス; 初版 (2014/6/28)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4886960324
  • ISBN-13: 978-4886960320
  • 発売日: 2014/6/28
  • 商品パッケージの寸法: 18.8 x 2.8 x 12.8 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.1 7件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 451,198位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る


カスタマーレビュー

5つ星のうち4.1
星5つ
5
星4つ
0
星3つ
0
星2つ
2
星1つ
0
他のお客様にも意見を伝えましょう
すべてのカスタマーレビューを見る(7)

トップカスタマーレビュー

2014年7月14日
Amazonで購入
0コメント| 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2014年7月4日
0コメント| 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2014年8月13日
review image review image
0コメント| 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2014年7月17日
0コメント| 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
ベスト500レビュアー2014年11月8日
0コメント| 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2017年2月7日
0コメント|このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2014年9月28日
0コメント| 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告