通常配送無料 詳細
残り1点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。
世界の美しい透明な生き物 がカートに入りました
+ ¥330 配送料
中古商品: 良い | 詳細
コンディション: 中古商品: 良い
コメント: 中古商品の性質上、折れや破れ、書込み、日焼け、水濡れ跡や若干の汚れなど、一部瑕疵のある商品であっても、お読みいただくのに支障がない状態であれば、販売をしております。また帯や商品内のクーポン券などをお付けできる保証はございません。なお、絵本などの一部書籍は表紙カバーがない状態でも販売している場合があります。シリアルコード、プロダクトコードの使用有無は保証しておりません。
この商品は1-Click注文できません。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
6点すべてのイメージを見る

著者をフォロー

何か問題が発生しました。後で再度リクエストしてください。


世界の美しい透明な生き物 (日本語) 単行本 – 2013/7/2

5つ星のうち4.3 11個の評価

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
単行本
¥3,080
¥3,080 ¥950
click to open popover

よく一緒に購入されている商品

  • 世界の美しい透明な生き物
  • +
  • 深海世界
総額: ¥4,620
ポイントの合計: 84pt (2%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

商品の説明

商品説明

アシグロホウライタケ
アシグロホウライタケ

ホウライタケ科シロホウライタケ属 さまざまな植物の枯れ葉などから発生する小さなきのこ。この写真に写っているきのこの傘の直径は2〜5mm程度の大きさです。名前のとおり、傘を支える柄(え)が下にいくにつれ黒くなっていきます。このように小さいきのこを探すのは難しいのですが、観察を続けていると、不思議と次から次へときのこが見つかるようになります。これがいわゆる「きのこ目」です。森で出会ったこのかわいらしいきのこをありのままに記録すべく、手前に穴を掘ってカメラボディの下部分を埋め、同じ「目線」で撮影しました。

アクラガ ハマタの幼虫
アクラガ ハマタの幼虫

マダラガ科ダルセライラガ科 まるで、ゼリーかグミのように見える、この1.5cmほどの物体が生き物だと信じられますか? 実は、これは蛾の幼虫!そう、ぷるぷるした透明なイモムシなのです。ダルセライラガ科の我の幼虫で、まるでクリスタル製品のような姿から通称ジュエル・キャタピラー(宝石イモムシ)と呼ばれ、中南米の熱帯雨林などに生息しています。ダルセライラガ科の幼虫は80種程が確認されており、すべての幼虫が同じような、透き通ったジェル状の体ですが、種によって色や模様のバリエーションが異なります。成虫は橙色をしており、細かい毛がたくさん生えています。

ラパルマアマガエルモドキ(グラスフロッグ)
ラパルマアマガエルモドキ(グラスフロッグ)

カエル目アマガエルモドキ科 腹部を観ると、思わずひっくりカエりそうになるほど、びっくりします。なんと腹部の皮ふが透明で、臓器が透けて丸見えなのです。そう、これがグラスフロッグの英名の由来です。まるでバネや歯車、針が見えるスケルトンの腕時計のようですが、もちろんこれは機械でなければ、ガラス細工でもなく、まぎれもなく生きている本物のカエルなのです。トクントクンと脈打つ心臓、一本縦に走る赤い線は血管で、中を流れる血液も見えています。中の空気まで見えてしまっている透明な肺、白い壁に覆われている消化器官…グラスフロッグはなぜ、自らの体をガラス張りにして大切な体の中身を見せているのでしょう。

スカシダコ
スカシダコ

スカシダコ科 太平洋からインド洋のあたたかい海の深海に生息するタコで、ガラスダコという別名の通り、とても体の透明度が高いのが特徴です。これは、多くのタコが海底で暮らすのに対して、中層で生きることを選択したことにともなう進化です。堅い殻も毒ももたないスカシダコが海中を漂っていれば捕食者の格好の餌食です。捕食者から逃れるためには、いかに見つからないかしかなく、隠れる場所やカモフラージュする背景のない海中では、より透明になることが身を守る唯一の手段なのです。スカシダコ科の唯一の種で、大きさは外套長で4cm以下の個体がよく採取され、大きくても10cm程ですが、雌で全長45㎝という古い記録も残っています。

ヤリイカの稚イカ
ヤリイカの稚イカ

ヤリイカ科 日本を代表するイカの一つであるヤリイカはメスが25cm、オスは40cmにもなりますが、産まれたばかりの稚イカはたった6mmほどです。稚イカは大きくてカラフルな水玉模様が目立ちますが、これは色素胞です。浮遊生活を送るイカは少ない色素胞を収縮させることで素早く透明になり、捕食者から身を守るのです。その後、成長してサイズが大きくなってくるにつれて色素胞は増えていきます。浮遊生活から遊泳生活に移行するためです。ちなみに、孵化してすぐに底生生活に入るコウイカ類は最初から色素胞が多いです。

内容(「BOOK」データベースより)

標本ではない!世界中から集めた生態写真229点。生きている透明生物を探せ!朝露が滴る山々、密林の奥地、熱帯のドロの川、光のない洞窟、大海原、深海、サンゴの森、ミクロの奇界を大追跡!

登録情報

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.3
星5つ中の4.3
評価の数 11
星5つ
54%
星4つ
20%
星3つ
27%
星2つ 0% (0%) 0%
星1つ 0% (0%) 0%
Amazonは星評価をどのように計算しますか?

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう
2020年5月25日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
2018年10月6日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
2014年5月20日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
2人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2013年9月29日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
4人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2013年8月3日に日本でレビュー済み
26人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2013年8月12日に日本でレビュー済み
11人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2014年5月11日に日本でレビュー済み
16人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2014年3月20日に日本でレビュー済み
3人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告