Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Windows Phone
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

Kindle 価格: ¥ 417

¥ 179の割引 (30%)

これらのプロモーションはこの商品に適用されます:

Kindle または他の端末に配信

Kindle または他の端末に配信

世界の美しいお城 Kindle版

5つ星のうち 4.1 16件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
¥ 417
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 596 ¥ 1

紙の本の長さ: 128ページ

【無料配信】
東京の多様な地域特性、都市構造、都民のライフスタイルなどを考慮してつくられた、完全東京仕様の防災ブック。知識をつけるだけではなく、今すぐできる具体的な“防災アクション”を多く掲載。Kindle版でいつでもどこでもチェック可能! 今すぐチェック
※この商品は固定レイアウトで作成されており、タブレットなど大きなディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字列のハイライトや検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

タブレット端末での読書には無料アプリ Kindle for iPadKindle for Android をご利用ください。


商品の説明

内容紹介

※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字列のハイライトや検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

ため息が出るほど美しい世界のお城、集めました。

世界の風景を、オールカラーの美しい写真とともに紹介する大人気シリーズ!!

童話から抜け出したようなノイシュヴァンシュタイン城、イスラムの文化が薫るアルハンブラ宮殿、圧倒的なスケールの紫禁城 etc.
時の支配者の権勢の象徴であると同時に、当時の美意識や芸術、建築様式が惜しげもなく盛り込まれた城郭や宮殿の数々。
そんな世界中に残存する城郭や宮殿のなかから、ヨーロッパ、アジアエリアを中心に51カ所を厳選!

大きなビジュアルとともに、歴史的背景はもちろん、アクセス情報や観光ポイントも紹介。
さあ、美しいお城へと続く扉を開けよう!

★世界の絶景を紹介した
 『世界の絶景 お城&宮殿』はこちら

登録情報

  • フォーマット: Kindle版
  • ファイルサイズ: 180521 KB
  • 出版社: 学研プラス (2012/7/13)
  • 販売: Amazon Services International, Inc.
  • 言語: 日本語
  • ASIN: B00NBSSEMY
  • X-Ray:
  • Word Wise: 有効にされていません
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.1 16件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: Kindleストア 有料タイトル - 34,220位 (Kindleストア 有料タイトルの売れ筋ランキングを見る)
  •  画像に対するフィードバックを提供する、またはさらに安い価格について知らせる


この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本
ヨーロッパ方面が多いですが、世界の城を一同に見ることができます。
ガイドブックのような観光客が写りこんだ写真がごく僅かなことと、
夕暮れ時や雪景色など、景観も含めた美しい写真が多数掲載されているので
ロマンチックな気分に浸れます。

小型の本ですが城の行き方や歴史を知ることができ、全てカラー写真なのは良かったです。
古城ホテルに泊まってみたい…
コメント 16人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 不識庵 トップ50レビュアー 投稿日 2012/8/21
形式: 単行本
「ため息が出るほど美しい世界のお城、集めました。」この表紙のコピーに偽りなし!
これは極上のファンタジー・フォトブックです。

北ヨーロッパ・9城、西ヨーロッパ・14城、東ヨーロッパ・6城、南ヨーロッパ・11城、アジア・11城と都合51城が紹介されています。
ページ・レイアウトやデザインにも「こだわり」があります。
紹介文やコラムも十二分な「内容」と「情報量」です。

写真は特定のカメラマンによるものではありません。
「2,000 万点を超えるストックフォト、イラスト、ベクターアート、動画を有する」
かの「Shutterstock」からセレクトされたようですね。
それにしても「美しすぎる」ベスト・カットのオンパレード!
惜しむらくは、サイズの制約もあり、多くの「メイン・フォト」が左右に跨って掲載されていること。

毎年、JR東海の「そうだ、京都行こう」が旅ごころを刺激します。
写真集も出版されており、私の愛蔵本となっています。
また、日本の城は小学生時代から大好きで、写真集も多数所蔵しています。
最近の歴史ブームで、びっくりするくらい関連写真集や雑誌の別冊が多数出版されています。

しかし、この「世界の城
...続きを読む ›
コメント 12人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本 Amazonで購入
ワンコインなんてこんな物なのかも・・・と思いつつも、やっぱり"美"を見せる商品なら気を使ってほしかった。
見開きのど真ん中に写真が置かれているのです。
どんなにメルヘンなお城も真っ二つ。それも一枚や二枚ではなく大半がそんなレイアウトです。
コメント 15人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版 Amazonで購入
他の方も書かれてるようにページがまたがってる写真が多いです。
自分はiPadのKindleアプリで読みましたが、見開き(2ページを1ページ表示)でキレイに表示され、
ストレスは全く感じませんでした。
電子媒体でカラー見開き表示がこの本を一番楽しめる方法ではないかと思います。
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 romarin 殿堂入りレビュアートップ1000レビュアーVINE メンバー 投稿日 2013/3/4
形式: 単行本
ヨーロッパを中心に、日本やタイ、インド、中国などの宮殿・古城も網羅したオールカラーの本です。
安価で比較的小さい手軽なガイドブックといった感じの体裁で、基本的に一つの城につき見開き2ページ、
特に有名な所などは4ページを割いて紹介してあります。
書籍のサイズ上、メインの一番大きな写真が左右のページにまたがってしまっている点と、解説の文章が簡潔である点が少々残念ですが、
掲載されている写真はとても美しく、城館の威容や美をよく伝えていて、見ているだけでワクワクします。
一口に「美しいお城」と言ってもヨーロッパに限っても石造りの城塞からベルサイユのようなタイプの宮殿までさまざまなものがあり、
スペインなどではイスラムの影響が色濃い建築もあって多様な様式を見ることができます。
外観が全く異なるアジアの城でもヨーロッパと共通点があるなど、シンプルな内容の中にも興味深い記述が含まれていました。
あまり知られていない城も多く掲載されていて興味が湧きました。手軽に古城写真を楽しめる一冊です。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本 Amazonで購入
他の方も書いていらっしゃいましたが(購入してから気づきました…涙)、せっかくきれいなお城の写真が見開きページにまたがって掲載されている物が多いです。
見開きって、写真が歪みますよね…。編集者の方、写真集を出版なさるなら、もう少し気を遣ってください。
お城の写真集でこの価格に飛びついて買ってしまいましたが、ひどく後悔しています。
残念の一言です。
コメント 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本 Amazonで購入
表紙が、思い出深い場所だったので飛びついてしまいました。
なかなかノイシュヴァンを差し置いてこの城がクローズアップされたのを見たことがなかったのでついつい。。。
ただ写真集的にはいろんな城が掲載されており、プチ旅行気分で楽しいです。

しかし、やはりというか、値段相応ですね。
掲載方法(見開き)もそうですが、この城だったらもっとこの角度の方がいいのにとか、おしゃれを狙ったスタンプ調の題名が原語だったり英語だったりするとこ(どうせなら全部原語で)とか、掲載写真に編集者さんの趣味嗜好が・・・とか。そんなに惹かれないならアジアはバッサリ切り捨てちゃえばよかったのに、なんて。

まぁでも、お手軽に様々な様式を眺められたり、お城の歴史に思いを馳せながら見れるので、総合的には、楽しいし満足です。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー

click to open popover