Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
    Apple
  • Android
    Android
  • Windows Phone
    Windows Phone
  • Click here to download from Amazon appstore
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

購入オプション

Kindle 価格: ¥ 1,382
ポイント : 13pt (0%)

これらのプロモーションはこの商品に適用されます:

Kindle または他の端末に配信

Kindle または他の端末に配信

Kindle App Ad
[野中 郁次郎, 徳岡 晃一郎]の世界の知で創る―日産のグローバル共創戦略

著者をフォローする

何か問題が発生しました。後で再度リクエストしてください。


世界の知で創る―日産のグローバル共創戦略 Kindle版

5つ星のうち 4.4 6件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
Kindle版
¥ 1,382
単行本 ¥ 1,728 ¥ 56

【Kindle Unlimited】
120万冊以上の本・コミック・雑誌・洋書が、好きな時に好きなだけ読み放題。初回30日間無料体験 今すぐチェック
【注目の新刊ページ】: 紙とKindle本が同日発売の新刊、予約中のタイトルをご紹介。 今すぐチェック

商品の説明

内容紹介

日産自動車の20年におよぶ海外開発拠点づくりの物語。米国と欧州で形式知と暗黙知の融合から「グローバルな知の共創」を実現させていった道筋を明らかにしている。
【主な内容】
第1部 アメリカでの開発戦略──フロンティアスピリット
第1章 異文化との出会い
   第2章 さまざまなギャップを乗り越えて
    第3章 大転換    第4章 パフォーマンス・イノベーション
第2部 ヨーロッパでの開発戦略──ダイバーシティスピリット
    第5章 本場欧州での自動車開発への挑戦
    第6章 ダイバーシティの修羅場がつくりあげた共創の文化
    第7章 再びケース3への挑戦
第3部 世界の知で創る──グローバルスピリット

    第8章 グローバル知識綜合~いつでもどこでも誰とでも共創~
   第9章 思いのある実践主義~夢と実践のスパイラル~
    第10章 知を創造するグローバルチーム~グッドグローバルエンジニアたれ~
    第11章 ルノーとのアライアンスによる新たな次元

内容(「BOOK」データベースより)

日産開発部門がグローバル展開に成功したのはなぜか。日産のこの経験から日本企業は何を学べるか。日米欧での一〇〇人を超える関係者への取材を通じて「知の共創」という観点から二〇年間の軌跡を総括し、『日本流グローバル化の本質』を探る。

登録情報

  • フォーマット: Kindle版
  • ファイルサイズ: 6804 KB
  • 出版社: 東洋経済新報社 (2009/4/9)
  • 販売: Amazon Services International, Inc.
  • 言語: 日本語
  • ASIN: B00I5ABSYO
  • Text-to-Speech(テキスト読み上げ機能): 有効
  • X-Ray:
  • Word Wise: 有効にされていません
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.4 6件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: Kindleストア 有料タイトル - 221,251位 (Kindleストア 有料タイトルの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる


6件のカスタマーレビュー

5つ星のうち4.4

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

2009年6月21日
形式: 単行本Amazonで購入
2人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2011年6月11日
形式: 単行本
2009年6月21日
形式: 単行本
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2009年4月13日
形式: 単行本
5人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2009年4月20日
形式: 単行本
2人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2009年4月18日
形式: 単行本
2人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
click to open popover