通常配送無料 詳細
残り2点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
世界の権力者が寵愛した銀行 タックスヘイブンの秘密... がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
コンディション: 中古品: 良い
コメント: ◆帯あり◆カバーに若干のスレ、キズがあります◆概ね良いコンディションです◆当商品はAmazon配送センターより迅速発送されます(お急ぎ便の利用可能)◆Amazon配送センターで管理されている商品ですので在庫確実です◆代金引換やコンビニ決済、お届け日指定等もご利用いただけます◆また、発送前に商品一つ一つに対し、傷、汚れ、破損等の事前検査を徹底し、丁寧に梱包しております◆希少品の場合、定価より高額になることがありますが、ご了承ください◆
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

世界の権力者が寵愛した銀行 タックスヘイブンの秘密を暴露した行員の告白 単行本(ソフトカバー) – 2015/9/9

5つ星のうち 3.4 11件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
単行本(ソフトカバー)
"もう一度試してください。"
¥ 1,728
¥ 1,728 ¥ 470
この商品の特別キャンペーン 本とのまとめ買いで対象商品が10%OFF 1 件


AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 世界の権力者が寵愛した銀行 タックスヘイブンの秘密を暴露した行員の告白
  • +
  • 「読まなくてもいい本」の読書案内:知の最前線を5日間で探検する (単行本)
総額: ¥3,456
ポイントの合計: 104pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

金融史上最大の顧客データリーク事件が明かしたプライベートバンクと大富豪、政治権力者の闇のコネクション。
あなたはまだ銀行の本当の存在理由を知らない――。

欧米紙誌騒然!
「ファルチャーニはエドワード・スノーデンとロビン・フッドを合わせたような男」(ブルームバーグ)
「大富豪を震撼させる男」(ル・モンド)

世界の大富豪やVIPが銀行とタックスヘイブンを利用して密かに行う巨額脱税やマネーロンダリング。その証拠を課税当局に差し出すために、スイスのプライベートバンク13万人の顧客データをリークした当事者による命がけの手記!

「鉄壁の守秘性」を誇ったスイスのプライベートバンクの顧客情報を、フランスやイタリア、スペインなどの司法・税務当局に提供するという大罪、もしくは英雄的行為の主役。その当事者が、いかにして、どのような目的でこの「リーク」を行なったのかを語っている。プライベートバンクやタックスヘイヴンの現状や今後を知るうえできわめて貴重な証言である。(橘 玲)

内容(「BOOK」データベースより)

金融史上最大の顧客データリーク事件が明かしたプライベートバンクと大富豪、政治権力者の闇のコネクション。あなたはまだ銀行の本当の存在理由を知らない。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本(ソフトカバー): 298ページ
  • 出版社: 講談社 (2015/9/9)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4062195526
  • ISBN-13: 978-4062195522
  • 発売日: 2015/9/9
  • 梱包サイズ: 19 x 12.6 x 2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.4 11件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 142,533位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本(ソフトカバー) Amazonで購入
HSBC銀行のプライベートバンキングについて興味があり読んだ。

税逃れ=脱税という単純化したロジックで、自分の行為を正当化している。 腐敗した政治家が脱税を目的として預ける場合もあるし、そんな腐敗した政治が行われている国に税金を納めることが耐えられなくて民間人が租税回避を目的として預ける場合もあるだろう。

全体を通して、金融に対する著者の歪んだ認識がうかがえる。
・例えば、HSBCのMIS(Master Information System)が利益隠しのシステムのように述べているが、預け資産を担保に他国で借り入れして、債務が返済する頃にはさらに次の融資を受ける。 これは事業家であれば利益を次の投資につなげて行く極当たり前の行為である。

・また投機が市場の歪みを利用した裁定取引であると批判しているが、こうした行為が市場の価格形成に効率性をもたらしていることは常識である。

HSBC銀行のプライベートバンキングは一般に口座開設時の最低預金額が300万ドル(約3億6000万円)であるそうだ。 ちなみにわたしはHSBCの小口預金者である。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー)
 本書は、HSBCジュネーブのプライベート・バンキング部門に勤務していたイタリア・フランスの二重国籍をもつ筆者(エルヴァ・ファルチャーニ)が、12万7千件もの顧客情報を銀行から盗み出し、フランス、イタリア、スペイン等の司法・税務当局に提供したことで、HSBCという世界屈指の国際的銀行がいかにタックスヘイヴンを利用し顧客に違法なサービス(脱税幇助)を提供していたかが明らかになったという記録である。

 スイスのプライベート・バンクやマネーロンダリングというと、日本に住む我々にはどこか遠い国の話のようだが、リストの中には1,800人もの日本人や、Jリーグに所属する外国人選手も含まれているのである。

 本書が資料として貴重なのは、ホイッスル・ブロワー(内部告発者)自身の手になるものであるため、具体的かつ詳細に数々の税を逃れるテクニック・システムが紹介されていること、政治家や財界人の実名が頻出すること、さらには、欧州各国ならびに米国が、この問題を取り扱うに際し、どのような利害関係から行動したかが詳述してあること等であろう。

 ここでのキーワードは、顧客・取引情報の「トレーサビリティ(追跡可能性)」であろう。具体的には、送金指示書を偽装(repair(修正)、cover(上書き))したり、情報の分割、すなわち、情報の保管場所や口
...続きを読む ›
コメント 30人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー)
HSBCプライベートバンキング部門に属していた主人公が
自称、様々な協力者と連携し、その顧客情報を
各国司法税務当局に提供するという大胆な
行動の軌跡を、ジャーナリストが手記化した一冊。

私は金融市場関係者だから興味深く読めたが
タックスヘイブンやプライベートバンク業務の
説明が分かりにくい上、氏のそこに至るまでの動機が
いまいち判然とせず、協力者たちがいると言いながら
その横顔すらも霧に包まれているようで、
全体として隔靴掻痒の感が否めない。

一方、訳文もなんだかたどたどしく、本当は
手に汗握るシーンじゃないの?ってな箇所が頻出。
全てを橘玲氏の解説と注釈が頑張って補っている。
むしろそれだけでも価値が高い。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー)
映画であるザ・バンクではマネーロンダリングや武器売買に加担していた銀行の頭取がルパン三世など で日本において有名になった銭形のインターポールに所属する主人公に銃を突きつけられて放った言葉に「私たちのやっていることは求められていることであり、私を殺しても新たな奴が変わりに出てくるだけだし結局はお前の怒りを発散するだけにしかならない。」

望むものがいる限りは提供され悪貨が良貨を駆逐していくのは組織内も同様であることがこの本では語られている。 また、日本国内も含めて法律には抜け穴もあり一般の人が知らない間に力あるものを守る法律も他の法案を隠れ蓑の作られたりしており、今現在ではタックスヘイブンは一般人にはそれなりに害悪があっても、政治及び経済においては切れない血液の役割を担い潰すことはほぼ難しいという残酷感に胸を痛めもする内容でもある。
コメント 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー