中古品
¥ 1
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 良い | 詳細
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 帯なし、若干の使用感がありますが、全体的な状態は良いです。なお、店頭販売を行っておりますので、売り切れの際は早急に返金致します。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

世界の医学部―海外医大留学マニュアル (Yell books) 単行本 – 2005/8

5つ星のうち 4.8 4件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 1

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

主要医学部の入学資格・入学試験・学費等最新情報公開。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

守谷/知晃
昭和38年4月7日、大分県に父方4代、母方13代続いた開業医の家の長男として生まれる。中津南高等学校卒。大阪外国語大学自主退学(中退ではない)後、単身ドミニカ共和国に医学留学。平成9年に帰国するも、修学した医大の閉鎖に見舞われ、資格は無効に。英語塾講師として4年間日本で教育に携わった後、平成13年に再びドミニカに渡り、現在セントラル大学医学部最終学年に在学中(平成18年2月に卒業の予定)。さらに大学院修了後は母校の非常勤講師として迎えられることが内定しており、将来の「国際医学教育評論家」を目指している(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)


登録情報

  • 単行本: 189ページ
  • 出版社: エール出版社 (2005/08)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4753924726
  • ISBN-13: 978-4753924721
  • 発売日: 2005/08
  • 商品パッケージの寸法: 18.4 x 12.8 x 1.6 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.8 4件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 305,039位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.8
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本
 この本は、いままで無かった医学部留学について扱っている。筆者自身も医学部留学しており、内容は学校のカリキュラム、学費、入試等、非常に細かく、役に立つ情報が多い。また、医学部生としての生の声も記載されており、非常におもしろい。医師になりたくとも医学部に入学できなかった人、夢を諦められない人にとって、この本は貴重なバイブルになるだろう。私自身、昔医学部受験を諦めたが、この本を読んで医師に絶対になるという気持ちがまた蘇ってきた。人生で一番お勧めできる本だ。
コメント 13人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
医学部に興味がある方には必見の本です。
しかし、本の中にも記入されていますが留学は一朝一夕には行きません。
十分に検討すべきだと思います。そのときこの本はかなり助けしてくれます。
私もこの本を頼って現地に行って自分の目で現実を見てきました。
気力のある方は一度は読むべきです。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
えー、残念なことに海外で医学部をでても日本で医者になれることはかなり難しいようです。・・・。

が、しかし、どうしても、なんとしてでも、医師になりたいあなたにはすばらしい本になるでしょう。

日本で医者なんて、あまり気にしない、ようは世界中の国で人を助けるために医師になりたいんだ。そう思える人は本書をよみましょう。非常にワールドワイドに医学部の情報が載っています。よかったですね、こんなことをまとめて本をだして下さる方がいて。将来、移住したいとおもっていたオーストラリアでなかなか医師免許が取れないことがわかりがっくりきた私ですが。あなたは、夢を大切に。
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
海外で医学部にはいるのって、日本と違い簡単なんですね。ただ私は、日本の医学部を受験し頑張って入るほうが、簡単に思えます。医学ってそれでなくても専門分野ですし、いくら英語での授業といえども、言葉の壁・文化の違い等々冷静に考えてみても、日本で受験し卒業したほうがいいです。海外はあくまでも旅行の領域であり、住処や就職として選ぶのは大変危険なことだと思います。海外渡航歴何十回という私でさえ、海外では働く場所だなんて思えないし、まして医者なんて専門職を永遠に海外で務めるなんて無理です。ああ、海外で医者になる方法もあるんだな程度の参考にはなりました。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告


フィードバック