通常配送無料 詳細
通常2~4週間以内に発送します。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
中古品: 良い | 詳細
発売元 おたちゅー
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 帯なし。経年によるヤケ・スレ・イタミ等多少あり。付録・付属品はありません。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

世界の傑作機 (No.90) 「F-84 サンダージェット/サンダーストリーク」 ムック – 2001/9

5つ星のうち 4.5 4件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
ムック, 2001/9
"もう一度試してください。"
¥ 895
¥ 895 ¥ 400

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 世界の傑作機 (No.90) 「F-84 サンダージェット/サンダーストリーク」
  • +
  • 世界の傑作機 No.84 Fー80/Tー33シューティングスター (世界の傑作機 NO. 84)
  • +
  • ノースアメリカンFJフューリー(世界の傑作機 NO. 134)
総額: ¥3,106
ポイントの合計: 28pt (1%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



2017年本屋大賞は『蜜蜂と遠雷』に
大賞は『蜜蜂と遠雷』恩田陸!2位は『みかづき』森絵都、3位『罪の声』塩田武士 …>> 作品一覧はこちら

登録情報

  • ムック: 95ページ
  • 出版社: 文林堂 (2001/09)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4893190881
  • ISBN-13: 978-4893190888
  • 発売日: 2001/09
  • 商品パッケージの寸法: 25.2 x 17.8 x 0.6 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.5 4件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 251,687位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?


カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.5
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

Amazonで購入
「栄枯盛衰、世の習い」と言いますが、ミリタリーの世界もまた然り。特に航空機業界は浮沈激しく、第2次大戦当時、数多くの名機の「冠」を彩っていたメーカーの多くが、今や過去帳入りしています(名前は消えても、会社は存続している例もありますが)。
 ジェット化に乗り遅れて、終戦後間もなく暖簾を下ろしてしまったカーチスなど最たる例でしょうが(会社自体はパーツメーカーとして今も健在)、リパブリック(以下、「リ社」)も21世紀まで生き残れなかったメーカーの一つです。

 リ社の戦闘機、攻撃機には、大抵「サンダー」の冠がつけられています。いかにも勇ましいですが、必ずしも名は体を表しておらず、戦後のリ社には、いまいち輝きが見られず、鈍くさささえ感じます。
 個人的な好き嫌いはともかく、WW2ではP-47“サンダーボルト”という、文句無
...続きを読む ›
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 Waffen-SS 投稿日 2014/4/13
FICONとは、Fighter Conveyor:ファイター コンベヤーの略語。
つまり、大型機の爆装庫を改修した中に偵察機を収納して敵国の哨戒ライン手前まで
飛行していき、切り離し、偵察を敢行してきて再び母機に収納するという、パラサイト
(文字通り、寄生方法)方式でまだ空中給油での長距離飛行が一般化する前の方法だったと。
(それにまた軍事偵察衛星という発想もなかった時代だったと思うなんせ、1950年代半ば
だったのだから)その実験機としも選ばれたのが、大改修を受けたRF-84F。
改修するにしても手頃(?)な大きさだったんでしょうね。
(実際、TAMIYAの1/48のキットを購入したら「ちいせぇな..」)
その母機に選ばれたのも、コンベア RB-36D/F(B-36の偵察機型)。
その改修型もGRB-36D/Fとして配備されたと。
(コンベア GRB-36D/Fは、同シリーズのNo.125 B-36を参照してくんなまし)

ところがそのFICON計画も終了した際、GRF-84FもRF-84Kとして普通の偵察機として
配備されたと。しかも、日本の三沢基地にも展開していたという。

まだ、空中給油機の発達と軍事・偵察衛星が一般化する時代の前の世代の発想。
これも一つのサイド・ストーリーなんでしょうね。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 ワニガマ 投稿日 2014/6/24
Amazonで購入
映画『追撃機』のDVDを観て、「ミグ15の役をしている戦闘機は何だろう?」と思ったのが、F84Fサンダーストリークに興味を持ったきっかけでした。F84Fは、朝鮮戦争には間に合わず、ベトナム戦争にも参加していないので、この機を扱った書物は少ないのです。
 この本を読んで、F84Fが、けっこう世界中で飛んでいたことがわかりました。
 残念なのは、この『世界の傑作機』シリーズは、図解があまりないことです。 このF84Fにしても、6丁の機銃のうち、2丁が、どこについているのか分からず、本の隅から隅まで読んで、ようやく、翼の付け根に機銃がある記述を見つけました。
 とはいえ、F84Fサンダーストリークを扱った、貴重な一冊であることには変わりありません。
 
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 tak7373 投稿日 2004/4/20
世界の傑作機・90号、
F-84 サンダージェット/サンダーストリーク です。
記事、写真、共に、いつものように素晴しい内容です。
この低価格で出版を続けてくれるのが、
大変有り難いです。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

関連商品を探す