¥ 1,836
通常配送無料 詳細
残り4点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
世界のトップエリートが実践する集中力の鍛え方 ハ... がカートに入りました
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

世界のトップエリートが実践する集中力の鍛え方 ハーバード、Google、Facebookが取りくむマインドフルネス入門 単行本 – 2015/7/31

5つ星のうち 4.6 5件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 1,836
¥ 1,836 ¥ 605

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 世界のトップエリートが実践する集中力の鍛え方  ハーバード、Google、Facebookが取りくむマインドフルネス入門
  • +
  • サーチ・インサイド・ユアセルフ――仕事と人生を飛躍させるグーグルのマインドフルネス実践法
  • +
  • ~1日10分で自分を浄化する方法~マインドフルネス瞑想入門
総額: ¥5,616
ポイントの合計: 170pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

絶えず流れる情報、増え続ける仕事量の中、あなたは目の前の仕事に100%心を注げているでしょうか?

溢れる情報、仕事に振り回され、〝本来やるべきこと〟に集中できない――そんな感覚を覚えることはないでしょうか。
だから、仕事がうまくいかない、そのせいでさらにやることが増える、ますます集中できない……そんな悪循環に陥ってはいないでしょうか。

そんな現代のビジネスパーソンにとって、仕事のパフォーマンスを高めるヒントとなるのが「マインドフルネス」。

スティーブ・ジョブズが禅の実践家だったことは有名ですが、現在、特にアメリカの一流ビジネスパーソンの多くがマインドフルネス瞑想を実践しています。
マインドフルネスとは、瞑想、内省、日誌の執筆を通して、自分自身の心のコンディションを整えること。

特にGoogleでは、2007年より社内研修に導入しました。
今では数百名の受講希望者がウェイティングリストに並ぶ、グーグル社内でもっとも人気の高い研修プログラムとなっています。

そのほか、Facebook、インテル、アップル、ジェネラル・ミルズ、IBM、マッキンゼー、ゴールドマン・サックス、P&G、 GM、BASF(ドイツ)、リーボック、スターバックス、ゼロックス、米ヤフー等、世界的に有名な企業が組織的に取り入れているほか、ハーバードビジネススクール、オックスフォード大学、クレアモント大学ドラッカーマネジメントスクール、コロンビア大学ビジネススクール、IMD(スイスのビジネススクール)などがカリキュラムに採用しています。
また、その動きは徐々に日本企業、日本のビジネススクールにおいても広まりつつあります。


なぜ、いま、トップエリートはマインドフルネスに取りくむのか。
マインドフルネスは、ビジネスパーソンにどのような効果をもたらすのか。

本書では、マインドフルネスによって、集中力、注意力、創造性、ストレス軽減、思いやりの心を育み、ビジネスパフォーマンスを高めるための理論と実践法を、最新の海外の事例や脳科学に基づき紹介します。

内容(「BOOK」データベースより)

いままでのやり方を手放す力、立ち直る力(レジリエンス)、矛盾や対立を受け入れる力、セルフ・アウェアネス、幸せを生み出す力、共感し、相手を思いやる力、いま、この瞬間に本領を発揮する力。集中力と創造力を高め、ストレスを減らす、瞑想×脳科学がもたらす新しい働き方のヒント。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 280ページ
  • 出版社: 日本能率協会マネジメントセンター (2015/7/31)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4820749498
  • ISBN-13: 978-4820749493
  • 発売日: 2015/7/31
  • 商品パッケージの寸法: 21 x 14.8 x 2.5 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.6 5件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 42,523位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.6
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本 Amazonで購入
意図的に立ち止まる時間を作り、「気づき」「意識」といったものに「注意」を向ける。
内省して自分がどれだけのものが見えているか(または見えていないか)、モヤモヤ、違和感ということを確認することによって、少しずつ少しずつ、立ち止まっていないとき(仕事をしているとき、PCに向かっているとき、考えているとき・・・)に、広い視野をもって深い洞察ができるようにしていく、意識や集中力を磨いていく。
本の中ではこんな言葉を使っています。「立ち止まり、自分の心のサーチライトをオンにする。」
筋肉と同じで脳も鍛えることができる。
気になる言葉が溢れ出る本です。
コメント 13人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本 Amazonで購入
ある仕事に対して、意識して、集中するようにすると、
流されて仕事しているのではなく、自分の意志で行っている感覚を得る事が出来て、
仕事への充足感が高まると学びました。
日常に取り込みたい内容が多く見つかる、実践につながる本だと思います。

リラックスして、呼吸に集中すること。何か雑念が浮かんでも、慌てず、
まぁそういうこともあるか。で、呼吸への集中に意識を戻す。捨て置くこと。
元の集中に戻る能力。リラックスする事、呼吸に意識を向ける事。

・食禅→「真剣に味わうこと」「食事に集中すること」「よく噛む事」
←そのために…時間をきちんと取る。自分が好きなもの。味わう価値のあるものを食べる。

・自己認識力
集中していない自分に気づくこと。
惰性で動かない事、安易に反応しないこと。
立ち止まる事。きちんと意識すること、考えること。
コメント 28人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版 Amazonで購入
正直なところ、派手なタイトルに興味を引かれて読み始めました。
要するに自身のマインドを制御して、アウトプットを高めるスキルとして、瞑想の効果が脳科学的にも証明されつつあり、最近ではGoogleなどの世界トップレベルの先端企業も社員への教育野一部として取り入れているということ。
この事実を背景に、欧米企業のトップビジネスマンはマインドフルリーダーシップとして瞑想を日常に取り入れている。
内容としては、それほど濃いものではありませんでしたが、マインドフルネスとしての瞑想法の説明もあり、始めやすい内容です。
日本でも働き方の改革が叫ばれている現代、斜に構えずにやってみようと思いました。
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本 Amazonで購入
シリコンバレーでマインドフルネスや瞑想が広まっている、というので注目されているが、日本の著者によって初めてわかりやすくその理由や背景が解説されている。
目次紹介:
・ジムでトレーニングをするように集中力を鍛える
・答えのない時代に結果を出す
・最新の脳科学が解き明かす
・シーン別マインドフルネス実践法
・チームの力を高めるマインドフルコミュニケーション
・自分をリードする生き方

など、マインドフルネスを知らない初心者でも理解し、さらには実践できるよう意図されている。
この類の書籍では、他にない網羅的な内容がありがたい。
日本の企業での事例もあり、これまでの海外のIT企業にかたよる内容よりも参考になる。
コメント 11人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 tosh 投稿日 2015/8/10
形式: 単行本 Amazonで購入
瞑想がポイントだというのが、とても新しい視点だと思います。
こんな風に、瞑想が普段の生活に自然に入ってくれば、僕らの生活もぎすぎすしたところが減っていくと思います。
コメント 11人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告