Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Windows Phone
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

Kindle 価格: ¥ 750

¥ 179の割引 (19%)

ポイント : 75pt (10%)

これらのプロモーションはこの商品に適用されます:

Kindle または他の端末に配信

Kindle または他の端末に配信

[佐藤智恵]の世界のエリートの「失敗力」 彼らが<最悪の経験>から得たものとは (PHPビジネス新書)
Kindle App Ad

世界のエリートの「失敗力」 彼らが<最悪の経験>から得たものとは (PHPビジネス新書) Kindle版

5つ星のうち 3.8 26件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
¥ 750
新書
"もう一度試してください。"
¥ 929 ¥ 1

【Kindle試し読み増量対象商品】:こちらは、試し読み増量商品です。試し読みは商品詳細ページの「今すぐ無料サンプルを送信」をクリック。 その他の対象商品をチェックする。 ※シリーズタイトル全作品の無料サンプルがすべて増量されているとは限りません。※Amazon.co.jp は本キャンペーンを予告なく変更または終了する権利を保有します。


商品の説明

内容紹介

ハーバード、スタンフォード、マッキンゼー、BCG、ゴールドマン・サックス、グーグル、トヨタ自動車、ソニー、電通、三井物産、三菱商事……その貴重な実話から学ぶ!「あなたは失敗から何を学びましたか?」世界最高峰の組織では、この質問への回答が、あなたを評価する重要な要素となる。今、グローバルリーダーに最も求められるのが「失敗力」だからだ。本書では、トップクラスの経営大学院の授業と、世界で活躍する12名の日本人エリートの実話から、身につけるべき「失敗力」の実情を探る。「大の大人が泣き出すほど厳しい『失敗シミュレーション』とは?」「華やかな経歴の人が、こんな挫折を乗り越えていたなんて!」……多くの驚きとともに、挑戦欲をかきたてられる内容だ。

内容(「BOOK」データベースより)

著者は、NHK時代の苦い失敗を語りコロンビア大学経営大学院に合格。そこでは、あのウォーレン・バフェットやハワード・シュルツが赤裸々に失敗を語っていた。現在、ハーバードやスタンフォードの授業では「失敗の予行演習」が盛んに行われ、厳しい指導に泣き出す学生もいるという。そこまでして鍛えるべき「グローバルリーダーの『失敗力』」とは一体何なのか?最高峰の経営大学院の授業と、世界で活躍する日本人エリート12名の実体験から探る。

登録情報

  • フォーマット: Kindle版
  • ファイルサイズ: 1079 KB
  • 紙の本の長さ: 125 ページ
  • 出版社: PHP研究所 (2014/1/17)
  • 販売: Amazon Services International, Inc.
  • 言語: 日本語
  • ASIN: B00IHVQKJO
  • X-Ray:
  • Word Wise: 有効にされていません
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.8 26件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: Kindleストア 有料タイトル - 60,669位 (Kindleストア 有料タイトルの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?


カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: Kindle版 Amazonで購入
失敗に対する見方を変えるには良書ですね。
しかし、失敗のレベルがしょぼ過ぎると言わざるを得ません。
エクセルでパニッックになっているところ上司が助けてくれました、
数字も確認せずにシンガポール人のスタッフを叱りました、
これでグローバルレベルの失敗だと思って、なるほどと思ったら大間違い。

より派手な失敗だけが正解ではありませんが、本物のグローバルレベルとは何かを
示してくれるのが、タイトルに似合う分の価値があるでしょう。
コメント 19人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 新書 Amazonで購入
『世界最高MBAの授業』が面白かったので、続けて購入した。
私自身、会社を設立したばかりで、本書の内容は大変参考になった。「失敗しても立ち直れる人」であれるよう、誠実を心がけて挑戦していきたいと思う。

先に挙げた『世界最高MBAの授業』との一番の違いは、5,6章で佐藤さんの考えがまとめられているところだと思う。両著とも多くの実例が紹介されていて、学ぶべきところが非常に多いのは共通しているが、佐藤さんの考えがまとめられている本書の方が、より内容を消化できた。

登場するエリートたちの経歴には全く歯が立たない自分だが、負けないように精進していきたい。

普段レビューを書きませんが、感謝の意味を込めて書きました。星5つです。
コメント 22人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版
本書自体は非常に簡単に読めて、逆に言えばそこまで示唆に富む内容や深い読了感があるものではない。
しかし、この本の真価は数々の事例が実名で載っていること。ビジネス書で具体例の社名と実名がこれだけ載っている本は珍しいのではないかと思う。しかも大半が情報管理に厳しいあろう大企業。その苦労は、同じような大企業に勤める私には容易に想像出来るし、それを乗り越えた著者の力は素晴らしいと思う。IFCの方の記述の後の但し書きが、その苦労を物語っている。
というわけで、それだけで価値が高い本だと思うので星は四つ。マイナス1は、結論の浅さと言うか、結局インタビュー集以上のものとなっていないことによる減点。
大企業に勤める若手ビジネスマンやMBAを目指す人にオススメです。
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 新書
失敗力を教えるのはハーバード(第1章)、スタンフォード(第2章)で、失敗力はマッキンゼー・アンド・カンパニー、ボストンコンサルティンググループ、ゴールドマン・サックス、グーグル(ここまでが第3章)、トヨタ自動車、ソニー、電通、三井物産、三菱商事(ここまでが第4章)からです。
第5章では失敗する前について、第6章では失敗後について、書かれてあります。
仕事で失敗をする人はいませんので、必ず参考になるところがあるはずです。ビジネスマンや就職前の大学生・大学院生などが読むとよいでしょう。
執筆に協力しているのは世界のエリートというよりは、世界の日本人エリートという方が正しく、それを踏まえた上で読んだ方が理解しやすいです。
そのため、★は4つとします。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 新書 Amazonで購入
多くの事例から世界のエリートはこのように失敗を乗り越えてきたんですよ、と記載されている
それは"世界のエリートだから"そのように乗り越えてきたのでは?と思うことが多々あった
そもそも、著者の主張として、失敗とは結果に対してそのように認識するかどうかの問題と記載されていた気が

"世界のエリート"=お金がかかっている仕事、働く領域が日本以外、と定義されているような
本書で得られることは、失敗力を知るというよりは、"世界のエリート"がどのような仕事をしているのか
という仕事の紹介のほうがメインである気がする
タイトルと内容の乖離が非常に大きく感じたため、このような評価にした
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 新書 Amazonで購入
本書のなかで失敗を経験した高学歴の有名企業の関係者がたくさん取材・紹介されているが、彼らのは「失敗」というよりも「地味なミス」だと感じた。キャリアの高い人達を取り上げた方が読者が食付きやすいという出版側の狙いがあると思うが、個人的にはもっと「派手な失敗」から生還した人達を取材・紹介して欲しかった。そうした方が本書の説得力と迫力が増すと思う。
ただ全体的には良くまとまっていて、著者の文章力も高い。失敗にアレルギーのある人にとっての入門書としては良書だと思う。
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー

click to open popover