この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

世界にひとつのプレイブック DVDコレクターズ・エディション(2枚組)

5つ星のうち 4.5 17件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 4,104
価格: ¥ 2,927 通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 1,177 (29%)
在庫あり。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。

Amazonビデオ

Amazonビデオは新作映画や話題のTV番組、アニメなどをいつでも気軽に楽しめるデジタルビデオ配信サービスです。 パソコンやFireのほかiPhoneやiPadでも観ることができます。詳細はこちら

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • コンビニ・ATM・ネットバンキング・ 電子マネー払いは利用できませんのであらかじめご了承ください。

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック。


よく一緒に購入されている商品

  • 世界にひとつのプレイブック DVDコレクターズ・エディション(2枚組)
  • +
  • アメリカン・ハッスル スペシャル・プライス [DVD]
総額: ¥3,854
選択された商品をまとめて購入

この商品を見た後に買っているのは?


登録情報

  • 出演: ブラッドリー・クーパー, ジェニファー・ローレンス, ロバート・デ・ニーロ, ジャッキー・ウィーヴァー, クリス・タッカー
  • 監督: デビッド・O・ラッセル
  • 形式: Color, Dolby, Dubbed, Subtitled, Widescreen
  • 言語: 英語
  • 字幕: 日本語
  • リージョンコード: リージョン2 (このDVDは、他の国では再生できない可能性があります。詳細についてはこちらをご覧ください DVDの仕様。)
  • 画面サイズ: 2.35:1
  • ディスク枚数: 2
  • 販売元: 東宝
  • 発売日 2013/08/23
  • 時間: 237 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.5 17件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B00CU3HS4G
  • JAN: 4988104077301
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 12,099位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

商品の説明

内容紹介

少しイカれたきみが、なぜか希望の光。
ふたりの出会いと再起を、全世界が応援! 爆笑がいつしか大粒の涙に変わる〈共感度NO.1〉の感動作。

◆アカデミー賞(R)主演女優賞受賞! (ジェニファー・ローレンス)
31年ぶりの快挙! ! アカデミー賞全演技部門8部門ノミネート! (作品賞・監督賞・脚色賞・主演男優賞・主演女優賞・助演男優賞・助演女優賞・編集賞)
◆その他 トロント国際映画祭観客賞、ゴールデン・グローブ賞主演女優賞を受賞!
◆主演は、本作で共にアカデミー賞ノミネートとなった、ハリウッドで今最も期待されるふたり。『ハングオーバー』シリーズのブラッドリー・クーパーと、全世界で大ヒット『ハンガー・ゲーム』のジェニファー・ローレンス。
さらに本作で21年ぶりのオスカーノミネートとなった名優ロバート・デ・ニーロが脇を固める。
◆最愛の人を失くして人生のどん底にいた男女が立ち直ろうとするシリアスな物語のはずが、観客席は爆笑の嵐! 常識を爽快に裏切る型破りの映画。

【収録内容】
(初回限定生産)アウターケース付
DVD2枚/カラー/本編ディスク:片面2層 特典ディスク:片面1層/16:9LB(スコープサイズ)/本編122分+特典約115分/2012年/アメリカ
音声)1英語(ドルビーデジタル5.1chサラウンド) 2日本語吹替(ドルビーデジタル2.0chステレオ)
字幕)1日本語字幕、2吹替用字幕
【映像特典】
1未公開シーン集(別エンディングも含め17シーン) 2メイキング 3キャスト・スタッフによるQ&A 4ダンス・リハーサル
5パット&ティファニーのように踊ってみよう! 6ブラッドリー・クーパーカメラマンに挑戦 7予告編

【ストーリー】
妻の浮気が原因で心のバランスを崩し、すべてを失くしたパット。今は実家で両親と暮らしながら、社会復帰を目指してリハビリ中だ。
そんな時出会ったのが、近所に住むティファニー。愛らしい姿からは想像もつかない、過激な発言と突飛な行動を繰り出す彼女に、振り回されるパット。
実は彼女も事故で夫を亡くし、心に傷を抱えていた。ティファニーは立ち直るためにダンスコンテストへの出場を決意、パットを強引にパートナーに任命する。
人生の希望の光を取り戻すための、ふたりの挑戦が始まった―!
【スタッフ】
監督・脚本:デビッド・O・ラッセル
原作:マシュー・クイック「世界にひとつのプレイブック」(集英社文庫)
【キャスト】
ブラッドリー・クーパー ジェニファー・ローレンス ロバート・デ・ニーロ ジャッキー・ウィーヴァー and クリス・タッカー
(C) 2012 SLPTWC Films,LLC. All Rights Reserved.
発売元:ギャガ

内容(「キネマ旬報社」データベースより)

『ハングオーバー~』のブラッドリー・クーパー、『ハンガー・ゲーム』のジェニファー・ローレンス主演によるラブストーリー。最愛の人を失い人生のどん底にいた男女の出会いと再起をユーモアを交えて描いた感動作。監督はデヴィッド・O・ラッセル。

商品の説明をすべて表示する

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.5
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: DVD
これほど優しさが嫌味でない映画は珍しい。

フィラデルフィアの何気ない町を舞台にした人間の再起とそれを取り囲む人間模様を描いた作品。

それぞれ人生の困難にぶつかり、精神的に問題を抱えた男女が主人公。
どんな薬を服用していたかで話が盛り上がる異様な2人なのだが、この2人の抱える精神的問題には根本的に大きな違いがある。
ジェニファーローレンス演じる若い未亡人は、急に夫を失ったショックから完全に己を見失い職場の人間全員と寝る、という荒技を繰り出したり感情の起伏を抑えきれない。
しかし、妻の不貞を発見し相手をフルボッコにしたことから、妻に接近禁止命令を出されたブラッドレークーパー演じる男にはもっと複雑な背景がある。
それは遺伝的疾患の影がチラついている事だ。
ロバートデニーロ演じる父親に、心の脆弱性を感じる場面が多く、問題の根が深い事が感じられる。

そんな背景にも関わらず、物語はそれぞれのパーソナリティを浮き彫りにさせながらも、深刻になりすぎずむしろうまく笑いを混ぜながら軽妙に進んで行く。
この脚本は絶品です。

2012年のアメリカにおけるアンケートでは、好きな女優No.1がジェニファーローレンス、好きな男優No.1がブラッドレークーパーと
...続きを読む ›
コメント 43人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 tatukawa トップ1000レビュアー 投稿日 2013/5/24
形式: DVD
ボクサーの兄弟の実話を下にした前作「ザ・ファイター」で
数々の賞を獲得したデビット・O・ラッセルの作品。

前作は兄弟を中心としたまともな人間がいない家族の話だが、
今回は病んでいる男女が共に再生するまでのラブストーリーです。

この作品で弱冠22歳ながら夫を事故で失ったために病んだ未亡人を演じ、
今年のアカデミー賞で主演女優賞に輝いた
ジェニファー・ローレンスのセリフ回しは秀逸で、
69歳ロバート・デ・ニーロに言葉で食って掛かるシーンは
この作品の見所の1つです。

そのロバート・デ・ニーロはこの作品では
「グットフェローズ」を彷彿とさせる演技にも注目です。
最近は作品に恵まれていないためなのかガッカリするような作品に
出演し、70年代から90年代は過去の栄光になりつつあったが、
この作品では鬱憤をすべてを払拭するような演技をしています。

前述にラブストーリーと書きました。しかし、
主演の男女がロッキーのようにどん底から
努力してはい上がる話でもありますので、
ラブストーリーだからといって敬遠すると勿体無い。
老若男女にお勧めできる作品です。
...続きを読む ›
2 コメント 26人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 羽純 VINE メンバー 投稿日 2013/11/25
形式: DVD Amazonで購入
若き才能、ジェニファー・ローレンスと、
ハングオーバーシリーズでは見られなかった、
憂いを帯びた目に心惹かれたブラッドリー・クーパー。

魅力的な二人が演じたのは、
それぞれの事情で最愛の伴侶を失った男女が、
出会い、反発しあいながらも共感し共有するものを見つめながら、
再生し新たな人生を切り開いて行く姿。

精神科に入院 , 通院歴がある。
セラピーを受け、投薬を続けている。
近所や町の住人の 「やっぱりおかしい」 目線は万国共通のよう。
それでも家族と親しい友人は暖かく迎え入れ見守る、時々手を焼きながらも。

いきさつは伏せますが、妻とやり直せると強く信じているパットを、
一歩間違えばストーカーだと思いながら見る。
夫を失った悲しみから自らを貶めるジェニファーを、
泥沼に向かう、これも自傷行為だと思いながら見る。
感情と行動をコントロール出来ずにいる二人を見ているうちに、
それが嘘偽りのない真実の声かもしれないと思い始めた。
痛々しく危うくはあるけれど、その声に耳を傾けてあげたいと思い始めた。

時としてルールやモラルを守っているのではなく、抑圧されているのかも
...続きを読む ›
コメント 12人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD Amazonで購入
自分も、うつを患っているので、ブラッドリー・クーパーの気持ちは、何となくわかりますし、わかってしまう自分が辛かった。
そんな時に、ジェニファー・ローレンスのような女性が表れて、一緒に新しいことに挑戦し、達成していく姿に感動しました。
映画の中とは言え、共感し、憧れ、自分も前に進もうと言う気持ちにさせてくれる、素晴らしい映画だと思います。
コメント 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー