この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

著者をフォローする

何か問題が発生しました。後で再度リクエストしてください。


世界と日本の移民エスニック集団とホスト社会――日本社会の多文化化に向けたエスニック・コンフリクト研究 単行本 – 2016/3/29


その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
単行本
¥ 16,369 ¥ 8,207
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

商品の説明

内容紹介

外国人集住地域における移民エスニック集団とホスト社会間のコンフリクトは少なくないが、一方で共存を図っている地域もある。海外や日本における実態調査から、今後、一層多文化化が進む日本がとるべきエスニック資源の活用も含めた対応策について考察する。

著者について

筑波大学大学院地球科学研究科博士課程単位取得満期退学(理学博士)。秋田大学教授,東洋大学教授等を経て,現在,筑波大学生命環境系(地球環境科学専攻)教授。専門は,人文地理学,華僑・華人研究。
〈主な著書・論文〉
『改革開放後の中国僑郷――在日老華僑・新華僑の出身地の変容』(編著,明石書店,2014年)
『現代のエスニック社会を探る――理論からフィールドへ』(編著,学文社,2011年)
『池袋チャイナタウン――都内最大の新華僑街の実像に迫る』(洋泉社,2010年)
『エスニック・ワールド――世界と日本のエスニック社会』(編著,明石書店,2008年)
『東南アジア華人社会と中国僑郷――華人・チャイナタウンの人文地理学的考察』(古今書院,2002年)

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 336ページ
  • 出版社: 明石書店 (2016/3/29)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4750343242
  • ISBN-13: 978-4750343242
  • 発売日: 2016/3/29
  • 梱包サイズ: 21.2 x 15.4 x 2.8 cm
  • おすすめ度: この商品の最初のレビューを書き込んでください。
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 752,295位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

まだカスタマーレビューはありません


この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう