¥ 1,728
通常配送無料 詳細
在庫あり。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
世界で一番やさしい会議の教科書 がカートに入りました
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
2点すべてのイメージを見る

世界で一番やさしい会議の教科書 単行本 – 2015/12/11

5つ星のうち 4.8 40件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 1,728
¥ 1,728 ¥ 2,320

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 世界で一番やさしい会議の教科書
  • +
  • マンガでやさしくわかる資料作成の基本
総額: ¥3,672
ポイントの合計: 111pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

3万時間。企業に勤めるあなたが一生涯で会議に費やす時間です。
これほどの膨大な時間を費やしているにもかかわらず、効率的でまともな会議はなかなかないのが実情です。

本書の主人公、鈴川葵は入社2年目のごく普通の女の子。
自分の部署でおこなわれる「グダグダ会議」にふと疑問を抱きます。
「なぜ、会議はこんなにつまらないのだろう・・・」 そのことをきっかけに、彼女は会議で小さな改革を始めます。

最初は、「たった一言」を口にするだけの小さな改革。
しかし、そこから確実に会議は変わり始めます。 小さなチャレンジを実直に積み重ねていくことによって、彼女は部署全員を巻き込み会議改革を成功させ、そして大きな成果を生み出していきます。

何をすれば会議が変わるのか、実際にどう変わっていくのか?
物語を通して、分かりやすく会議改革のやり方を解説していきます。

少しずつ脱皮するように会議が変わっていくプロセスを、主人公とともに追体験してください。

内容(「BOOK」データベースより)

職場の会議のグダグダぶりに悩む、入社2年目女子、鈴川葵。「生涯会議時間」が3万時間にも上ることを知って一念発起し、コンサルタントの父の指南を受けて会議のカイゼンに挑戦する。そこで知ったのが、会議を変える「魔法の一言」だった―。結論がでる、みんな納得、内職ゼロ、時間短縮。会議をうまく進める方法が物語でカンタンにわかる!

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 304ページ
  • 出版社: 日経BP社; 四六版 (2015/12/11)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4822271781
  • ISBN-13: 978-4822271787
  • 発売日: 2015/12/11
  • 商品パッケージの寸法: 18.6 x 13 x 2.4 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.8 40件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 2,202位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.8
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本
「世界で一番やさしい」という看板に偽りはない。ストーリー仕立てで大変わかりやすく
効果的な会議の進め方が理解できる。入社2年目の主人公鈴川葵がコンサルタント
である父と先輩社員の協力を得て、少しずつ会議変革に挑んでいく。
最初は隠れファシリテーターとしての指南を父から受けて、それを社内で実践し、少し
ずつ成果が見えてくる。すると周囲の見る目が少しずつ変化してくる。支援者も増えて
ファシリテーターとしての自信がついてくる。とまあ、なかなか普通の会社では見受け
ない状況であるが、この主人公は地道な活動で、困難な問題解決のファシリテーショ
ンをやり遂げ、人生そのものを変えていく。
効果性の高い会議を誰もが求めながら、なかなかそうならない実情に対して、入門で
はあるが、参考になる点が多いと思う。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
会議に懐疑的、などとダジャレをかまさずとも、グダグダ会議に厭気が差している人は多く見かけます。そこで、ファシリテーションという会議進行に関するノウハウを勉強したり、スキルを学んでいる人も沢山います。
では、グダグダ会議を改善に導いているかというと、相変わらず「あんな会議、意味ないわ」などと遠吠えしてたりする。
ある友人は、部長が仕切っている会議で「私、書きましょうか」と立ち上がったところで「書かなくても分かるだろ」と一蹴されたとか。
書くファシリテーションだって、ホワイトボードにたどり着くまでには壁があるのだ。

この本は、ファシリテーションのノウハウ本としても高いレベルであることは間違いないけれど、想定している読者は会議の主催者や会議を仕切っている上司ではなさそうです。むしろグダグダ会議に厭気がさして遠吠えしている側の人たちにこそ響くものがありますね。

「会議の参加者側の一社員がどのようにして会議を改善に導いていくか」という、社内改革の進め方を見せてくれる貴重な本。ほとんどの本が、会議で前に出て“ファシる”立場の人を前提に書かれていると思いますが、「グダグダ会議にいちばん困っているのは、会議の主催者や仕切っている上司ではなくて参加者側なのだ」という視点から考えると、この本こそ真に“実用的”と言えるのではなかろうか。
感謝したいくらいの本です。
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本 Amazonで購入
ファシリテーションを身につけることを諦めようとしていた私が再度やる気を持てるようになった本です!
他のファシリテーション関連の本を読んで知識を蓄え、いざ実際に行おうと意気込むが、
難しくて、且つ、行えない(周囲が受け入れない)環境というWパンチから、ファシリテーションを学ぶことを諦めかけていたときに出会いました。
初心者向け程度の知識なんて、もう既に知ってるよ!と侮るなかれ、です。
ファシリテーションを勉強をしても上手くできない・・・、周りが受け入れてくれない・・・
と凹み気味な人にとって、この本はあまりにもわかりやすくて、すぐに実践できる技術だと感じれるはずです!
ファシリテーションの勉強を諦める前に、是非ともこの本は読んでもらいたい良著です!
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
(こんな人にお勧め)
・参加している会議がグダグダで不満がある、時間の無駄と感じている
・ダラダラとした会議を何とか効果的・効率的に運営したい
・ファシリテーションのスキルアップをしたいが、関連する書籍が色々あり過ぎて何から手を付ければいいのか分からない
・普段からビジネス書に手は出すけど、専門的過ぎて結局最後まで読み切ることができない
・明日から使える実践的なファシリテーションテクニックを学びたい

若手からベテラン社員まで会議に参加・運営する機会がある社員であれば誰でも1度は読んでおいて損はない良書だと思います。

(ここがお勧め)
・実際のコンサルティング現場で用いられているノウハウを分かり易く解説
・小難しい理論ではなく、実務で効果をあげている実践的なテクニックがベース
・現場への導入ステップも考えられた構成(本書で紹介されている順に基本的なことから応用的なものへと試していける)
・章毎にポイントがまとめられており、振り返りも容易
・コンサルタントの父から入社2年目の娘がプロのテクニックを学びながら会議を変えていく物語となっており読みやすい

グダグダな会議を改善していくべきポイントを事例を通して学べる形式になっているため、
良い会議のお手本的なものに興味がある方には特に参考になると思います。
コメント 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



フィードバック