¥ 1,188
通常配送無料 詳細
通常1~4週間以内に発送します。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

世界でいちばんやかましい音 単行本 – 1999/3

5つ星のうち 5.0 6件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 1,188
¥ 1,188 ¥ 900

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 世界でいちばんやかましい音
  • +
  • みしのたくかにと
総額: ¥2,484
ポイントの合計: 39pt (2%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

やかましいことの大好きなギャオギャオ王子の誕生日はもうすぐ。世界で一番やかましい音が聞きたい、という王子の希望にこたえ、王様は全世界の人々へ伝令をとばしました。それは「何月何日何時何分に、誕生日おめでとう、と叫ぼう」というものでしたが…。とんでもないどんでん返しがさわやかな結末を運んでくる、子どもにも大人にも楽しめるお話です。

内容(「MARC」データベースより)

やかましいことの大好きな王子の誕生日はもうすぐ。世界で一番やかましい音を聞きたいという王子の希望にこたえ、王様は全世界の人々にある伝令をとばしますが…。「おはなしのろうそく 10」に収められていたものを一冊に。


登録情報

  • 単行本: 34ページ
  • 出版社: こぐま社 (1999/03)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4772101500
  • ISBN-13: 978-4772101509
  • 発売日: 1999/03
  • 商品パッケージの寸法: 17.4 x 17.4 x 0.8 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 5.0 6件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 51,769位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる


この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 5.0
星5つ
6
星4つ
0
星3つ
0
星2つ
0
星1つ
0
すべてのカスタマーレビューを見る(6)
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

投稿者 ひこ・田中 トップ500レビュアー 投稿日 2010/12/25
形式: 単行本
 ガヤガヤという都の人々は、口を開けるとどなるかわめくしかしない。笛も大きく鳴らすし、バケツをガチャガチャ倒したり、とにかくもう、王様以下みんな、やかましいのだ大好き。王子様ももちろんそうで、誕生日のプレゼントになにがいいかと王様に訊かれ、世界一大きな音を所望。そこで国中どころか世界中の人々に、王子様のお誕生日の決まった時間に大声を上げてもらうように、伝える。せっかくのお祝いだからと世界中の人々が同意しますが、ある一人のおばさんが、自分もその世界一大きな音を聞きたいけれど、大声だすと聞こえないから、自分だけは口をあけて、声は出さず、出しているフリをしようと・・・。
 こういう、基本中の基本みたいなストーリーっていいよね。でも、もう今は書けないでしょうね。
 なごみ系です。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
「おはなしのろうそく」などかたりで聞かせるお話です。
少し長めですが、低学年から高学年までどこで読んでも
興味しんしんで聴いてくれます。
やかましい音が自慢なガヤガヤの都では、王子の誕生日に
世界中の人がどなって王子をお祝いすることを計画し
世界各国にメッセージを送り、準備し
世界中の人も楽しみにそのときをまっています。
しかし、『世界で一番やかましい音』は自分が叫んでいては
聞こえないということに気がついた人がいて・・・・
さて、お誕生日のお祝いはどうなってしまうのでしょうか!!!!
という、世界を巻き込んでのイベントの展開に聞き手の目が輝いて聞き入っている様子が
伝わってきます。
クライマックスの王子の誕生日、エンディングの王子の笑顔、
聞き終わった子どもたちも、納得の笑顔になっている素敵なお話です。
高齢者施設でも読み聞かせたら好評でしたよ。
10分以上かかりますが、聴きごたえのあるよいお話です。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
---あらすじ---
今よりずいぶん昔、世界で一番やかましいと有名だった街ガヤガヤにあって、なかでもとりわけやかましい王子が誕生日に望んだのは、“世界で一番やかましい音”だった。
そこで全世界の人々に、何千万、何億という人間に、同時に叫んでもらうことを決めた王と王子だったが、王子の聞き入りたい音は、皆だって聞いてみたいもの。
皆が皆「自分ひとり黙って聞いていたってバレやしない」と考え耳を済ませた結果、王子は生まれて初めて、自然が奏でる美しい音を聞き、“静けさ”や“落ち着き”の素晴らしさを知ったのだった。
---------------

読み聞かせを終えると、こどもたちのなかにもすがすがしさが生まれる、そんな素晴らしい作品です。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告


フィードバック