通常配送無料 詳細
残り18点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
世界が称賛する国際派日本人 がカートに入りました
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: ◆◆◆カバーに若干の使用感がありますが、きれいな状態です。迅速・丁寧な発送を心がけております。【毎日発送】
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

世界が称賛する国際派日本人 単行本(ソフトカバー) – 2016/9/29

5つ星のうち 4.9 24件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
単行本(ソフトカバー)
"もう一度試してください。"
¥ 1,620
¥ 1,620 ¥ 1,247

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 世界が称賛する国際派日本人
  • +
  • 世界が称賛する 日本人が知らない日本
  • +
  • 感動の日本史 (日本が好きになる!)
総額: ¥4,860
ポイントの合計: 147pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



ニーア オートマタ 美術記録集 ≪廃墟都市調査報告書≫
ヨルハ部隊員達が旅する世界をアートとともにめぐるワールドガイド 今すぐチェック

商品の説明

内容紹介

4万7千人が愛読する大好評メルマガ
『国際派日本人養成講座』
ベストセレクション第2弾
感動の人物編!

20年間で配信された約960のメールマガジンの中から、
「これだけは読んでいただきたい」選りすぐりを集めました。
大好評『世界が称賛する日本人が知らない日本』の姉妹編。


著者について

伊勢雅臣(いせまさおみ)
創刊20年となる殿堂入りメールマガジン『国際派日本人養成講座』編集長。いわゆる「クール・ジャパン」の草分け的存在として、明日の日本を背負う国際派日本人4万7千人を育てている。昭和28(1953)年東京生まれ。東京工業大学社会工学科卒。製造企業に就職。社員留学制度によりアメリカのカリフォルニア大学バークレー校に留学。工学修士、経営学修士(MBA)、経営学博士(Ph.D.)となる。社業のかたわら、日本国内の私立大学の商学部・工学部で非常勤講師として「産業界の偉人伝」を講義し人気を呼ぶ。平成22(2010)年、海外子会社の社長としてヨーロッパ赴任。ドイツ、イギリス、フランス、イタリア、ポーランド、モロッコなどを多数訪問。平成26(2014)年、海外子会社の社長としてアメリカ赴任。現在も全米各地、カナダ、メキシコなどを飛び回っている。国民文化研究会会員。著書に『世界が称賛する日本人が知らない日本』(育鵬社)がある。

著者について

著者略歴

伊勢雅臣
創刊20年となる殿堂入りメールマガジン『国際派日本人養成講座』編集長。いわゆる「クール・ジャパン」の草分け的存在として、明日の日本を背負う国際派日本人4万7千人を育てている。昭和28(1953)年東京生まれ。東京工業大学社会工学科卒。製造企業に就職。社員留学制度によりアメリカのカリフォルニア大学バークレー校に留学。工学修士、経営学修士(MBA)、経営学博士(Ph.D.)となる。社業のかたわら、日本国内の私立大学の商学部・工学部で非常勤講師として「産業界の偉人伝」を講義し人気を呼ぶ。平成22(2010)年、海外子会社の社長としてヨーロッパ赴任。ドイツ、イギリス、フランス、イタリア、ポーランド、モロッコなどを多数訪問。平成26(2014)年、海外子会社の社長としてアメリカ赴任。現在も全米各地、カナダ、メキシコなどを飛び回っている。国民文化研究会会員。著書に『世界が称賛する日本人が知らない日本』(育鵬社)がある。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本(ソフトカバー): 261ページ
  • 出版社: 扶桑社 (2016/9/29)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4594075681
  • ISBN-13: 978-4594075682
  • 発売日: 2016/9/29
  • 商品パッケージの寸法: 18.8 x 13 x 2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.9 24件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 73,346位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.9
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本(ソフトカバー)
.
.
18年くらい前から著者のメルマガを拝読しており、その内容やお考えについて大いに賛同・共感しています。
「伊勢さんが書くことは何でも正しい!」というような、信者になる気は毛頭ありませんが。

さて、「47,000名のメルマガ読者」と言ったところで著者のことをご存知ない方もまだまだ多いでしょう。
伊勢雅臣氏は、ブログ『国際派日本人養成講座』を20年にわたって開設しておられます。
氏の考え方の底流としてあるのは、正しく日本と日本人を愛し、行く末を憂う気持ちです。
それはもちろん世界各国や世界中の人達を尊重することにもつながっており、悪い意味でのナショナリストとは一線を画す要があります。
(当然、真の平和を希求する動きに反する国家や勢力に対しては憤っておられますが)

同ブログでは、歴史をはじめ政治・経済・哲学などの多様な分野、また報道の在り方や教育問題など、
他の優れた書籍の紹介を中心に氏の見解や提言が縦横に展開されます。
そして「国際派」と銘打っているだけに、それらは日本だけにとどまらず世界中の多くの国や人々についても敷衍されています。
(ただし、氏は「真に国際人たるには、まず自国のことを深く知っておかねばならない」と繰り返し言及しておられ
...続きを読む ›
コメント 44人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー) Amazonで購入
第一弾の「日本人が知らない日本」と共に読みました。一番の疑問、何故、こんなに素晴らしい日本人がいることが知らされていないのかということです。「奥ゆかしさ」は、今や日本人にも通用せず、自虐史観ばかり目立つ。こんな嫌な状態を吹き飛ばしてくれました。最近幸田露伴の「努力論」の中に書かれていた「惜福」「分福」そして「植福」の中で、福を呼び寄せる取組(たとえ自分にもたらされなくても、後世にもたらされる)のすごさが分かりました。皆さんもこれを読んで、希望、勇気をもらい、さらに植福をめざしましょう。
コメント 18人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー)
在外経験から学んだことだが、日本のなかで、リベラル系の皆さんがよく使う「地球人」などという表現は、国際的な場面では通用しない。
「自分は日本人なんかじゃなくて、地球人だ」という人間がいたら、ほとんど誰からも信用されないだろう。
本書に登場するかたがたは、国際派日本人である。それは、つまり、自分が何者であるかというアイデンティティ、言わば帰属意識が根底にあると言うことだと思う。
その帰属意識の上で、何をするべきか、どう対処していくべきかを考えて行動している。それを支えるのは、やはり日本人としての誇り、謙虚さ、責任感、人の役に立ちたいという願い・・・。
日本人であるという意識を基本とし、その上で自分にも人にも、分け隔てなくという日本独特の感性は、素晴らしいものだ。こうして海外で称賛される日本人の活躍を、ぜひ多くの人に知って欲しいと思う。学校の授業でも取り上げてほしい。
コメント 12人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー)
本書は人物にスポットを当てて、日本人の業績、人となりを描いている。紹介されている17名には有名な方や、あまり知られていない方もいるが、だれを取っても、「己のために」「名を挙げたい」などの個人的な欲求から何かに取り組んでいるのではなく、「少しでも困っている人たちの力になりたい」という利他の気持ちが自然と行動へとつながっている。

本当に残念なのは、こうした話のほとんどが日本のメディアでは取り上げられず、却って海外のメディアに取り上げられて、初めて日本人が気づかされることが多いことである。

何も確かに昔の日本人は偉い人が多かったといった回顧ではなく、第1章で〝現代社会で称賛されている日本人”として4名が紹介されているところを見ても著者の真意は「現代にも素晴らしい国際的な日本人はまだまだいる」ことをもっと知って欲しいことにあると思う。

今一度読み直し、改めて自分の襟を正したくなるような一冊である。
コメント 10人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー)
このグローバル時代に、我々は否応なく他国の人々と接しながら、
生きていかなければなりません。
そのためには、いや、そのためにこそ、我々は自国の文化・伝統・歴史も知らない、
外国語が達者なだけの「国際人」ではなく、日本人の素晴らしさを太い「根っこ」として持ち、
立派に生きる日本人とならなければなりません、とある。

第5章まで17テーマ。
明治天皇。現皇太子殿下。
サマーワに架けた友情の架け橋、自衛隊のイラク支援活動。
大村教授、四千万人を感染症から救ったノーベル賞化学者の志。
今村将軍、マッカーサーをも感動させた「責任をとる」生き方。
樋口少将、二万人のユダヤ人を救った「偉大なる人道主義者」
など。

日本の偉人として、なかなか紹介されないであろう
素晴らしい志を持ち世界に貢献した日本の偉人たちが紹介されています。

『仰げば尊し』
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー