中古品
¥ 1
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 良い
コメント: ◆◆◆カバーに傷みがあります。全体的に使用感があります。他は問題ありません。迅速・丁寧な発送を心がけております。【毎日発送】
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

世界が愛した日本 単行本 – 2008/7/28

5つ星のうち 4.4 26件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 1,404 ¥ 1
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

この本を読み終えた時ほど、日本人でよかったと思ったことはない!

日本人だけが知らなかった・・世界が泣いた感動秘話。

95年後の日本人奇跡の救出劇
日本外交史上、異例の即断が救った小さな命
10万フランの贈り物
国益を超えた外交官・杉原千畝の決断
インドネシア独立を助けた日本兵
日韓の架け橋となった李方子妃
坂東俘虜収容所で咲いた文化

内容(「BOOK」データベースより)

今もなお、日本を愛する世界の人々…日本外交が生んだ真実の感動物語。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 229ページ
  • 出版社: 竹書房 (2008/7/28)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4812435730
  • ISBN-13: 978-4812435731
  • 発売日: 2008/7/28
  • 商品パッケージの寸法: 18.4 x 13.2 x 2.2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.4 26件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 291,728位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本
本書は日本ではほとんど知られていない感動の外交物語を扱った歴史ノンフィクションです。

トルコ・ポーランド・ベルギー・ユダヤ人・インドネシア・韓国・ドイツなどの国々との感動の物語を読み手に伝わりやすい筆致で綴っています。

本書の中では、ユダヤ人に「命のビザ」を発給した杉原千畝はよく知られているかもしれません。

しかしその他の大半の「史実」は日本人にとって知る機会が全くなく、かつての日本国の先人達が行った誇りある行動を現代の私達は知りません。

国益などにとらわれずに「困っている人がいれば手を差し伸べる」といった日本人の行動を、何年経っても忘れずに恩返しをしてくれた国々。

本書には「本当の外交」を見た気がします。

台湾の李登輝氏やチベットのダライ・ラマ氏に対する日本政府の扱いを見ていると本当に悲しくなります。

本書はそういった腰抜け外交をしている人達に是非読んでもらいたいものです。

また本書のような歴史の事実こそを教えるべきだと思います。

本書を読むと「日本人」に誇りが持てます。

何度も、何度も涙しました。

多くの人に読んで欲しい名著です。
コメント 244人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
2005年から調査している『良い影響を与えている国』で3年連続でトップを維持している国『日本』

その日本の国内にいると平和な事を含め当たり前なことが当たり前に過ぎ去り日本人自身が日本に誇りを持てずに見失っているような気がする

全7章からなるストーリーはどれもが感動的でカネをバラまく事だけではない本物の外交を知る・・・。

こんな大切な史実をなぜ教育の現場では伝えていかないのか?
授業のコマ数が足りないからか?
受験では点数になり辛いカリキュラムになるからか?

ハッキリ言って知らなかったのが日本人だけという事実を恥じるべきで道徳の時間や世界史・日本史の中に組み込むべき大切な話でしょう

年号と事件の表面的な暗記だけの歴史教科書なんか窓から投げ捨ててなぜ世界に日本が愛されたのか?
その時に日本人の先祖は何を想いどんな行動をしてきたのかを歴史から学ぶべきであろう

通読中は熱いものが込み上げて来るので読む場所には注意が必要です。自分の場合・・・(汗)
コメント 122人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
素直に日本人でよかった、と誇りを持つことができる史実が沢山書かれており、
知らないエピソードも数多くありました。
日本人であることがいけないこと、情けないこと、過去にひどいことをした民族であることなど、
偏った情報や、或いはねつ造、歪曲に洗脳されてしまっている今日、
日本人の高潔さ、気高さ、優しさ、繊細さ、を思い出させてくれる良書です。
そして、その恩を生涯忘れずに心に抱いておられる、他民族の謙虚な繊細な気持ちも又、素晴らしいことだと思います。

現代の子供たちに、こういう高潔な史実を伝えていく必要が急務です。
(そうじゃないと、この国は本当に危ない。)

教科書にすべき一冊です!
コメント 65人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 runner VINE メンバー 投稿日 2008/10/25
形式: 単行本
ポーランド人は、日本のことを「桜の咲き誇る美しい国」と形容するそうです。日本人は宗教心がないと言われますが、日本人は、道端の小さな花にも愛情を持つ優しさと感性を遺伝的に持っているように思います。生まれながらにして美しい心をもった日本人には、特定の宗教は必要ないのです。その証の一端がこの本に書かれています。本書は、特に若い人に読んで欲しいと思います。そして、素晴らしい国に生まれた幸せと日本人であることに誇りを持って生きて欲しいと心から願っています。
コメント 97人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 citrin VINE メンバー 投稿日 2010/12/4
形式: 単行本 Amazonで購入
学生の頃、歴史の時間は退屈だった。
昔も今も日本はのろまで気が弱くて情けない国・・・という感じがして楽しくなかった。

どうして、この本のような事を教えてくれる先生がいなかったのだろう。
教科書に載っていなくても。プリントを配布するだけでも良かったのに。
私はもっと早くにこういう事を知りたかったと思う。自分の国に誇りを持って育ちたかった。

私が物心ついた頃には「バブル崩壊」だった。そしてそれからの政治家はみんな無能だった。
だけど昔には確かに尊敬するに値する日本人がいたのだ。

杉原千畝さんのお話は知っていたけれど、その他の話は恥ずかしい事に今まで知らなかった。
すばらしい日本人がいて、その事を今でも覚えてくれている人達がいるのだ・・・こんなにも

例えばイランイラク戦争のとき。
イランからの脱出。もたもたして間にあわなくなった日本政府が最後にすがったのはトルコだった。
トルコは95年前の恩を覚えていた。自国の民より優先して日本人を国外に脱出させてくれた。
車で3日かけてギリギリ脱出したトルコ人さえもトルコ政府に文句を言わなかったという。
皆が知っていたのだ。95年前の事を・・・命がけの救出フライトを募った時も、
...続きを読む ›
コメント 21人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー


関連商品を探す