世にも怪奇な物語 -HDリマスター版- [Blu-... がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または

この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

世にも怪奇な物語 -HDリマスター版- [Blu-ray]

5つ星のうち 4.9 12件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 5,184
価格: ¥ 4,009 通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 1,175 (23%)
残り9点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:7¥ 4,009より 中古品の出品:2¥ 3,650より

Amazonビデオ

Amazonビデオは新作映画や話題のTV番組、アニメなどをいつでも気軽に楽しめるデジタルビデオ配信サービスです。 パソコンやFireのほかiPhoneやiPadでも観ることができます。詳細はこちら

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

キャンペーンおよび追加情報

  • 【今年の初ブルーレイ化作品】 - 「初ブルーレイ化タイトル2枚で3,090円」などのお得なセール情報や、新作初ブルーレイ商品情報など

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック。


よく一緒に購入されている商品

  • 世にも怪奇な物語 -HDリマスター版- [Blu-ray]
  • +
  • モンキー・シャイン -HDリマスター版- [Blu-ray]
  • +
  • マッキラー -HDリマスター版- [Blu-ray]
総額: ¥11,763
選択された商品をまとめて購入

この商品を見た後に買っているのは?


登録情報

  • 出演: ジェーン・フォンダ, ピーター・フォンダ, アラン・ドロン, ブリジット・バルドー, テレンス・スタンプ
  • 監督: ロジェ・ヴァディム, ルイ・マル, フェデリコ・フェリーニ
  • 形式: Color, Dolby, Dubbed, Subtitled, Widescreen
  • 言語: フランス語, イタリア語
  • 字幕: 日本語
  • リージョンコード: リージョンフリー(全世界共通)
  • 画面サイズ: 1.78:1
  • ディスク枚数: 1
  • 販売元: Happinet
  • 発売日 2017/01/06
  • 時間: 121 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.9 12件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B01IQQQIC8
  • JAN: 4907953068209
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 7,547位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

商品の説明

内容紹介

欧州三大巨匠が豪華集結!恐怖とは贅沢な愉しみである。
エロスと幻想が織りなすオムニバス・ホラーの金字塔!

◆HDリマスタリングによる1080pワイドスクリーン版
◆TV放映版日本語吹替音声(TBS「月曜ロードショー」版)を収録
※吹替音声は、一部音源の無い部分がオリジナル音声・日本語字幕となります。
◆貴重なオリジナル劇場予告編&フォトギャラリーを収録

【ストーリー】
孤高の文豪エドガー・アラン・ポーの怪奇と幻想渦巻く悪夢世界を、ロジェ・ヴァディム、ルイ・マル、フェデリコ・フェリーの欧州3大巨匠が贅沢に映像化したオムニバス巨編。

【キャスト】
《第1話(中世篇)黒馬の哭く館》ジェーン・フォンダ(『バーバレラ』)、ピーター・フォンダ(『イージー・ライダー」)
《第2話(近代篇)影を殺した男》、アラン・ドロン(『太陽がいっぱい』)、ブリジット・バルドー(『軽蔑』)
《第3話(現代篇)悪魔の首飾り》テレンス・スタンプ(『コレクター』)、サルヴォ・ランドーネ(『サテリコン』)
《声の出演》
フレデリック(ジェーン・フォンダ):赤沢亜沙子、ウィルヘルム(ピーター・フォンダ):仲村秀生、ウィルソン(アラン・ドロン):堀 勝之祐、ジュセピーナ(ブリジット・バルドー):二階堂有希子、ダミット(テレンス・スタンプ):櫻片達雄

【スタッフ】
製作:アルベルト・グリマルディ(『ギャング・オブ・ニューヨーク』)、レイモンド・イーガー(『華麗な関係』)
原作:エドガー・アラン・ポー(『アッシャー家の惨劇』)
《第1話(中世篇)黒馬の哭く館》監督・脚本:ロジェ・ヴァディム(『バーバレラ』)、共同脚本:ダニエル・ブーランジェ (『まぼろしの市街戦』)、パスカル・カズン(『花のようなエレ』出演)
《第2話(近代篇)影を殺した男》監督・脚本:ルイ・マル(『死刑台のエレベーター』)、共同脚本:クレメン・ビドルウッド(『赤いブーツの女』)、ダニエル・ブーランジェ
《第3話(現代篇)悪魔の首飾り》監督・脚本:フェデリコ・フェリーニ(『道』)、共同脚本:ベルナルディーノ・ザッポーニ (『サスペリアPART2』)

特典
○劇場予告編
○フォトギャラリー

特記
※商品の仕様は変更になる場合があります。

◎応募者全員プレゼントキャンペーン実施!
「ホラー・マニアックスシリーズ 第9期」全8作品の中から4作品以上を購入の方全員に、『マッキラー』&『ブラッド・ピーセス/悪魔のチェーンソー』サントラCDをプレゼント!
※応募方法は商品封入の応募ハガキをご覧ください。

内容(「キネマ旬報社」データベースより)

エドガー・アラン・ポーの怪奇小説を、フランスとイタリアを代表する3大監督が映画化したオムニバスホラー。ロジェ・ヴァディム監督作『黒馬の哭く館』、ルイ・マル監督作『影を殺した男』、フェデリコ・フェリーニ監督作『悪魔の首飾り』を収録。

商品の説明をすべて表示する

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.9
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: Blu-ray Amazonで購入
 ホラーのオムニバス映画は古くはイーリングスタジオ製でE.F.ベンソンやH.G.ウェルズの原作を映像化した「夢の中の恐怖」、英国アミカス社製の一連のオムニバス、そしてイタリア映像派の大家マリオ・バーヴァ監督「ブラック・サバス 恐怖3つの顔」等傑作が御座いました。
 本作はエドガー・アラン・ポーの原作を基に制作された’65年にカンヌ映画祭で「審査員特別賞」を受賞したラフカディオ・ハーン原作の小林正樹監督「怪談」に迫る格調の高さを持った傑作です。
 ジェーン・フォンダ、ピーター・フォンダ、アラン・ドロン、ブリジット・バルドー、テレンス・スタンプ等欧米の大スターが輝いていた時の作品であり、監督以外でも美術・音楽・撮影全てが一流です。
 バーバレラの頃のビジュアルを引きついだジェーン・フォンダの伸びやかな肢体と、美青年時代のピーター・フォンダが光る1話、当時世界一の美男子と言われていたアラン・ドロンとブリジット・バルドー共演の第2話も魅力的ですが…。
 特に皆様ご指摘の通り、前記バーヴァの傑作「呪いの館(Kill, Baby… Kill!)」から影響を受けたと思しき美少女が登場するフェリーニ編「悪魔の首飾り」が白眉。
 原作「悪魔に首を賭けるな」をフェリーニ映画の名脚本家ベルナルディーノ・ザッポーニが舞台を当時の芸能界に移し、一番ポーの原作
...続きを読む ›
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Blu-ray Amazonで購入
3話のオムニバスで、中世、近世、現代と時代が移り変わるが、最後のフェリーニの現代が圧倒的な出来栄え。
第1話と2話は、ただ第3話を味わうための前菜に過ぎないだろう。バディムもマルも決して悪くはないが、どこか説明的だ。
それが3話目のフェリーニではいきなり彼独特の観念世界に見る者を引きずり込んで最後まで離さない。テレンス・スタンプ
演ずるアル中で疲労困憊した主人公の孤独と狂気に同化してしまうのだ。

この作品を私はホラーとして見ていない。ストーリー、映像、音楽が渾然一体となった不可思議な"体験"という方が近い。
エンドロールの軽快な音楽を聴きながら、まるで金縛りからゆっくり覚醒するような感覚にいつも襲われる。
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Blu-ray Amazonで購入
まさしくタイトル通りの世にも怪奇な物語
第1話はロジェ・ヴァディムのエロチックなホラー
ジェーン・フォンダに勃起しそうになった
第2話はルイ・マルが監督
自分自身と戦い、翻弄されて行く主人公をアラン・ドロンが好演
第3話は落ち目の映画スターが体験するめくるめく様な
悪夢の世界 まさにフェリーニ・ワールド
第1話より第2話、第2話より第3話と面白くなっていく
チャプターを使えば選択再生ができる
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Blu-ray
エドガー・アラン・ポーの原作(小説)を基に3部構成からなるオムニバス形式の怪奇映画(1967年製作)。
<「Tales of Mystery and Imagination(=ミステリーと想像の物語 )、フランス=イタリア合作映画。>

第1話「Metzengerstein/黒馬の哭く館」
監督:ロジェ・ヴァディム。脚本:ロジェ・ヴァディム、パスカル・カズン、ダニエル・ブーランジェ。
撮影:クロード・ルノワール。美術:ジャン・アンドレ。音楽:ジャン・プロドロミデス。
編集:ヘレン・プレミアニコフ。出演:ジェーン・フォンダ、ピーター・フォンダ、
ジェームズ・ロバートソン・ジャスティス、フランソワーズ・プレヴォー、他。

第2話「William Wilson/影を殺した男」
監督:ルイ・マル。脚本:ルイ・マル、クレメン・ビドルウッド。撮影:トニーノ・デリ・コリ。
美術:カルロ・レヴァ。音楽:ディエゴ・マッソン。編集:フランコ・アルカッリ、スザンヌ・バロン。
出演:アラン・ドロン、ブリジット・バルドー、カティア・クリスチーヌ、他。

第3話「Toby Dammit/悪魔の首飾り」
監督:フェデリコ・フェリーニ。脚本:フェデリコ・フェリーニ、
...続きを読む ›
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Blu-ray
ロジェバディムってスゴいと
初めて思いました。

原作ありだとみなさん暴走せず、かなり面白く作られてます。
すげえ面白い。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



関連商品を探す